自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2004/3/22(月) - 2004/3/26(金)
5日め

テーマ1日1回は甘いものを食べる?

今日のポイント

YESが8割も。地方色豊かな甘いもの情報も多数寄せられました

投票結果 現在の投票結果 y82 n18 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
道畑美希
道畑美希 フードコンサルタント

貴重な男性からのご意見もいただきました。「お酒と甘いもの因果関係」については、ぜひ、次回のテーマといたしましょう。「甘いもの=太る、肌荒れの原因」という方向のご意見もありましたが、それ以上に、甘いもの……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

やはり因果関係がありそうnew(いまいくん・埼玉・パートナー有・40歳)

甘いもの好きの男性から一言。和洋中を問わず、甘いものは大好きです。しかもお酒は全然ダメ。だから飲み屋は知らなくても、スイーツのお店はたくさん知っています。で、甘いものと飲酒の関係ですが、わたしの父親が肝臓を悪くして飲酒をやめたとたん、今まで見向きもしなかった甘いものを食べるようになりました。やはり因果関係がありそうです。

つくるプロセスのほうを大切に考えnew(しろりむ・三重・パートナー無・35歳)

お菓子作りは手間がかかるし、買ったほうが安いという意見をよく聞きますが、つくる楽しみというのもあります。たとえば、わたしの友人は休みの日に子どもとお菓子を作ることを本当に上手に楽しんでいます。

お菓子そのものよりも、つくるプロセスのほうを大切に考えているようで、先日バウムクーヘン(もどき)を作ったときも、まず庭にたき火をおこし、次に水で溶いたホットケーキミックスを長い棒に塗っては火にかざし、塗っては火にかざしを繰り返し、最後に棒を外して、みごとアウトドア式バウムクーヘン(?)を完成させていました! ワクワク楽しいお菓子作りですよね。

気分を変えて午後からの仕事に備えるnew(rumik・愛知・パートナー有・34歳)

おいしいものや甘いものを食べるとハッピーな気分になれるので、それを理由に食べてしまいます。時々ですが、お昼には社員食堂でデザートとして杏仁豆腐やフルーツヨーグルトを食べて気分を変え、午後からの仕事に備えます。でもお昼にデザートを食べた時は、3時のお菓子は我慢ですね。ハッピーな気分になれるとはいえ、糖分の取りすぎは体に悪いですから。

乾燥プルーンを毎日new(梨花・千葉・パートナー有・30代)

毎日乾燥プルーンを食べています。お菓子を食べたいという気持ちを少し満足させてくれるのと、鉄分と食物繊維の補給に役立っています。

最近のお気に入りは黒糖new(prim・東京・パートナー無・22歳)

仕事で疲れていて一息入れる時に、甘いものはかかせません。最近のお気に入りは黒糖。黒砂糖を使った黒飴やキャラメル、パンを食べたり、紅茶などに入れたりしてかなり重宝しています。カロリーは気になりますが、甘いものは適量なら体にいいっていいますし、その後の仕事もはかどるので、かなりおすすめです。

テーマを決めてネットでレシピ検索new(べんじゃみん・東京・パートナー有・32歳)

イベント(夫の誕生日、クリスマスなど)がある場合、簡単なものでも、必ずケーキを作ります。最近はテーマを決めてネットでレシピ検索をすることが多いですね。普段は、気が向いた時に作る程度です。最近作って気に入ったのが、「おからのパウンドケーキ」。これもネットで探しました。

お気に入りは「桃カステラ」(南風〜・長崎・パートナー有・36歳)

1日1回といわず、あればいくらでも……。スイーツは「心の栄養」と称して口にしています。甘くてかわいらしいものを食べる時は、目も心もニコニコです。たくさんのお気に入りのスイーツの中であえて選ぶならば、「桃カステラ」でしょうか。地元では、女の子の初節句のお返しとして配られたりします。桃の形をしたカステラの上にお砂糖のリンがかかった、とても甘いお菓子です。桃カステラを食べると、春がやってきたなあと感じる、季節感あふれるスイーツなんです。

熱田神宮土産のきよめ餅はおすすめ(じょるじゅさんど・愛知・パートナー有・50代)

我慢しているのですけど、食べてしまいます。若いころはあんこが嫌いでしたが、どういうわけか、大好きになってしまいました。熱田神宮の土産に、「きよめ餅」といって、あんこの周りを薄い求肥餅で包んだものですが、一度に5つ6つもぺろりと食べられます。そして、あんこと一緒に飲むコーヒー、これが絶品です!

