自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2004/2/2(月) - 2004/2/6(金)
3日め

テーマ生活習慣病の対策してますか?

今日のポイント

生活習慣病の基本知識や効果的な予防方法とは?

投票結果 現在の投票結果 y63 n37 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
鈴木由紀子
鈴木由紀子 鍼灸師・医学博士

ひところ油抜きダイエットというのが流行ったことがあります。脂質は1gで9.1Kcal、糖質やたんぱく質は1gで4.1Kcalですから、油ものは太りやすいことは事実です。でも昨日お話ししたように細胞膜や……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

定期的に健康診断を受ける(YUKI69・埼玉・パートナー有・34歳)

まずは定期的に健康診断を受けることです。わたしは3年連続で中性脂肪値が正常範囲を超えて倍々に増えたことから、禁酒禁煙を実行することができました。また、ジムにも通い、有酸素運動を積極的に行い、結果的には、検査で異常が出た3年前よりも心身健康な状態になったと感じています。生活習慣病とはすなわち、自分の生活状態への警告であり、また、それを見直すチャンスをもたらすものであると思うのです。

DHAの錠剤と、しそ油(feuka・長崎・パートナー有・43歳)

現代の野菜は栄養素がひどく少なくなっていると聞き、対策として以前はモロヘイヤの錠剤を、最近では大麦若葉の粉末を牛乳に混ぜて飲んでいます。近ごろ風邪をひいているわけでもないのに咳が続いたので診察を受けると、アレルギー体質になっているからとのことでした。

現代の料理に使われる油はリノール酸に偏っているからであり、青魚などに含まれるDHAを取るよう医師よりアドバイスを受け、現在はDHAの錠剤を飲んでいます。また、錠剤を飲みたがらない3歳の娘には、体内でDHAに代わるという「しそ油」を料理と一緒に取れるよう工夫し始めたところです。

胃にやさしいものを(donkun・埼玉・22歳)

お酒が好きな友だちが多いのですが、わたしはどちらかというとコーヒーやココアなどといった「お茶系」が好きなので、あまり飲み会などには行きません。しかも最近胃が痛むので、胃にやさしいものをなるべく選んでます。

昔から「うどの大木」と言われてるほど、見た目と違って体が弱いらしく、結構健康には気を使ってきました。それでもまだ不健康ですけど……。親も糖尿病やら高血圧やらといろいろあるので、ある意味勉強にはなったのではないかと思います。

とにかく冷えないように(リンダズドーター・兵庫・パートナー有・40歳)

とにかく冷えないように心掛けています。ホッカイロ、2重ストッキング、コーヒーよりしょうが紅茶など。代謝を上げるエクササイズは、ジムへ通う代わりに、起き抜けの簡単なヨガやお天気のいい日の自転車通勤、階段を極力利用するなど、日常生活のなかでできることをしています。

おかげで4カ月で平均体温が約0.7度上がり、今年の冬はあまり寒いと感じませんし、まだ風邪もひいていません。できることを楽しんですることと、タブーを作らないのが、わたしの冷え対策長続きのコツです。

グルメに走っていたら(コンキン・東京・パートナー有)

グルメに走っていたら、いつのまにか祖母と同じ病名(糖尿病)が……ガーン! 早期発見と食生活の見直しで、ほぼ克服しました。遺伝子を持っている人、少し学習してからグルメすれば大丈夫よ。

添加物を避け、自然食派に(rekorin・東京・パートナー有・29歳)

玄米食に変えました。あとは、添加物を避けるよう、自然食派になっています。無理なく続けられる程度にしないと破たんしますが、子どもができたら加工食品は可能な限り、避けたいと思っています。

朝食で発酵食品を取るように(ごまたま・千葉・パートナー有・30代後半)

食事の内容に気を付けています。朝は米食でごま、豆類、キムチなどの発酵食品を取るようにしています。ただ、運動不足のため少々太りぎみ。体重を減らすための運動を増やさねば、と思っています。

豆製品を取るようにしている(トリニティー・三重・パートナー無・30歳)

対策ということではありませんが、豆製品は必ず取るようにしています。女性には必須と以前聞いたことがあるので。

NO

無理せず、長続きする健康法は?(たれまま・東京・パートナー有・30代)

父親が脳卒中(十数年前に死去)、母親が昨年より糖尿病発症……二人ともそういえば太めで高血圧だったなあと。わたしは今、低血圧なのですが、産後体重が増え始めて、今に至ります。食事に気を付けて、とにかく体重管理をしないと、と焦っています。

職場の健康診断あたりで怒られて、一度反省するものの、気が付くとまた1年……。最近体調がよくないことが多いので、食生活から見直すことに。子どもがまだ小さいので、そう簡単に病で倒れるわけにはまいりません。体が軽くなったら、筋トレも少しやってみようかと(30代を過ぎると、食事制限だけでは体重は落ちません)。無理せず、長続きする健康法があれば、知りたいです。

自分には無縁だと思っていたが(りえぴょん・31歳)

生活習慣病なんて、自分にはまったく無縁だと思ってました。でも、最近、とても気になることがあるのです。だるさがぬけず、冷えもひどい。のども以前に比べてよく渇くし、トイレに行く回数が増えた……など。かといって、病院に行くほどでもないし……。ネットでいろいろ調べてみたところ、どうも「糖尿病」の初期症状に当てはまるのです。

もし本当に糖尿病なら、びっくりです。健康は害してからそのありがたさに気付くことがよくあるものですが……食生活や運動、ストレス解消など、日ごろよく言われてる当たり前のことですが、健康を意識することの大切さをつくづく感じました。

昨日までのみなさんの投稿を読んで

どんな油なら健康によい?

ひところ油抜きダイエットというのが流行ったことがあります。脂質は1gで9.1Kcal、糖質やたんぱく質は1gで4.1Kcalですから、油ものは太りやすいことは事実です。でも昨日お話ししたように細胞膜やホルモンの原料として、欠かすことのできないものなので油ぬきダイエットはおすすめできません。そこでどんな油なら健康によいかを考えてみましょう。

わたしたちが食品として摂取する油には3種類あります。まず飽和脂肪酸。これはラ−ドとかヘッドなど動物性の脂肪です。2番目として一価の脂肪酸。これはオリ−ブオイルやアボガドに含まれているものです。そして3番目が多価不飽和脂肪酸。これはリノ−ル酸・リノレン酸・アラキドン酸などの植物油に含まれるものと、EPAやDHAのように青魚に多く含まれるものがあります。グリ−ンランドに住むイヌイットに心筋梗塞や脳梗塞がほとんどないことから、にわかに注目を浴びたのがEPAです。脂質の摂り方として理想的なのはこの3種類の脂質を1:1:1の割合で食べることです。

コレステロ−ルの中でも善玉といわれるHDLを増やすには飽和脂肪酸が必要です。また動脈硬化を予防するためには不飽和脂肪酸が良いといわれますが、不飽和なだけにとても酸化しやすいというデメリットがあります。この酸化を防ぐためにビタミンEが効果的であり、ポリフェノ−ルやカテキンが有効なのです。feukaさんのようにDHAの錠剤を飲むのもよいかもしれませんが、イワシやサバといった魚を食べた方が吸収率はずっと高くなります。また植物油の中では、しそ油やえごま油がもっともよいといわれています。

鈴木由紀子

鈴木由紀子

鍼灸師・医学博士

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english