自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

ホーム > 佐々木かをり対談 win-win > 第74回 橘・フクシマ・咲江さん

win-win

74
日本コーン・フェリー・インターナショナル株式会社
橘・フクシマ・咲江さん

転職の決断。日本では、時間がかかります

フクシマ

はい。でも、日本の場合は、やはりまだ、「いや、でも、転職は」という方を、説得したりする時間がかかりますから。

佐々木

まだ、エグゼクティブには、転職っていうのは、少し敷居が高いですか?

フクシマ

ものすごく。ここ10年ですごく変わりましたけど。とはいえ、やはり個人差がおありなんですよね。特に、今の企業で成功されていらっしゃる方は。

我々の場合は、海外経験のある方が主体になりますので、そういう方ですとエグゼクティブの転職のこともコーン・フェリーの名前もご存知ですが、自分自身が移るかというと、「覗いてはみたいんだけど、まだそこまで決心がつかない」と。

ですので、決心いただくまでのプロセスが、とても時間が掛かります。それに、「じゃあ、明日、レジュメを出してください」って言っても、「入社以来、書いたことがない」という方もいらっしゃいますし。

佐々木

そうでしょうね。入社以来、ずっと企業人として上り詰めてきましたっていう方が、いきなり履歴書。「書くんですか?」っていう感覚でしょう。

フクシマ

ええ。それに、入社当時、「だいたい何人くらいの部署だったんですか?」と聞くと、「ええと……。覚えてません」という方も(笑)。

佐々木

自分を売るとか転職するとかを考えていなければ、たしかに記録も取らないですものね。

14/25

前のページへ 次のページへ
第15回国際女性ビジネス会議 表参道カレッジ e-shopで購入できます
アクションプランナー メロンリペア
e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english