自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2002/10/28(月) - 2002/11/1(金)
2日め

テーマ部下に裏切られたこと、ありますか?

今日のポイント

本当の敵は、裏切った本人ではないのかも!?

投票結果 現在の投票結果 y56 n44 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
大平健
大平健 精神科医

ローズマリーさん、これは悔しかったでしょう! オオヒラがローズマリーさんの立場だったら、こういう後輩はどちらかが退社するその日まで許しませんね。と言って、何ができるわけでもないのが、また悔しい。しかし……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

会社の人間関係は利害関係だけ(ローズマリー・東京・34歳)

仕事を一から教えた後輩が、わたしの仕事を引き継ぐことになりました。いろいろ助言を求めてきたので、人を紹介したり、勉強の仕方を教えてきたつもりでした。その後、わたしと懇意にしていた海外の取引先の社長が日本に来て、会社の取締役と会食をすることになり、先方がわたしを呼んでくれと言ったのですが、現在の担当ではないという理由でわたしは出席できませんでした。アレンジをしていた彼女からも「そういうことらしいです」という連絡があり、わたしには味方のようなふりをしていたのですが、彼女だけちゃっかり出席するということに気づいた時、会社の人間関係は利害関係だけで、何でもありなのかと人間不信に陥りそうになりました。

OTHERS

言葉が重過ぎる(one&only)

裏切られることもありますが、常に部下には期待します。でも、それに応えられないということを、部下のほうが負担に思っているようです。どうも言葉が重たいというか、とことん期待していると受け取られる傾向があるみたい。自分自身は部下のモチベーションを維持するための一声なのですが、周りのマネージャーがあまりにもそういったことに無頓着な会社なためか、その一言が効きすぎるのかもしれません。その人の能力に応じた期待をすること。その期待とその人の感受性に応じた言葉をかけること。まだまだ管理職を極めるのは難しい。

マネジメントとコントロールの違いを理解(pochieve・東京・既婚・52歳)

マネジメント=何とか都合をつけて人にやってもらうこと、コントロール=管理して行くこと、という違いを理解してれば、部下に裏切られる前に手が打てるはず。裏切られる事態も予測するのが上司の仕事と思えば、それも許せるのでは。

昨日までのみなさんの投稿を読んで

ウェットな人間関係が、職場を「感情関係」に

ローズマリーさん、これは悔しかったでしょう! オオヒラがローズマリーさんの立場だったら、こういう後輩はどちらかが退社するその日まで許しませんね。と言って、何ができるわけでもないのが、また悔しい。しかし、ふと、思ったのです。本当の敵は彼女ではなく取締役ではないか……と。だって、後輩の分際で「ローズマリーは現在の担当ではありませんから」なんて相手の社長に言えませんでしょ? 断ったのは、取締役のはず。すると……、彼はローズマリーさんと取引先の社長が「懇意」にしていたのを嫉妬していたって可能性がある。いま、取締役を勝手に「彼」としてしまいましたが、概して男の上司のほうがこの種の嫉妬をしやすいものなんですよ。

そんなあほな、と思われるかもしれません。仕事の場だろう、と。だけどね、長い男社会、職場だけが生活の場になっていたという状況の中では、人間関係が変にウェットになっていて、「利害関係だけ」では済まないことが多いのです。逆に言えば、職場が「感情関係」になりがちなわけで、one&onlyさんの部下が負担に思っているのもそのせいではないでしょうか。彼が、one&onlyさんの期待に応えられないと、あとで酷い目に会うんじゃないか、と勝手に考えているという可能性はないでしょうか。pochieveさんのように上司が純粋にマネジメントとコントロールをやれる職場が、本当は「職場」の名に値するところなのでしょうけどね。日本は、まだまだ。

大平健

大平健

精神科医

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english