自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2002/11/4(月) - 2002/11/8(金)
3日め

テーマ英語で仕事ができますか?

今日のポイント

英語でプレゼン。あなたは何を準備する?

投票結果 現在の投票結果 y36 n64 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
秋山ゆかり
秋山ゆかり コンサルタント

今回、英語を使った仕事でのコミュニケーションについてディスカッションさせていただくために、外資系の会社や海外で働いている日本人の友人などにもいろいろと話を聞いてみました。みな、口を揃えて、ある程度の英……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

日本にいても身につけられた(shirayuri・山梨・25歳)

旅行以外の海外経験はないのですが、幼いころからすごく英語に興味をひかれ、絶対身につけたい、これを仕事に活かしたいと思い、力を入れて勉強してきました。その甲斐あってか、希望の外資系企業に転職することができました。とはいえそこはドイツ系の企業なので、ドイツ語も使えるともっと仕事の幅が広がります。なので今はドイツ語を短期集中勉強中。一度英語を身につけただけに、他の言語の学習は早いですよ。

もう「話せない」とは言えない?(mascha・28歳)

わたし自身は海外に住んでいた経験があり、英語はほとんど問題がないのですが、周りの友人たちが相当苦労している姿を目にします。とくに日本の企業に入り海外と関係する部署に配属された男友だちたち。大学時代は「英語が話せなくても、生きていける」と豪語していた彼らも今では忙しい仕事の合間をぬって移動中にCDを聴いたり、オンライン学習に励んだり。日本の英語教育が英会話を身につけるのに充分でないのは周知の事実ですから、高校・大学と自分で基本的な部分を自身で身につけておくのは、必須なのでは? そしてそれが後々身を助けると思います。

NO

あくまで「ツール」(Kylin)

わたしは英語がダメです。先日、ノーベル化学賞を受賞された田中耕一さんが、外国人記者クラブで記者会見した際に、「自信が無いから」と通訳の横に座られました。拝見したところ、スラスラ答えられていたようですが、終わりの方では日本語で呟いたり……。それがまた、彼の人柄をよく表していて、外国特派員の人々にもいい印象だったようです。あの時、「立板に水」で返事していたら話題にならなかったかもしれませんね。わたしはあくまで言葉はツールだと思います。パソコンと同じように。

昨日までのみなさんの投稿を読んで

文章構成の違いに見る英語と日本語

今回、英語を使った仕事でのコミュニケーションについてディスカッションさせていただくために、外資系の会社や海外で働いている日本人の友人などにもいろいろと話を聞いてみました。みな、口を揃えて、ある程度の英語力で仕事はそこそこできるが、本当に人を動かすには、「文化や風習の違いを埋め合わせるコミュニケーション力」が必要、と言います。それは、具体的にどういうものなのでしょうか? 

今回は、「英語」にターゲットを絞って考えてみます。まず、英語と日本語の文章構成の違いを見ていきましょう。

1.起承転結 vs 結論→理由
日本語では、起承転結の形で文章を構成することが多く、ビジネスの場でもこの形での議論が多いと思います。しかし、欧米では、結論が最初にあり、その後に、なぜそうなのか、という理由が述べられます。欧米の方と仕事をするときには、理由からではなく、結論は何か、ということを明確に述べようと意識してみてください。
2.能動態 vs 受動態
日本語ではストレートな表現を避ける傾向があり、英語と比較すると受動態の文章が非常に多く、和文を直訳してしまうと、曖昧な表現になったり、自信がないように聞こえたりします。欧米の方と仕事をするときには、受動態ではなく、能動態で発言しましょう。
秋山ゆかり

秋山ゆかり

コンサルタント

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english