自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

今週のテーマ会議番号:2421
ベンチャーに新卒入社という選択、「有り」だと思う?
投票結果
76  24  
627票 201票

この会議への投票・投稿は
募集を締め切りました。

4日目/5日間
働く人の円卓会議
4位
【開催期間】
2008年04月14日より
2008年04月18日まで
円卓会議とは

神原弥奈子
プロフィール
このテーマの議長
神原弥奈子 ニューズ・ツー・ユー 代表取締役社長
円卓会議議長一覧
引き続き、いろんなご意見をいただき、ありがとうございます!新社会人のエピソードとあわせて、新社会人へ……
議長コメントを全文読む
3日目までに届いている投稿から...
月曜:1日目(テーマの背景) 火曜:2日目 水曜:3日目 木曜:4日目 金曜:5日目(リポート完成)
yes しっかりしていますよ!! (琴祐・埼玉・パートナー有・36歳)
ベンチャー企業の社長にインタビューする機会があり、そこで出会った秘書の方がとても“できる女”オーラを放っていて素敵でした(ついでにかなりの美人)。若い社員の集まりだからこそ、マナーについてのマニュアルがしっかりしているのか、言葉使い等もビジネスビジネスしていて、中小企業あがりのフリーランスの自分はたじたじでした。ただ、大企業など老舗? 企業からは“社会人”としてのマナーや常識が伝わってくるのに対し、ベンチャーのマナーは“手段”にすぎない気がします。

yes 本人次第 (だいあ・海外・パートナー有・41歳)
私は何事も本人次第だと思ってます。特にベンチャーなど既成の発想でない新しいものが求められるならなおさら、年齢、職業、男女、国籍にこだわるべきではないと考えます。古きを捨てて新しいものを選択するのも、古いものを長く愛用するのもその人次第、能力次第ではないですか。

yes 本人の意識次第 (Minako・大阪・パートナー無・33歳)
本人が受身ではなく積極性があれば、問題ないと思います。私は現職3社目で一般企業です。前職は芸能関係と有限会社で、研修も福利厚生もなく現場で覚え体制でした。現職で会社の組織や一般常識等、(中途なので)研修ではなく仕事する上で再学習していきました。前職2社と現職の違いは、働く人たちです。前職は各々が積極的に自立性をもっていました。現職は規模が大きい分、会社に甘えている人もいます。社会人の基礎構築に1社目は重要ですが、基本的には本人の意識次第だと思います。

yes マナーを他の場で学ぶなら…… (のぶのぶこ・東京・パートナー無・33歳)
ベンチャー企業に勤める友人から、ベンチャー企業は即戦力を求めることが多く、社会人としての基礎(マナーなど)を教育する時間がないと聞いています。しかし、大企業になればなるほど、年齢が高くなればなるほどマナーを見ているものです。「マナー違反=仕事ができない」と見られることもあります。もし教育してもらえる機会がなければ、外部研修などを活用してマナーを身に付け、その上で自由に思う存分仕事ができるベンチャー企業で活躍することはとても素晴らしいことだと思います。

no 社会人の基礎ができてから転職で (のあざみ・東京・パートナー無・38歳)
ベンチャーはある程度個人の自由がききますが新人には必要ないです。まずは社会人としてしっかりとした組織の中で仕事の仕方を覚えるべきです。さまざまな人がさまざまな考えをどうやって調整しているのかを覚えてほしい。ベンチャー勤務ですが、専門家集団ですので「人事、総務、財務」担当者がいません。社会保険関連や人事評価制度などがあいまいですが、中途であれば説明なしでOKです。新卒には教えないといけないですよね? 専門スキルは教育できますが、周辺知識を教える余裕はありません。

no 比較する対象がいない (キコリ・静岡・パートナー無・28歳)
ベンチャー企業に勤めています。新人教育で難しいのは社会人としてのマナーの具体的な方法を教えることではなく、新人自身が「自分は社会人としてのマナーが身についていない」ということを認識させることです。それさえあれば、インターネットや本から自分で学んだり、上の指摘に耳を傾けると思うのですが、IT技術さえあれば…… という考えなので、なにを言っても暖簾に腕押し。周りの同年代を見て、社会人として自分の足りない部分を感じてほしいと日々思っております。