NO

そういえば食べてないnew(りよね・東京・パートナー無・35歳)

わたしは甘いものを毎日食べるわけではありません。しかし嫌いなわけでも避けてるわけでもないのです。ただ忙しくしていると「そういえば食べてないな」と思うことが多いこのごろです。そんなわたしですが、どうしても赤福もちが食べたくなることがあります。なぜ赤福もちなのかわかりませんが、どうしても赤福もちなのです。みなさんはそんな経験ありませんか?

肌荒れの予感がすると糖分を控えて(veronique・海外・パートナー無・30歳)

料理でお砂糖やみりんを使うのと、朝食のチョコレート系スプレッドやジャムを好きなように食べたいので、おやつ時はあまり甘いものを取らないようにしています。大学生のころアトピーの症状がひどくなったときに、お医者さん曰く「甘いものを控えなさい」。言われたとおりに甘味を一切カットしたら、きれいに治ってしまいました。胃が荒れていたんだと思います。それ以来、肌荒れの予感がすると糖分を控えています。甘いものはもちろん大好きなのですけれど!

小腹が減ったときは、りんご(まるげりーな・千葉・パートナー有・28歳)

家にいるときは、ほとんど甘いものは食べません。でも、朝食が早かった日などは、おやつを取ることもあります。小腹が減ったときにいつも食べるのはりんごです。野菜並みの栄養素に加え、体を温め、活動するエネルギーにもなってくれるので、太る心配もなく、思いっきりガツガツ食べられます。りんご1個にココアがあれば、またもうひと頑張りと気合が入ります。わたしにとっての最高のスイーツです。

また、おすすめのスイーツは、柴又帝釈天にある船橋屋の「抹茶あんみつ」です。アイスクリームをほとんど食べないわたしでも、至福の喜びを感じながら食べられる抹茶アイスが最高です。あんこや果物も、抹茶アイスの香りをじゃましない程度のささやかな味わいに仕上げられているのが、また好感が持てます。

昨日までのみなさんの投稿を読んで

甘いものには、甘い以上の楽しみがいっぱい

貴重な男性からのご意見もいただきました。「お酒と甘いもの因果関係」については、ぜひ、次回のテーマといたしましょう。

「甘いもの=太る、肌荒れの原因」という方向のご意見もありましたが、それ以上に、甘いものを楽しみたいという気持ちの方が優勢なようで、8割以上の方が、Yesに投票・投稿してくださいました。甘いものは、ただおいしいというだけでなく、rumikさんやみさきママさんがおっしゃるようにハッピーな気持ちになれたり、キドラさんの職場のように、甘いものを中心にコミュニケーションができたりと、いろいろな味わいがあるようですね。

最終日には、「アウトドア式バウムクーヘン」や「おからのパウンドケーキ」など興味深い手作りお菓子が登場しましたが、作る楽しみも、また甘いものならではの、味わいですね。

「甘いもの離れ」と言われ、砂糖自体の消費量は減っていますが、いろいろな糖分(ジュースや加工品に使用されている糖分など)を合わせれば、食べる量としてはそれほど変わっていないようです。

また、今週の甘いものの中では、ヨーグルトも登場回数が多いものでしたが、いろいろな形でわたしたちは甘いものを口にしています。これほど、たくさんの種類の甘いものがあるのは、やはりこの日本くらいではないでしょうか?

初日にPetiteさんが教えてくださったニューヨークにできた日本発のシュークリーム屋さんの行列が、新聞でも紹介されていました(ewomanメンバーの情報のほうが早い!)が、海外での甘いものビジネス、チャンスがありそうですよ、みなさん、いかがですか?

個人的には、じょるじゅさんどさんご推薦の熱田神宮・きよめ餅を気にしつつ、楽しかった一週間を結びたいと思います。ありがとうございました。

道畑美希

道畑美希

フードコンサルタント

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english