自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

今週のテーマ会議番号:2623
門松を飾る家が少なくなったのを寂しく感じますか?
投票結果
67  33  
337票 166票

この会議への投票・投稿は
募集を締め切りました。

4日目/5日間
働く人の円卓会議
3位
【開催期間】
2009年01月12日より
2009年01月16日まで
円卓会議とは

井上順孝
プロフィール
講演依頼
このテーマの議長
井上順孝 國學院大学教授
円卓会議議長一覧
歳神とサンタの人気の差の背景にあるものについてですが、(ポーチュラカ)さんは「現在はネットで世界中の……
議長コメントを全文読む
3日目までに届いている投稿から...
月曜:1日目(テーマの背景) 火曜:2日目 水曜:3日目 木曜:4日目 金曜:5日目(リポート完成)
yes 情報化の波 (ポーチュラカ・福島県・パートナー無・41歳)
現在はネットで世界中の情報がどんどん入ってきます。個人が好きなイベントを選んで過ごす生活が当たり前になっています。昔は隣近所で協力し合い、宗教や年中行事が生活に密着していました。そういう理由から、日本に昔から伝わる神様をめぐった行事から離れて行く人(若い人?)が増えたのでは。

yes ところ変われば…… (ダイナ・東京都パートナー有・)
年末からお正月にかけて、香港に滞在したのですが、あちらでは、1月末の旧正月をお祝いするため、1月1日でもあちらこちらにクリスマスツリーやサンタクロースのディスプレイが飾られていました。日本人の私にしてみれば違和感がありましたけれど。子どもの小学校では、まだどんど焼きをしているので、1月7日には、子どもたちと保護者がリヤカーを押して家の外に置かれた門松や飾りを集めて回ります。消防署の皆様が火の消し方も教えてくださるのでよい機会だと思っています。

yes ツリーのほうがお気楽 (ごまちゃん・神奈川県・パートナー有・44歳)
門松やしめ縄は、使用後にゴミとして扱うのが躊躇われる、神社で焼いてもらわないと気持ちが悪い。でも、どんど焼きが減って処理に困る。クリスマスツリーは、必用なくなれば躊躇い無くゴミに出せる外来の気楽な飾り、というのが私の印象です。また、テレビで見る各国のツリーも基本的に共通の形なので、我が家もいっしょにという気持ちが盛り上がってしまう。サンタクロースやクリスマスの絵本なども子どもの頃から親しんでいることで、サンタに軍配が上がってしまったのではないでしょうか。

yes 飾ってはいませんが…… (はせけい・埼玉県・パートナー有・29歳)
小さい頃は近所でも門松を飾ったお正月風景をよく目にしていたと思います。自分自身はマンション暮らしのため、またお正月には実家に帰ってしまうため飾ってはいませんが、何となく寂しさを感じます。実家ではまだおせちを作ったり、鏡餅を作ったりしますが、核家族化している社会背景も理由の一つにあるのではないでしょうか。実家ではまだ祖父母が現役なので、辛うじてその習慣を保っているに違いない……。孫としてこれらの文化を受け継いでいかなければと、少々焦っています。

yes 伝統の意味の伝承の重要性 (Sach777・東京都・パートナー無・37歳)
今年は特に不況で、お宮参りは行くのに、なんで大切な家のケアはしないのだろう……。家に福を入れてあげる事をする方が絶対によいと思うのですが。もっと門松の意味だとか、そういうものをちゃんと伝えていくことが大切なのでは?? ちゃんと意味合いを分かれば一つひとつの事柄を実行しようと思えてくるのでは?

yes 青竹が手に入りにくい (lady・兵庫県・パートナー無・40歳)
私は門松の、松と竹の香りや、冬の色の少ない時期の鮮やかな緑が好きなのですが、いざ家庭で用意しようとすると、青竹が手に入りにくいです。できたものを買うと高いし、大きすぎたりします。確かに処分に困るのも減ってゆく一因なのでしょうね。伝統の文化は家族話し合ったりしながら伝えて行きたいです。

yes マンションで (animoy2・東京都・パートナー無・47歳)
うちのマンションでは管理費で門松とクリスマスツリーを飾ります。理事に当たったときは大変ですが、今のところ、門松に支出するのはもったいないという声は住民の間であがっていません。ということは、片付けの問題かもしれません。門松は、ごみとして捨てることは憚られる気持があるので、門松の業者さんが松があけたら引き取りにきてくれるシステムにすれば気持の負担が減るかも知れません。私自身は自分のマンションの玄関に立派な門松が飾られるのを見ると、心豊かな気持になります。

no ミッションスクールの貢献 (Coco Bennie・広島県・パートナー無・40歳)
我が家は父が会社をしていた時は門松飾りをしていましたが、それは商売をしているから、ちゃんとしないと、という感じでした。お正月に晴れ着を着るように。しかし、私自身は幼少時からミッションスクールに通いキリスト教の影響を強く受けて育ちました。学校行事も当然、クリスマスは大きな行事です。信者になるにはためらいもありますが、多感な時期に影響を受けた宗教によって自分のアイデンティティは大きく左右されます。日本の文化を意識したのは19歳で海外へ行ったのが初めてでした。
4日目の円卓会議の議論は...
月曜:1日目(テーマの背景) 火曜:2日目 水曜:3日目 木曜:4日目 金曜:5日目(リポート完成)
門松存続のアイディアは?
歳神とサンタの人気の差の背景にあるものについてですが、(ポーチュラカ)さんは「現在はネットで世界中の情報がどんどん入ってきます」と、情報化時代の影響を指摘しています。個人が好きなイベントを選ぶ時代になったというのは確かですね。

(ごまちゃん)さんは、「テレビで見る各国のツリーも基本的に共通の形」で、「サンタクロースやクリスマスの絵本なども子どもの頃から親しんでいる」と、サンタの強みを述べています。

クリスマスツリーはイスラーム圏でも国によっては飾るところがありますし、グローバルな習俗になってしまったので、門松のような民俗信仰は、たじたじというところでしょうか。さらにクリスマスやサンタに関する話は、本や映画やドラマなどあちこちにあるのに、門松が話題にされることはずっと少ないですね。

しかし、これまでの意見をみますと、門松が不要とか時代に合わないという意見は少数で、あったほうがお正月らしくていいいけれども、飾ったり片付けたりするときの手間が面倒なので飾らないのでは、という意見が目立ちます。(lady)さんは、「いざ家庭で用意しようとすると、青竹が手に入りにくいです」と素材が入手しにくいと述べています。

門松が少なくなっていくことに、寂しさを感じる人が約3分の2ということですが、では何か工夫すれば、もう少し飾る人が増えるものでしょうか。門松があると迷惑で困るとか、消滅してしまった方がいいと考える方は別として、門松があってもいいのではないかと感じる人は、門松が減り続けないためのアイディアというのを考えてみませんか?

おおげさに言えば、時代の変化に流されていく伝統的文化をどうしたらいいかという話になるわけですが、もう少し気軽に考えてもらえばと思います。 




井上順孝
國學院大学教授
井上順孝


関連参考情報
■ 「厄年のお祓いに行ったことがありますか?」
YESが6割、その理由とは……?
■ 「12月24日を、そろそろ意識しはじめた?」
2001年、華道家假屋崎省吾さんの円卓会議
■ このジャンルの過去円卓会議をチェック
■ このジャンルのトップページへ

今週進行中の円卓会議一覧

e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english