自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2004/3/22(月) - 2004/3/26(金)
2日め

テーマ1日1回は甘いものを食べる?

今日のポイント

あなたが人にすすめたいスイーツを教えてください

投票結果 現在の投票結果 y81 n19 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
道畑美希
道畑美希 フードコンサルタント

バレンタインデー、ホワイトデーが過ぎ、少々トーンダウンと思いきや、いやいやすごい熱気です。帰国された際は狂ったように求めるPetiteさん、食べたくなったら、手作りしても、またお店まで走ってしまうよん……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

帰国の際は狂ったようにおいしいスイーツを求め(Petite・ニューヨーク)

甘いもの大好きです。これに関してはアメリカに移住したことを後悔するぐらいです。というのも、残念ながらアメリカからおすすめのスイーツがご紹介できないのが現実なのです……。なので帰国の際は狂ったようにおいしいスイーツを求め東西走り回ってます。アメリカではレストランやデザートバーで結構なお金を出して楽しむか、やっぱり日系のケーキ屋さんのケーキで日本を懐かしむかですかね。最近、日本のシュークリーム屋さんがマンハッタンに店舗を出し、連日1時間以上の行列とのこと。日本のお菓子業界のみなさま、これを機にニューヨーク進出をご考慮ください。

甘いものを食べながら早朝の時間を過ごす(しろりむ・三重・パートナー無・35歳)

朝起きると、インターネットや新聞を見ながら、コーヒーと一緒に甘いものを食べるのが習慣になっています。クッキーだったり和菓子だったり、食べるものは毎朝違います。たいてい前日の気分で用意します。朝一番の甘いものは頭をシャキッとさせてくれます。それに「起きたら●●が食べられる!」と思うと、朝起きるのが楽しみになります。甘いものを食べながらゆっくりと早朝の2時間ほどを過ごすのですが、これはかなりぜいたくなこと、幸福なことだと感じています。ただそのあとに朝食も食べるので、ちょっとカロリーオーバーかもしれません。

夕食後にコーヒータイムにチョコレートを(miujan)

毎日夕食後にコーヒータイムをとって、甘いものを一緒に食べています。この時期はチョコレートがおいしいので、いろいろな種類のものを買ってきては食べる毎日です。体重が気になりますが……。

ないときは面倒でも自分で作って(よんよん・福岡・パートナー有・38歳)

食事の後は、無性に甘いものが食べたくなります。ないときは面倒でも自分で作ってまで食べることもあります。どうしても●●じゃなきゃダメという時は、買いに行きます。われながらこの根性をほかに発揮すればと思いますが……。

今の季節におすすめの「さまざま桜」(しろりむ・三重・パートナー無・35歳)

甘いものはなんでも好きですが、和菓子は季節感を感じさせてくれるものが多くて、舌だけでなく心でも味わうことができ、とても気に入っています。老舗の和菓子屋さんに入ると、少しだけ季節を先取りした、花や植物の名前のついた美しい和菓子が並んでいて、とても気持ちが豊かになります。

三重の伊賀上野には芭蕉の句にちなんだ「さまざま桜」という干菓子があるのですが、これも色や形がとてもきれいで、今の季節にはおすすめです。「さまざま桜」を一つずついただきながら、「さまざまな こと思ひ出す さくらかな」の句のとおり、いろんなことを思い出します。

チョコレートが食べられなくなってからは(みちこ・神奈川)

チョコレートが好きで、以前は毎日食べていました。しかし、アレルギーになり、チョコレートを食べられなくなってからは、黒糖のお菓子を食べるようになりました。健康にもいいし、独特の甘みがおいしいです。

誘惑に負けてしまう日々(ROSAY・東京・パートナー有・27歳)

