自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2003/2/3(月) - 2003/2/7(金)
1日め

テーマ『親離れ』、できていますか?

今日のポイント

「親離れ」と「親孝行」の難しさ、感じますか

投票結果 現在の投票結果 y59 n41
凡例
キャスター
弘中百合子
弘中百合子 ロゼッタストーン代表取締役社長 季刊誌『ロゼッタストーン』編集長

最近、親による子どもの虐待や、常識では考えられないささいな理由で子どもが親を殺す、といった悲しい報道が相次ぎ、胸が痛みます。今回は、今の日本が抱える大きな問題の一つでもある「親子関係」について、「親離れ」をテーマにみなさんといっしょに考えていきたいと思います。

ワーキングマザーたちの中には、子どもと向き合う時間が少なくて悩んでいる方もいるかもしれません。その分、いっしょに過ごせる時間に、必要以上に干渉したり過保護になってしまったりして、「この子はきちんと親離れしてくれるのだろうか? 」と不安になったことはありませんか? また、高齢化が進み、歳をとった自分の親とどう向き合ったらよいか、という問題で悩んでいる方もいらっしゃるでしょう。老いたことを理由に、「あれはだめ、これはだめ」と親の行動に口をはさんだりすることは、本当に親のことを考えていることになるのでしょうか? 

「親離れ」とは経済面の自立だけを言うのではもちろんありません。精神的に自立してこそ本当の「親離れ」です。そして精神的に自立することは、相手の立場にたってものを考えられることだとわたしは思います。決して自分勝手や自己満足でなく、相手のことを真剣に考えながら子どもや親に接してこそ、本当の親離れの意味が見えてくるのではないでしょうか? 

また、「親孝行」も、本当に親のことを考えるという意味では、ものをプレゼントしたりすることに限りませんよね? 「子どもが元気なのが一番の親孝行」とも言いますし……。

みなさんは、「親離れ」と「親孝行」の難しさを感じますか? たくさんの意見を待っています。

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english