自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

今週のテーマ会議番号:2045
今年、あなたの価値は高まりましたか?
投票結果
67  33  
623票 310票

この会議への投票・投稿は
募集を締め切りました。

3日目/5日間
働く人の円卓会議
3位
【開催期間】
2006年11月27日より
2006年12月01日まで
円卓会議とは

三富正博
プロフィール
講演依頼
このテーマの議長
三富正博 株式会社バリュークリエイト パートナー
円卓会議議長一覧
今日もみなさんからたくさんの投稿をいただきました。ありがとうございます!「個人の価値」を「5つの資産……
議長コメントを全文読む
2日目までに届いている投稿から...
月曜:1日目(テーマの背景) 火曜:2日目 水曜:3日目 木曜:4日目 金曜:5日目(リポート完成)
yes 出産・育児が高めてくれた価値 (三和子・埼玉・パートナー有・33歳)
以前から出産・育児のマイナス面を誇張する風潮が嫌いでした。実際に自分が経験してみると、あらゆる面から自分の価値を高めてくれる体験でした。子どもの病気という、一見マイナスの要素を通して得た将来の夢(わくわく資産)、忍耐強くなり、また嫌でも他人を頼らなくてはいけない状況から、家族、さらに同僚とのコミュニケーションが出産前より順調になりました(人的資産)。相乗効果で他の価値もこれから上げていける、というイメージを持てることが、何よりも得がたく嬉しいことです。

yes 自分の中ではそう思っています (kimirie・兵庫・パートナー無・36歳)
小さなことばかりですが、仕事では資格が取れ、趣味では応募した作品で賞をいただけました。資格や賞が取れたから価値が高まった、というわけではありませんが、それに向けて頑張ったこと、それを次の自信へ繋げられたこと、その資格取得に向けて一緒に頑張った仲間、作品応募に向けて協力してくれた人たち、そして、そういったことを祝ってくれた素敵な人たちとの繋がり、そういったことが、きっと、少しだけでも私を高めてくれたと思います。

yes 報酬は後から自然とついてくる? (teddylove・京都・パートナー有・32歳)
「私の価値」と聞いてまず連想したのは、「どれくらい他人の役にたっているか」です。漠然としているようですが、人として生きるうえでの基本だと思っています。お給料や報酬は後から自然とついてくるものじゃないかと楽観視しています。私は今専門資格を持って働いていますが、今後も専門的知識が陳腐化しないよう努力しながら、より多くの人の役に立つことで、自らの価値を上げていきたいです。

yes 子どもにもらった価値 (ペンギンぬりたて・岐阜パートナー有・)
金融や物的資産については、堅実な生活をしているので年とともに豊かさを実感できるようになりました。でも、自分の価値が高まったと実感できるのは、人的資産(家族とか友人)が増えたときです。特に子どもからは、母親という価値を与えてもらっています。

no 社会的地位とは関係ない (kakoranパートナー有・)
今年、いわゆる昇進をしました。しかし、そのため、日々の生活は早朝から深夜まで職場にいることになり、慢性的な睡眠不足と坐骨神経痛になりました。このような状態になると通勤時間も自宅での時間も睡眠の場となり、好奇心も向上心も気力も失せました。給料は残業代で上がりましたが、私自身は消耗しつつあります。
3日目の円卓会議の議論は...
月曜:1日目(テーマの背景) 火曜:2日目 水曜:3日目 木曜:4日目 金曜:5日目(リポート完成)
「価値創造のプロセス」を理解しよう
今日もみなさんからたくさんの投稿をいただきました。ありがとうございます!
「個人の価値」を「5つの資産」で整理するアプローチには戸惑われる方もいるかもしれませんが、多くの方は好意的に受け入れていただけたようです。

「個人の価値創造のプロセス」は、まずみなさんのわくわく資産から始まります。5つの資産の中心にみなさんのわくわく資産をおいてください。

みなさんのわくわくに引き寄せられるように、みなさんにとって大切な恋人や家族や仲間などの人的資産が集まります。三和子さんが書いてくれているように、本人のわくわくと人的資産から生み出される経験は、大いに本人の価値を高めてくれます。人的資産は右下に位置づけてください。人的資産のキーワードは「いきいき」です。

そのような家族と住んでいる家や自動車、あるいはご自身の大切にしている洋服や時計などの物的資産があります。物的資産は右上に位置づけてください。

洋服を身につけ、家を出、自動車に乗り通勤し、向かう場所が仕事場です。ここでみなさんが提供するサービスが仕事になります。みなさんの提供するプロフェッショナルなサービスの提供先は、みなさんの勤めている会社、あるいはその会社のお客様になります。つまり顧客資産です。顧客資産は左上に位置づけます。顧客資産のキーワードは「にこにこ」です。

お客様がみなさんの提供するサービスに対して払う対価が、みなさんの受け取る年収やみなさんの保有している金融資産になります。金融資産は左下になります。

5つの資産このように考えてくれると、わくわく資産を中心に、人的資産→物的資産→顧客資産→金融資産という流れがあることに気づきます。そして金融資産はさらなる自己投資へ振り分けられたり、自分の趣味にお金を使ったり(わくわく資産)、あるいは家族との生活の水準の向上に振り向けられたりします(人的資産)。


つまり、わくわく資産を中心に価値がぐるぐる渦巻きのように回っていることがイメージできます。もしこの流れがより強く、より大きくなっていけば、価値は高まっている、逆に流れがより弱く、小さくなっていれば、価値は下がっている、と言えます。実際には、これだけで説明がつくほど単純なものではないですが、ここではみなさんに簡単に理解していただくために議論を単純化させていただきます。ここでは、よりみなさんが「わくわく」し、みなさんの大切にしてる方々が「いきいき」し、みなさんのお客様が「にこにこ」していれば価値は創造されています。

ここからいえることは……
  • みなさんの「わくわく」が個人の価値創造の源泉です。
  • teddyloveさんが言っているように、「報酬は後からついてくる」と言えます。
  • わくわく資産と金融資産の関係は、わくわく資産が先で、金融資産があとにくる、しかも両者の間にタイムラグ(時間的なずれ)があります。
金融資産は、何かができる、強みがある、あるいは、成果がでている、ことと関連があります。そこで、金融資産を「できる」軸で捉えます。そうすると、わくわく資産と金融資産を、縦軸がわくわく軸、横軸ができる軸で現すことができます。

4象限この4象限でぜひ、みなさんが現在わくわくしていることをマッピングしてみてください。4象限の左上が、「わくわくしている・できない」。右上が「わくわくしている・できる」。右下が「わくわくできない・できる」。左下が「わくわくしている・できない」になります。

「わくわくとできる」の4象限には、各々意味がありますので、明日説明させていただきます。

みなさんのマッピングがどうなったか、投稿をお待ちしています!

三富正博
株式会社バリュークリエイト パートナー
三富正博


関連参考情報
■ 「企業価値と個人価値を高めるプロ」
三富正博さんとのwin-win対談
■ 「あなたの会社には哲学がありますか?」
哲学があるか否かのポイントは……
■ 「管理職・役員を目指していますか?」
自分のモノサシを持つ重要性
■ このジャンルの過去円卓会議をチェック
■ このジャンルのトップページへ

今週進行中の円卓会議一覧

e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english