自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2003/1/20(月) - 2003/1/24(金)
3日め

テーマレストラン、メニューよりシェフで選ぶ

今日のポイント

知らざれる名店を探す楽しみ

投票結果 現在の投票結果 y28 n72 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
道畑美希
道畑美希 フードコンサルタント

メニュー、シェフとレストランを構成する要素はいろいろありますが、何を看板とするのか、それが、今はやりのシェフの顔や名前を出すことなのですね。

ちょっと前は、有名空間デザイナーの店がはやりだったでしょ……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

具体的な名前はわからなくても(happyyuko・東京・既婚・42歳)

気の合った友人とのランチは、雑誌などに紹介された評判のお店を探していきます。お互いの都合が合う貴重な時間は、最高のお店を探して、最高の時を、楽しい会話で過ごしたいという気持ちが強いです。具体的にシェフの名前はわからなくても、評判のいいお店は、おいしい料理を提供してくれるシェフのいるお店だと思っています。

有名シェフに習い中(mamamama)

現在、雑誌やテレビでも活躍中のイタリアンのシェフの料理教室に通っています。やっぱりというか、習いに来ている人は、食べること、と社交が目的のような方が多いように思います。ただ料理を習っていてわかることは、料理に対する姿勢も、お客に対する姿勢もすごく真摯だということ。だからテレビに出て、店を広げて……と味が落ちるように言われていることは残念でなりません。もともといいレストランに行っても、その日の体調やシェフの不在などですごく差があるではないですか? 「味が落ちた」という判断は、なかなか難しいですね。

NO

本当においしものを食べるならば(tomiko10)

知っていたらシェフで選ぶかもしれませんけど、どのシェフが人気があるかを知らないので、結局メニューで選んでいます。本当においしいものを食べたくなったら、シェフで探したほうがいいのかもしれませんね。

知られざる名店を探すこと(KATE)

メディアで話題になって話の種になるのは、有名シェフの店ですが、それはそういうカテゴリーのものとしてとらえ、あまりミーハーの域を出ないことも。おいしいものを食べるために情熱を傾ける友人たちの間では、においしくて、人に知られていなくて、サービスのよい店をいか探すかが勝負どころのようです。某有名シェフの店ができた当初、その友人たちと行ってみましたが、会話が生まれなかったですもの。

昨日までのみなさんの投稿を読んで

レストランプロデュースの舞台裏

メニュー、シェフとレストランを構成する要素はいろいろありますが、何を看板とするのか、それが、今はやりのシェフの顔や名前を出すことなのですね。

ちょっと前は、有名空間デザイナーの店がはやりだったでしょう? ここの店は誰がデザインしただのなんだのという談義があったりして……。でも某居酒屋チェーンまでが、このような有名空間デザイナーを起用したあたりで、はやりは終わったような気がします。またその前は、食材や素材が前面に出ていましたが、それもBSE騒ぎや食品表示偽装をきっかけに収拾してしまったようですね。

わたしもレストランをつくる仕事のお手伝いをさせていただいています。レストランのプロデュースはいろいろな思惑から始まります。それは、個人経営者の真に迫った思いであったり、お金の余った企業が飲食店でもやるかという軽いモノであったり、といろいろですが、なによりも、まず、大事なことは、そこにどんなお客さまが集まり、お客さまたちがどんな場をもつか、ということです。平日の夜、ビジネスのミーティング、休日の家族だけの誕生日のお祝いとか、食事よりも、お客さまのシチュエーションをいかに描けるかが、レストランづくりのもっとも基本であり、そして、これを起点として、メニュー、調理法、サービス、空間づくり、食卓演出……とレストランをプロデュースしていきます。さらに、もっとも大事なことを忘れてはなりません。そう、売上や利益の計画、そして投資に対する回収計画などをプラスして、いよいよ、それぞれの専門家がレストランをつくりだしていくのです。

というと、とってもかっこいいように聞こえますが、みなプロフェッショナルな人ばかりです。意見のぶつかり合いもあるし、時間の制限、お金の制限もあります。決してきれいごとばかりではありません。でも、オープンしてお客さまが来店し、おいしいと召し上がってくださる、お客さまの笑顔がなによりもレストランの仕事に関わる人のだいご味ではないでしょうか。

道畑美希

道畑美希

フードコンサルタント

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english