自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

今週のテーマ会議番号:2270
クラシック音楽、意識して子どもに聴かせている?
投票結果
39  61  
211票 333票

この会議への投票・投稿は
募集を締め切りました。

2日目/5日間
働く人の円卓会議
3位
【開催期間】
2007年09月24日より
2007年09月28日まで
円卓会議とは

岡崎ゆみ
プロフィール
このテーマの議長
岡崎ゆみ ピアニスト
円卓会議議長一覧
初日の投稿ありがとうございました。クラシック音楽を特別に意識して聴かせてはいない方が61%と大きく上回……
議長コメントを全文読む
1日目までに届いている投稿から...
月曜:1日目(テーマの背景) 火曜:2日目 水曜:3日目 木曜:4日目 金曜:5日目(リポート完成)
yes CDか生演奏かで違うのでは (べるがも・静岡)
アマチュアオーケストラに所属しています。演奏会ではどうしても「乳幼児お断り」になってしまいますが、演奏会後のアンケートをよくよく拝読しますと、子どもだけではなく大人のお客様から「生の演奏がこれほど良いとは。CDとはまるで迫力が違う、心に響く」というご意見をよくいただきます。大人の感受性も刺激する生演奏なのですから、乳幼児にCDではなく生演奏を聴かせてあげた時の反応はどれほどのものか気になりますので、出来れば聴かせてあげたいです。

yes 意識してはいませんでしたが (三和子・埼玉・パートナー有・34歳)
結果的に、かなり聞かせています。私自身がクラシックが好き、ということもありますし、我が家で契約して、一日中流している音楽用の衛星通信システムのチャンネルの中で、クラシックが一番「ながら」でも疲れない、ということもあります。単純に音がきれいですし! 1歳半になりますが、そのお陰?か、音楽に感受性の高いコに育っていると思います。今は、Ben Folds FiveやPUFFY、カルメン組曲やキャンディード序曲などの派手なクラシックなどがお気に入りで、聞きながら一緒に踊っています。

yes もちろんです! (Jen・東京・パートナー有・29歳)
私が幼少期、母はよくクラシックコンサートへと連れて行ってくれました。幼稚園の頃からピアノやバレエ等クラックなものに触れさせてくれたこともとても感謝しています。学校でも先生に「あなたは感性が素晴らしいですね。」とよく誉めていただきました。クラシック音楽は情緒を豊かにしてくれると思います。教育として考えても情操教育としてクラシックの力は絶大だと思います。教育面だけでなく、人としても感性を研ぎ澄ますことは必要だと思うので、子どもがうまれたら絶対に聞かせたいです。

yes 夫の楽しみな日課として (いんこいんこ・大阪・パートナー有・45歳)
夫はクラシックおたくで、CDの数も半端ではありません。夫の独断と偏見で、毎週曲を選んで、寝る前に必ず聴かせています。同じ曲でも、演奏者が違うと雰囲気が変わるので、私も一緒に楽しんで、ストレス解消に役立てています。お陰で、家族全員がクラシックに強くなれました。

no ジャンルにこだわらず良い音楽を (toshiechan・東京・パートナー有・28歳)
私はクラシック音楽は好きですがボサノバ、ジャズなどでも良いと思う音楽は多々あります。妊娠中はモーツアルトを聞かせると良いと聞いたのでひたすら流していましたが、子供が1歳になって、童謡やポップに反応をするのをみて、良い音楽ならクラシックにこだわらず与えたらいい、と思うようになりました。脳の発達を促す、などの理由で音楽を選ぶよりは、自分が子供と一緒に楽しく、歌ってあげられる歌を与え、一緒に歌う楽しさを知ってもらうほうが子供の情操教育には良い気がするのですが。

no 子どもはずーっと反抗期 (鳰・栃木・パートナー有・54歳)
高1,中3の娘達、小学生の時にはピアノを習ったり、学校の吹奏楽部に所属したりで、クラシックは日常的に聴き演奏していました。最近は、それぞれ好きな音楽、J−ポップ、インディーズ、アニメソングなどに混じってピアノ曲やクラシックのCDも聴いています。実は私達夫婦は出会いがジャズでよく家でも聞いているし子供にもジャズ好きになって欲しいのに、子ども達はずっと拒否状態。とかく子どもは親の勧めには逆らうらしく、子どもの時から聴かせた音楽を好きになるなんて事は信じられません。

no クラシックではないけれど (リリーベル・埼玉・パートナー無・26歳)
私は、クラシック音楽とともには育っていません。クラシックよりも、日本の童謡が多かったです。母によると、私は真っ赤なカセットデッキから流れてくる「七つの子」や「さっちゃん」を聞いて、楽しそうに身体を上下に揺すっていたそうです。クラシック音楽を聴いていたら、違った動きをしていたのかなと興味があります。