no ビジネスレターも書けません (Indigo・埼玉・パートナー有・30歳)
全社員7人のうち3名は超小規模企業からの転職ですが、驚くのはビジネス文書の書き方も知らないこと! 季節の挨拶はもとより、書式がぐちゃぐちゃだったり、本文がフォントサイズ14以上など…… 職種上必要なかったのかもしれませんが取引先に見せるにはあまりに恥ずかしいです。一応大手でその辺は仕込まれてきた私が代筆することもしばしばです。こういう基本知識は指摘されないと気づかないことが多いと思うので、新卒教育をする余力のある企業でキャリアを始めた方が良いと思います。

no 真剣にキャリアプランを立てて (ドゥーイグレック・東京・パートナー有・48歳)
大企業でなくても、女性を戦力として捉えてそのかわりさまざまなバックアップもしっかりしている企業なら、まずそこでキャリアを積んでからベンチャーに行くのが安心な気がします。でもそのベンチャーが、多くの女性スタッフが関わったり、女性の生活に関わるものなら働き方も考えられているかもしれないとも言える。途中で変わるのはいっこうにかまわないけれど、とにかく自分がこの先どう生きていきたいのか、出産なども含めてキャリアプランを立ててみれば、自分のベストが見えるのでは。
4日目の円卓会議の議論は...
月曜:1日目(テーマの背景) 火曜:2日目 水曜:3日目 木曜:4日目 金曜:5日目(リポート完成)
客観的に自分をみること。そして自覚すること
引き続き、いろんなご意見をいただき、ありがとうございます!
新社会人のエピソードとあわせて、新社会人への意見もいろいろいただきました。

キコリさんからは、「周りの同年代を見て、社会人として自分の足りない部分を感じてほしい」との意見をいただきました。ベンチャーでは優先されがちな専門的な知識やスキルももちろん重要ですが、一社会人として自分を客観的にみる目も必要ですね。

どんな職場でも「(そこで)働く人たちの意識次第」というのは、大阪のMinakoさん。
この意見にうなずかれる方も多いのではないでしょうか?

「外部研修などを活用してマナーを身につけ、その上で自由に思う存分仕事ができるベンチャー企業で活躍することはとても素晴らしい」というのぶのぶこさん。
ベンチャーに足りないところを補うことができる場所も、いまやいろいろあります。
自分の課題に気付き、それを解決するための行動を自ら起こす。ベンチャーに新社会人だけでなく、あらゆる人たちに共通することです。

アルバイトから新入社員になった当社スタッフは、4月1日からスーツを着て出社。もちろんIT系ベンチャーですから、私服のスタッフがほとんどですが、本人が社会人としてのけじめとして、自らスーツを着て出社してくれている様子に心意気を感じてうれしくなりました。要は本人次第なんですよね。

さて、イー・ウーマンをご覧の方の中には、向上心のある新社会人の方も大勢いらっしゃると思います。私たちの新社会人の頃を思い出し、当時読んで役立った本や、あの頃に出会っていたらよかったと思うような本があれば、ご紹介いただけますか。
新社会人の頃、皆さんの成長を促してくれた本のご紹介、楽しみにしています。

神原弥奈子
ニューズ・ツー・ユー 代表取締役社長
神原弥奈子


関連参考情報
■ 「新入社員の教育担当、経験あり?」
新入社員教育の現場でじは……
■ 「ベンチャー企業で働いてみたいですか?」
今や人材市場は空前の売り手市場とのことですが……
■ 「佐々木かをり対談 win-win > 第99回 神原弥奈子さん」
マンションの一室で始めました
■ このジャンルの過去円卓会議をチェック
■ このジャンルのトップページへ

今週進行中の円卓会議一覧

e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english