自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

ホーム > 佐々木かをり対談 win-win > 第93回 増田 明美さん

win-win

93
スポーツジャーナリスト
増田 明美さん

親からの教えは、規則正しい生活、かもしれません

佐々木

先程、お父様のお話を伺ったんですけど、ご両親は、増田さんのことをどんな風に育てられたんですか。しつけとか、指導とか。

増田

しつけは、あまりうるさいことを言われなかったですね。いつも私、両親に相談するというよりも、結果を報告していたような気がします。例えば高校も、成田に行くとか、あと、オリンピックが終わった後にアメリカに行くとか。競技をやめた時もそうでした。

佐々木

小学校とか中学校の頃、ご両親が厳しく育てられたとか、運動を教えられたとかということは、特にないですか?

増田

うちは農家で忙しかったので、あまり、しつけらしいしつけは受けていません。しかし親が一生懸命働いている姿を見ていました。うちの母親は、早い時は5時ぐらいに朝市に行くんですね。両親が働き者だったというのはよかったかもしれないですね。少しは楽をすればいいのに、今もまだ朝市に行っているんですよ、母親は。

佐々木

そうですか。それはすごく重要なポイントですね、きっと。今、家庭教育と言われているわけですが、どういう教えがあったというよりも、父親も母親も早く起きて、勤勉で、きちんと働いて、という姿が教えになっている。

増田

今、子ども達、青少年の意欲を高めるためにいろいろ言われていますが、その基礎となるのが体力だと思います。じゃあ、体力をつけるためにどうすればいいかというと、生活習慣が出てくるんです。規則正しく起きて……。

佐々木

早寝、早起き、朝ごはん。

増田

大人だって「意欲」といっても、私、飲みすぎた次の日なんて意欲ゼロですから。やる気が出ないし、力が入らないんです。声にも体にも。

それは子どももそうだと思います。意欲っていうのは生活のリズムなんだって思います。そういえば、うちの父親は、今でも8時とか9時に寝るんですね。子どもの時からそうだったので、夜は早い。で、朝も早い。朝昼晩の食事時間も決まっているという、基本中の基本ですが、それがうちはしっかりできていたな、と思います。

佐々木

それは大きいですね、きっとね。それが一番の教えかもしれないですよね。

増田

親に感謝です。

佐々木

本当ですよね。やっぱり、親がだらだらしてたり、具合が悪かったり……。

増田

親が夜中12時とか1時に帰ってきていたら、子どもも影響されます。うちは健康的でした。それが一番の教えです(笑)。

26/27

前のページへ 次のページへ
第15回国際女性ビジネス会議 表参道カレッジ e-shopで購入できます
アクションプランナー メロンリペア
e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english