自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2002/3/25(月) - 2002/3/29(金)
4日め

テーマ医療保障、自分で確保する必要がある?

今日のポイント

国保や健保での保障って、どの程度か知ってる?

投票結果 現在の投票結果 y95 n5 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
伊藤宏一

生保レディは、基本的にその保険会社の保険の販売が目的です。今はいろいろな保険会社ですぐれた保険が出ているので、一社で何もかもよりも、何社かの組み合わせ、つまり「トッピング」を考えた方がいいと思います。……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

保険会社の担当との信頼関係も大事(ゆっぺ・既婚・34歳)

以前は主人の会社の団体保険に入ってました。3年くらいたって、「払込金額が増えるので別の保険に入り直しませんか?」と生保レディに言われた時、「なんだそれは?」と疑問に思い、全体的な保険の見直しをし、外資の保険に入りなおしました。人生設計プランから割り出した商品に入ってます。その時いろいろ説明を受けたはずなのに、どんな契約内容なのか、思い出せません。家に帰ったらもう一度確認します。婦人特有の病気は除外だったような……。それにしても、保険外交の担当者との相性は大切ですよね。保険内容に満足して入ったものの、担当の人があまり好きではないので(主人も嫌いなタイプらしい)なにか相談したくても、「めんどくさいや」ってなりそう。担当者の人変えてもらえるのかな。

自分で考えなくては(わがまま娘。・東京・未婚・22歳)

生保レディが本当に一人ひとりのことをきちんと考えて、保険を勧めてくれているとは思えません。自分のことは自分で考えて保険に入らないといけないと思います。身体に問題が起き、精神的に弱くなってしまっているときに、さらに金銭的にも困ってしまうことは本当に大変なことだと思います。……就職活動でいろいろ回って勉強になりました。

入りたいけど……(あせおは)

家族が入院し、病院の費用が一年弱で500万円ぐらいかかりました。医療保険の必要性は痛感しましたが、入ろうと思っても、持病があるため、正直に告知すれば入れません。通常に生活をすることができ、生命の危険もない持病でも治療中であるという理由で断られるんですよ。伊藤さんの言われるとおり、入れるうちに入った方がいいと思います。

1泊2日からの給付(erio)

入っていた保険は当初、入院6日目からしか出なかったのが、なぜかうれしいことに1泊2日の入院から出るように変わりました。去年2回入院したので、2回目の入院のときには初日から給付金が出て、大変助かりました。

加入時の診断ってどの程度?(Patek・神奈川・既婚・34歳)

数年前に保険に加入する時、医師の診断を受けるように言われ、かかりつけのクリニックに行きました。たまたま妊娠していましたが、そういうのは何も問題がないようでしたし、医師の診察も「どこも何ともないですよね」程度の形ばかりのもので、「こんなんで何の意味があるのだ?」と感じました。今は「診断は要りません」という商品も宣伝されていますし、加入時の診断ってあまり厳しいものではないのでは?

OTHERS

国民健康保険ではどのくらいカバーできるの?(てつや)

保険会社の宣伝だと、病気をした際に、あたかも公的保険がないかのような金額が出ていたりするので、なんだか信用できません。国民健康保険でカバーできる範囲ってどのくらいなのでしょうか?

生涯、保険なしの人生(わかったさん・奈良・既婚)

うちの両親は、なぜか「保険なんていらん」の一点張りで、とうとう何の保険にも加入せず60代半ばに突入しています。実際、父は30代初期に盲腸で入院したことがあり、50代半ばにも胆のうを悪くして手術しています。母も、同様に40代と60代に2回手術していますが、普通のサラリーマン家庭のあの人たちの医療費はどこから出ていたのだろう……。たしかに父の勤務先の健康保険は運営が優良なのか「お金が余っている」らしく、退職後まで人間ドックをやってくれるとか。だからといって、わたしはまねをして保険なしの人生を送れるとは思っていませんから、結婚してからはきちんと各種加入していますが。

昨日までのみなさんの投稿を読んで

保険の選択は「トッピング」で!

生保レディは、基本的にその保険会社の保険の販売が目的です。今はいろいろな保険会社ですぐれた保険が出ているので、一社で何もかもよりも、何社かの組み合わせ、つまり「トッピング」を考えた方がいいと思います。たとえば死亡保障の定期保険はここ、医療保険の基本はここ、ガン保険はあそこ、といったように。そのためには、わがまま娘。さんの言うように、まずは自分で保険の勉強をしたり、中立的なファイナンシャル・プランナーの意見を聞いたりして、自分の判断力を養いましょう。その上で、生保レディとおつきあいし、相性があわなければ別の人に替えてもらったり、ネット販売の保険で生保レディにわずらわされずに選ぶという手もあります。

Patekさん、妊娠は一般的に病気ではないので、保険に加入できないことはほとんどありません。でも医療保険について一部の保険会社は、たとえば異常分娩など出産に関する病気には給付金を出さないことを条件に加入させるといったケースもあります。既往症があっても入れる保険も宣伝していますが、保険金額に制限があります。そういう意味で、あせおはさんの言うように、入れるうちに入った方がいいと思います。

てつやさん、自営業の人の国民健康保険は、入院・通院とも本人負担が3割ですね。特にポイントになるのは、「高額療養費」です。これは3割負担が一般の方で、月に6万3600円+(医療費−31万8千円)×1%を超えた分について、申請すれば国民健康保険から給付を受けられる制度です。大きな病気で負担が大きいほど、威力を発揮する制度なので、覚えておくといいと思います。申請しないともらえないので、注意してください。ただし高額療養費の対象になるのは、あくまでも保険扱い分ですから、差額ベッド代などは対象外です。また、入院時の食事代や特殊な治療費は、国民健康保険の対象外です。

わかったさんさん、お父さんの勤務先の健康保険は、その会社の健康保険組合のものだと思います。大手の会社には健康保険組合があって、財政がいいところは今でも、国とは別に独自の付加給付をしていて、少し前まではたとえば一ヶ月の自己負担が3千円を超えた分は、すべて健康保険組合がもっていたというところが数多くありました。でも今や全国に1738(平成13年度現在)ある健康保険組合の9割が赤字で、付加給付ができるところはあまりなくなっています。そういう意味では、今の世代の人はやはり医療保障の自助努力が欠かせないと思います。

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english