自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

今週のテーマ会議番号:2622
今年、あなたの家計は万全ですか?
投票結果
21  79  
123票 451票

この会議への投票・投稿は
募集を締め切りました。

5日目/5日間
働く人の円卓会議
4位
【開催期間】
2009年01月12日より
2009年01月16日まで
円卓会議とは

浅井秀一
プロフィール
このテーマの議長
浅井秀一 ストックアンドフロー代表
円卓会議議長一覧
皆様、一週間ありがとうございました。 途中で1位になったのですが、最後は失速してしまい、議長としての……
議長コメントを全文読む
4日目までに届いている投稿から...
月曜:1日目(テーマの背景) 火曜:2日目 水曜:3日目 木曜:4日目 金曜:5日目(リポート完成)
yes 目的もって是非トライ! (セプテンバー・ソング・神奈川県・パートナー有・40歳)
大胆にもYESに投票。子ども誕生とマンションローン返済(おととし完済!)等で家計をPCにて管理するようになり約5年。はじめは子ども費がどのくらいかかるか、ローン返済は、いくら返済できるか見るための目安でつけていました。目的もって継続することが大事。育児&遠距離通勤が重なったある時期は一時離れたものの、保育費のほか今度は教育費(習い事等)にどのくらい投資できるか等みるため復活しました。目安になるので是非おすすめします!

yes ボーナスに依存しない (MS・東京都・パートナー有・44歳)
ズバリ、ボーナスをあてにしない生活を私もパートナーも長年続けてきたことが、「今年も家計が万全だ」と思う理由です。その結果、今まで幸いもらえてきたボーナスの多くを、住宅ローンの繰上げ返済に費やすことができました。

yes 必要なモノは何か? (akuwazawa・大阪府・パートナー無・37歳)
日々の家計簿データから、その時々の消費傾向を見て節約すべきところは節約しています。が、結局は消費する時に「これって本当に必要? 自分にとって本当にメリットになる?」と考えてコストパフォーマンスも考えて購入することが一番大事だと思います。たまには、納得できるリーズナブルな範囲内で生活を楽しむ娯楽消費もしますが。個人的にはWインカムになったので、散在せず将来の出費(家や車)に備えて貯蓄に努めようかと。投資はしばらく凍結かな。

no 政府レベルで雇用問題の解決を (ポーチュラカ・福島県・パートナー無・41歳)
政府に言いたいことといったら、まずは雇用問題です。人をモノのように扱う派遣という雇用形態をなんとかしてほしいと思います。また、求人が少なく求職者があふれているのに、医療や介護、農業などは人が不足しています。仕事と人のバランスがとれるように、柔軟な対応を望みます。

no なかったことにして! (Coco Bennie・広島県・パートナー無・40歳)
自分勝手なことを申しますが、父の組んだ住宅ローンと固定資産税をなしにしてもらえませんか? 住宅ローンについてはどうしても払しょくできない疑問があります。住宅ローンって団信制度で、父が亡くなったとき完済できますよね。なのに、父の他界後の今も私がローンを払っています。銀行に問い合わせると、「当時は団信がなかった」と言うし、また、返済スケジュールを求めても、ここ3年分しか出せないとの由。理由は昔はシステム化されていなかったので。納得いかないんですよ。

no 今年こそ (だりあ・奈良県・パートナー無・40歳)
ここ数年、PCソフトの家計簿入力がまったく出来ていない状態なので、今年こそ入力していきたいと思っています。親と同居のシングルで、私の給料で養う人もいない状態なので、好きにつかえる状態。去年は完全に赤字だったので、今年は黒字を目指したいと思います。

no 万全とは言いにくい! (誠二・大阪府・パートナー無・39歳)
今の経済を考えると、先行き不安を感じる。セーフティネットの崩壊、医療制度の崩壊、非正規労働者が増加に伴う、雇用不安等、日本の産業の空白……にあらわされるように、日本経済の足元から崩れる状態では、今の家計は長期的に見て、万全ではない。今はお金と言う血液が海外に流れ、国内は砂漠化していく構造になっていると思う。maid in japanの復活と金利値上げで、国内に血液ををまわすことを願う。
5日目の円卓会議の議論は...
月曜:1日目(テーマの背景) 火曜:2日目 水曜:3日目 木曜:4日目 金曜:5日目(リポート完成)
「やりくり」(守り)も大切だが、「収入増」(攻め)の対策こそ重要!
皆様、一週間ありがとうございました。
途中で1位になったのですが、最後は失速してしまい、議長としての力量不足を反省しています。

さて、将来安心して生活するためにも、日々の積み重ねが重要です。年の初めには、前年の家計の決算を出して新たな年の予算をつくり、実践することが求められます。
まだ家計管理が万全でない方は、ぜひ今年から始めてみましょう。

投票結果は、80%ほどの方が「NO」でした。
働く女性たちが中心となっている「円卓会議」でさえも、こういう状況なんですから、夫一人の収入で家族数名が暮らしている世帯では、より厳しい感じではないかと思います。
かつてのような、夫が外で働いて妻が家庭を守る、というスタイルは、「家計」といった面からも賞味期限が切れてきたということかもしれませんね。

安心できる家計にするには、「やりくり」(守り)と「収入増」(攻め)という、2つの対策が考えられます。
やりくりももちろん大切ですが、抜本的な解決にはなりません。「収入増」という「攻め」のプランが必要となるわけです。女性が働いて収入を得ることが、生き甲斐のみならず経済の面からも、今後はますます重要になっていくでしょう。

あと、雇用環境など、個人的な対策だけでは乗り切れないことも多々ありますので、政府による対策は不可欠です。経団連が毎年、税制改正に対して要望書を出しているように、イーウーマンさんからの「提言」といったものが政策に反映されるといいですね。

それでは、一週間ありがとうございました!



浅井秀一
ストックアンドフロー代表
浅井秀一


関連参考情報
■ 「この1年、あなたの財産は増えましたか?」
いろんな意味での「あなたの財産」を、1年前と比べてみましょう。
■ 「今後、景気は “ものすごく”悪くなると思う?」
2008年7月、リーマンショック1か月前の円卓会議
■ このジャンルの過去円卓会議をチェック
■ このジャンルのトップページへ

今週進行中の円卓会議一覧

e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english