あるチェーン店の本部に勤めています。研修をする施設も併設しているので、食堂は、路面店と同じ作り。そして、飲食は、福利厚生の一つで無料! 誘惑に負けてしまう日々です。でも、甘いものは、脳を活性化させてくれるので、忙しくてお昼が取れないときやお夜食に重宝しています。誘惑に負けてしまう日々(ROSAY・東京・パートナー有・27歳)
あるチェーン店の本部に勤めています。研修をする施設も併設しているので、食堂は、路面店と同じ作り。そして、飲食は、福利厚生の一つで無料! 誘惑に負けてしまう日々です。でも、甘いものは、脳を活性化させてくれるので、忙しくてお昼が取れないときやお夜食に重宝しています。

お気に入りは「桃カステラ」(南風〜・長崎・パートナー有・36歳)

1日1回といわず、あればいくらでも……。スイーツは「心の栄養」と称して口にしています。甘くてかわいらしいものを食べる時は、目も心もニコニコです。たくさんのお気に入りのスイーツの中であえて選ぶならば、「桃カステラ」でしょうか。地元では、女の子の初節句のお返しとして配られたりします。桃の形をしたカステラの上にお砂糖のリンがかかった、とても甘いお菓子です。桃カステラを食べると、春がやってきたなあと感じる、季節感あふれるスイーツなんです。

NO

カロリー・コントロールのため(Kylin・大阪・パートナー有・44歳)

わたしの場合、スイーツは果物しか採りません。競技選手の生活に入り、カロリー・コントロールが切実な問題となってきたので、食生活全般に、肉よりも魚、動物質より植物質、そして薄味優先にしています。とはいうものの、スイーツが嫌いではないというのが大問題。先日も、もらったチョコレートを食べ尽くしてしまい、ウエイト・コントロールに苦労したばかりなんです。

肌荒れの予感がすると糖分を控えて(veronique・海外・パートナー無・30歳)

料理でお砂糖やみりんを使うのと、朝食のチョコレート系スプレッドやジャムを好きなように食べたいので、おやつ時はあまり甘いものを取らないようにしています。大学生のころアトピーの症状がひどくなったときに、お医者さん曰く「甘いものを控えなさい」。言われたとおりに甘味を一切カットしたら、きれいに治ってしまいました。胃が荒れていたんだと思います。それ以来、肌荒れの予感がすると糖分を控えています。甘いものはもちろん大好きなのですけれど!

昨日までのみなさんの投稿を読んで

甘いものは、こころの栄養

バレンタインデー、ホワイトデーが過ぎ、少々トーンダウンと思いきや、いやいやすごい熱気です。帰国された際は狂ったように求めるPetiteさん、食べたくなったら、手作りしても、またお店まで走ってしまうよんよんさん、同感ですね。わたしも毎日、何かしら甘いものを手にしています。

ROSAYさん、甘いものは脳を活性化してくれます。しかし、悲しいかな、わたしの場合、糖分は、脳にだけ届くものではないようで……。おいしい反面、カロリーオーバーや肌荒れなど、気になる言葉も多くの方が書いてくださいました。Kylinさんのようにスポーツをされている方には、申し訳ないのですが、わたしは、あまり気にせず、その分体を動かすようにしています。

加えて、甘いものは、こころの栄養と思って楽しんでいます。お菓子自体もおいしいのですが、食べる時間を楽しむという感じです。しろりむさんのように、毎日ゆったりした時間をとるのは難しいですが、お茶と一緒に甘いものを食べて、しばしゆったりした気持ちになれることが、甘いもののまたいいところです。薬膳の中でも、糖分は「緩(ゆるめる)」という効果があるそうですよ。

折しも、しろりむさんと南風〜さんから季節を感じさせてくれる和のお菓子を教えていただきました。桜や桃のお菓子、なんとなくほんわかと和みますね。「花より団子」というよりも、「花も団子」も一緒に味わう、なんとも欲張りな楽しみ方ではありませんか。引き続き、おいしいスイーツ情報、お待ちしています。

道畑美希

道畑美希

フードコンサルタント

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english