自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

ホーム > 佐々木かをり対談 win-win > 第123回 織作 峰子さん

win-win

123
写真家
織作 峰子さん

撮った瞬間に完成させるんです

佐々木

他にはどんな作品が?

織作

これは、5月にしか咲かない、ナルシスという、ベル・エポック時代からずっと咲き続いている水仙です。ご覧のように、山一面、真っ白なんです。だから、5月の雪とも言われています。素晴らしいです。本当にここは夢のような場所でした。

佐々木

スイスですか?

織作

はい、モルジュです。ヘップバーンのお家の近くです。藁を触っている子がいて、「私の馬、見ない?」って言って、行ったら、「これは自分の馬なんだ」って。こういう瞬間が好きです。

佐々木

優しい目をしていますね。

織作

こういう感じとかは、私、よく撮るんです。相手を侵さない距離感で、気づかれないように撮るんです。

佐々木

その人の仕草というか、生活も性格も、すごく、その瞬間に出ているんですよね。

織作

静かな時間の流れですね。一方で、この写真は車窓ですね。電車の中で「あっ!」と思った瞬間に押しているのです。

佐々木

きれいですね。

織作

瞬間的にシャッタースピードを上げないと、ぶれるので。あとこれは、30秒ぐらいの間に、ベンチに座っている人が入れ替わっていったので、面白くて続けて写真を撮りました。この写真では、先ほどのこの人がいなくなったので、この人が座った、とかね。

佐々木

もう、私、ダメだ。こういうのを見ていると、すぐ撮りたくなる。

織作

本当にお好きなんですね。

佐々木

年間に、どのぐらい旅をされたり、枚数を撮ったりされるんですか?

織作

今は、海外はすごく少なくなりましたけど、それでも、年5回ぐらいは行っています。

佐々木

デジタルになってくると、枚数が、かさんだりしませんか? 

織作

枚数はあまり撮らないです。一枚一枚、決め撮りするほうなので。それは、たぶん師匠の教えなんでしょうね、フィルムカメラ時代の。

佐々木

丁寧に撮るんだ。

織作

フィルムカメラ時代に、ピントを合わせながら一枚一枚撮っていったので、あまり数は、人ほど撮らないし、撮った瞬間に完成させるんです。後で触らなくていいように。でも、そんなことを言っていたら、シャッターチャンスを逃しますよね。だから、人物の場合は、まずシャッターを押すことが大事ですよ。後で、選べますからね。

佐々木

逃しちゃうと、人の動きは撮れないから。

織作

そう。

16/22

前のページへ 次のページへ
第15回国際女性ビジネス会議 表参道カレッジ e-shopで購入できます
アクションプランナー メロンリペア
e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english