自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2002/12/16(月) - 2002/12/20(金)
3日め

テーマおせち料理は作らずに買う?

今日のポイント

これだけはこだわっている、というおせち料理、ありますか?

投票結果 現在の投票結果 y59 n41 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
山口浩
山口浩 神戸北野ホテル総支配人

おせちは各家庭でいろいろなものがありますね。わが家では30日に中央市場まで新鮮な魚介類を買いに行きます。黒豆や数の子は時間がかかるのでその日から仕込みをはじめます。

この黒豆はなかなか煮るのが難しい……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

NO

一生のうちに何回作ることができる?(happyyuko)

以前、料理番組で、ある料理研究家が「人生80年生きるとして、あと何回作れるかなと思うんですよ」とおっしゃっていた言葉が忘れられません。結婚して毎年作っています。きっと、ずっと作るでしょう。年を重ねるごとに肩の力も抜けてきて、そんなに大変だと思わなくなってきました。料理も時代とともに変わっていくような気がします。その年の家族のスタイルに合わせて、変化するわが家のおせち料理を考えていくのも楽しみです。

疲れるけれど楽しい作業(ATOKO・東京・既婚・40歳)

すべてとは言えませんが(自分の食べたいものだけですが)、大体は手作りします。子どもの頃から食べた味を作って、子どもにも覚えていてほしいのです。煮豆や昆布巻きは圧力鍋を使い、伊達巻きはオーブンで……というように、調理器具も便利になっていることもあり、31日に一気に仕上げます。疲れるけど、一年に一回楽しい作業だと思っています。考えてみると、いつでも作って食べられるのにお正月しか作っていない行事食は大事にしたいです。

子どもにわが家の味を教えたい!(MAYU・神奈川・既婚・41歳)

忙しくても、絶対作ります。子どもができるまでは考えたこともありませんでしたが、わが家で代々作ってきたおせちの味を伝えたいと思っています。前々から用意はするのですが、いつも紅白歌合戦を見る頃にやっとできあがる始末です。はっきり言ってお料理は得意ではありませんが、子どもたちとワイワイ作るのが楽しいことなのです。

母の味を引き継ぎます(コアントロー)

もちろん、手作りです。毎年「今年は楽をしよう」と言っているわたしと母ですが、年末になると、ついおせちの材料を買ってしまいます。夫の転勤で実家から離れてしまった時、無性に母の作ったおせちが食べたくなりました。その時に初めて自分ひとりでおせちを作りました。お煮しめの味が、母と同じにできたのが何よりうれしかったことです。その後、実家の近くに越してきた今でも、毎年母と二人でおせち料理を作っています。この味を娘に受け継ごうと思っています。

年中行事のひとつ(miemiemie)

年末には、母とわいわいと話をしながら料理し、元旦には、それぞれの料理がおせちに入っている意味を祖父母と父母から教えてもらう。これは、わが家の年中行事の一つです。親戚の家を訪ねて、また違ったおせちの味を楽しむのもお正月ならでは。を家族で味わう昔ながらのお正月の習わしがとても好ましいと思っているので、守っていきたいです。

作る過程が楽しい(虹色)

両親と同居しています。毎年この時期になると、母は「今年は作らん」といいながらあちこちのおせちのチラシなど見ていますが、毎年しっかり作っています。昆布巻き、煮しめ、きんとん、紅白なます等、きっと母が子どもの頃、口にしたものを作ってるんだと思います。親戚などみんな県外なので年始で訪れる方もそういないのに、たくさんたくさん作ります。スーパーやデパートも遅くとも2日には初売りもあって「そんなに作らなくても」と思うのですが。わたしも、少し変わった品を本を見ながら作って一品追加します。長年でしみついた習慣なのかな。でも、できあがったお重を見ると年に一度の大切な日だなあと思います。

年末の恒例行事です(春菜)

小学生の頃から、母と手分けして作り、すっかり習慣づいています。お正月の行事そのものには、それほど熱心ではないので、単に作ることが好きな母娘。それを喜んで食べてくれる家族がいるからこそ続いているものではありますが。ただ、季節の行事に思いをはせたり、自分の中に節目を作ったりすることができるというのは、とても貴重なことだと思います。特に、一つひとつのお料理を丁寧に作ることは、普段はなかなかできないことですので、この機会は大切にしたいものです。手間をかけることは、その分、思い入れの深さにつながります。愛情を込めて大切に作ったものは、盛り付けにも食べられ方にも、丁寧さが込められます。いまどき、お店は元日から開いていて、「食事をする」ことだけを考えれば、たしかに必要性は薄らいでいるのかもしれません。が、季節を知り、風土を知り、自然への畏敬を持つ、絶好のチャンスです。ひとつだけでも本当に一から作ってみませんか?

OTHERS

新しい「おせち料理」を創りたい(さかこ・神奈川・既婚・27歳)

昨今、わたしたちの食卓も多国籍化。でも、外国の料理でも、作る人も日本人なら水も空気も日本。やはり、日本風のアレンジをしますよね。そうすると、自然と家庭の味になっています。おせちも同じ。昔ながらの伝統的おせちを守るのでなく、新年を祝い、家族の健康を祈る気持ちをこめて、現代風のおせち料理ができていくと思います。各家庭のおせち料理があってよいと思うのです。それが何かは、まだ家庭を持って間もないので、今後、創造していくつもりです。昔と違い、電気機器なども発達しています。それほど手間もかからずに料理はできます。時間が経った出来合いのものではなく、作りたての味を頂きたいですしね。また、安心した素材を食したいので手作りがいいです。買うなら信頼できる店からにします。

お煮しめだけ手作り(現場のモモさん・東京・既婚・34歳)

わが家のお重は3段。1段目と2段目は買ってきたものを詰めます。3段目は自家製お煮しめ。お正月、なんとなく野菜不足になりがち。でも、朝の料理ぐらいは楽をしたい。三が日の朝と昼はこれとお雑煮や焼餅で過ごします。毎年恒例です。

昨日までのみなさんの投稿を読んで

洋風の重はどうですか?

おせちは各家庭でいろいろなものがありますね。わが家では30日に中央市場まで新鮮な魚介類を買いに行きます。黒豆や数の子は時間がかかるのでその日から仕込みをはじめます。

この黒豆はなかなか煮るのが難しいですね。空気に触れるとシワシワになってしまうので、練炭の火で(灯油ストーブ等)ゆっくり煮たり魔法ビンを使ったりと、いろいろ独自の調理法があるようですし。数の子もきれいに薄皮をむき、一日塩抜きをしたりと結構手間のかかるものですね。

個人的にはナマスにしめさばの入ったものが好きで作ってもらいます。酢牡蛎やナマコ酢も欠かせません。煮しめだけだと飽きるので酢の物もふんだんに作っておいてもらいます。これが正月ではなく、お重に詰める前の31日においしいお酒で一杯やるのが毎年楽しみなのです。

このおせち料理に関してはやはり、お袋の味やそれぞれの家庭の味付けが良いとの思いがありますが、ほんの少し洋風なものもいかがですか? 

昆布締めした鯛などを薄切りにして、湯がいた根菜と和えてサラダ風(このとき塩昆布を加えればさらにおいしいですよ)。スモークサーモンで酢漬けの野菜を包んで茶巾仕立て(塩もみした玉ねぎとケッパーでもどうぞ)。ロースハムや焼き豚に蒸すか焼いたりんごを合わせてみたり。今年は楽しい「洋風の重」はいかがですか。

山口浩

山口浩

神戸北野ホテル総支配人

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english