自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

ホーム > 佐々木かをり対談 win-win > 第77回 石倉 洋子さん

win-win

77
一橋大学大学院 国際企業戦略研究科 教授
石倉 洋子さん

スピードで動く

佐々木

黒川さんとの出会いには、スピードが大切でもあったみたいですね。

石倉

2005年6月の会議で初めて会って、さっき言ったようなウェブサイトや本プロジェクトのメールがバンバン行き交った後、初めて2人で会ったのが7月の末です。そのときは、他に二人の都合の良い時間がないから、朝ごはんを食べながら話をしたのですが、やっぱり面白い人だなあ、と思いました。ほとんど初対面なのに、「あのバカヤローが」とか、言うから(笑)。

偶然でしたが、その日の夜に黒川さんの講演を聞きに行きました。それは、京都の会議のあとウェブサイトを見ていたら、7月末にUCLAの卒業生の会で黒川さんの講演の予定があることがわかったので、UCLAの同窓会事務局にメールを出して、「私はUCLAの卒業生ではないですが、この講演会に行きたいのです。いかがでしょう」と聞いたら、「どうぞ、どうぞ」と返事が来ていたのです(笑)。

だから、朝会って、同じ日の夜、講演を聞いたわけ。講演は英語で、歴史観、世界観を広げるようなとても興味深いもので、さらに感銘を受けました。そうしているうちに、出版社が、一度会いたいということになったのです。

佐々木

私も、ネットワークや勉強会に行ったら、3回は続けて出席して覚えてもらうことが大切だとよく話します。石倉さんの話をうかがっていると、やっぱり「この人」と思った人には、集中的にアプローチするのがいいみたいですね。

石倉

そうです。だって、佐々木さんと知り合ったのも、そうですよね。上智大学のソフィアンズ・クラブで名刺をいただいて、その後佐々木さんから……。

佐々木

強烈なアプローチしてましたか(笑)。

石倉

非常に印象に残っていました。その後、挨拶状のような手紙もいただいていたと思います。委員会もご一緒したのがあったし、『英語の達人』という本にも出ていたので、それで印象に残っていたのです。

佐々木

あ、出てます。私、達人じゃないのに。杉田敏さんの本ですよね。杉田さん、私なんかを達人に選ぶなんて取材力ないと思いました(笑)。でも、そうやって、知り合いになっていくんですね。

石倉

佐々木さんの場合、一番決め手になったのは、子どもを生んですぐメール送ったという話です(笑)

佐々木

そう、そうなんですよ(笑)。1人目のときは、94年なんで、まだメールが自宅に戻ってきてからなんですけれど、2人目のとき、99年に、分娩室から出てきてすぐに「今産みました」ってIT業界の人たちのメーリングリストに流したら、いくら業界でも、今産んだ、っていうメールを送ったのは、日本でお前が初めてだ、って(笑)

石倉

そうだと思いますよ。すごいですよね。

佐々木

だってね、本当に感激しているわけですよ。でも家族にはもう伝わってるし、夜中の2時半に、友達とか会社の人に、今産んだよという電話はできないし。やっぱり、メールしかないんです。

石倉

あの話は、忘れられませんね。あの話だけで、佐々木かをりさんは語れます(笑)。それだけいえば、佐々木さんはどういう人か分かりますよね。

佐々木

やっぱり、わくわくは早く共有したい、から。

5/22

前のページへ 次のページへ

講演依頼

第15回国際女性ビジネス会議 表参道カレッジ e-shopで購入できます
アクションプランナー メロンリペア
e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english