no アコースティックな音楽を意識 (みぽみぽこ・宮城・パートナー有・36歳)
私自身はピアノを20年以上やっているのでクラッシックは聴きますが、あまり好きじゃありません。でも電子音の音楽は苦手。スイングジャスやカーペンターズなどを自分が好んで聴き、子供達にも必然的に聴かせています。下の子は音楽全般に異常に反応します(CM曲でもとにかくリズムを取って踊り出す&歌う)が上の子は無反応。頭が良くなるかどうかは全然意識してません。効果の有無って親が楽しいと思ってるかどうかで変わってくると思っています。
2日目の円卓会議の議論は...
月曜:1日目(テーマの背景) 火曜:2日目 水曜:3日目 木曜:4日目 金曜:5日目(リポート完成)
成長期の子どもに「美しい音」を選ぶのは良いこと
初日の投稿ありがとうございました。クラシック音楽を特別に意識して聴かせてはいない方が61%と大きく上回りました。

Yesの投稿には「ご自分がお好きだから」という理由が一番のようですね。その理由はやはり親御さんが小さい頃から聴かせていたからだそうで、きっとこのお子さんたちが成長されたらまたお子さんに聴かせる、と代々クラシック好きの家系がいつまでも続くように思います。

Jenさんの投稿ではずばり「情操教育としてクラシックの力は絶大だ」とありました。クラシック音楽はゆるぎない基礎の上に作曲家が長年学んできた結果としての様式美が備わっている音楽であり、ジャズにしろボサノバにしろ、そこから土地柄などと融合して崩していった音楽との違いがあると思います。

三和子さんの投稿でクラシックは「音が綺麗だ」とあり、確かに音色のきれいさではクラシックが最高だと私は思っています。逆説になってしまいますが、胎児に汚い音(炸裂音や多数の大人が不愉快に感じる音)を聴かせると、お母さんのお腹の中で苦しむようなもがくような動作をするという研究結果もあります。成長期の子どもに「美しい音」を選ぶのは良いことだと信じています

Noの投稿は「良い音楽ならクラシックにこだわらず与えたらいい」と言うもっともなご意見です。結果的には親の好みの音楽を自然に聴かせているということですね。

しかし、もしもアナーキーロックが好きな親御さんが毎日大音響の曲を朝からかけていることを想像したとき、お子さんにとってそれも「親が楽しければいい」と考えますか? 過激なロック音楽が胎児・乳幼児の情操や頭脳の発達に有効だと思いますか?

また、ジャズやボサノバをお好きな方は多いと思いますが、その中でもかなり退廃的な曲調のものをお子さんに聴かせたいですか?

また小さいときに聴かせたけれど中高生になったらまったく親の言うことも聞かないし、聴かせた音楽を好きになってくれない、というご意見もありますが、本当に小さい頃に聴かせたことが無駄なのでしょうか? 学校や他の環境が影響する思春期以前に良い音楽(今回の場合クラシック)を聴かせてあげる必要は全然ありませんか?

色々言っていますが、私自身は子どもの頃に親がクラシックを聴かせていません(笑) どちらかというと父がよくスタンダードジャズピアノトリオを聴いていました。その他にショパンのノクターンをルビンシュタインが演奏したものも聴いていたようですが、本人が好きな音楽が流れていたわけです。

逆に母は私が中学生くらいになり芸大ピアノ科を目指すと決めてから、あたふたと演奏会につれていったり、練習中の作品のレコードを買ってきたりしましたが、自分ではそんなものを聴いた記憶がほとんどありません。

しかしあらためて父に聞いてみると「そりゃ、ショパンやジャズピアノをゆみちゃんに聴かせたときは、ボクと同じ音楽を好きになってほしいって気持ちと、情操のためと両方だったな」とのこと。結果的に私はクラシックのピアニストになり、ジャズピアノを聴くのも大好きです。

皆さんのお子さんはどんなクラシック曲を好きですか? 皆さんご自身は子どものとき好きだったクラシック曲はありますか? 投稿お待ちしてます。

岡崎ゆみ
ピアニスト
岡崎ゆみ


関連参考情報
■ 「ハーモニーインタビュー:マキシム」
僕は、ピアノによって戦争という苦境に勝つことができた
■ 「子どもに音楽を聴かせていますか?」
本物の音を聴かせてあげたい
■ このジャンルの過去円卓会議をチェック
■ このジャンルのトップページへ

今週進行中の円卓会議一覧

e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english