自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム>アクティブライフ@>アメリカ/ニューヨーク :ロサンゼルスとNYCでのクルマ


アメリカ/ニューヨーク
ロサンゼルスとNYCでのクルマ

リポート: 大久保 ヨシさん
(ニューヨーク在住、ヘアスタイリスト)
【写真】アメリカ/ニューヨーク

僕は美容師として日本で5年ほど仕事をしてからアメリカにやって来ました。84年のことです。最初に住んだのは、ロサンゼルス。1,000ドルくらいの日本のクルマを中古で買いました。信じられないくらい古いクルマでした。最初からニューヨークのような都会に住む人は、あまりクルマの必要性を感じないようですが、何しろ、ロサンゼルスはクルマ社会。クルマがなければ毎日の生活ができません。

自動車の運転免許は、18歳のときに日本で取っていました。渡米から1年後、ニューヨークでの仕事が始まりました。85年から3年ほどはドイツ車に乗っていました(日本でいう「ゴルフ」。アメリカでは「ラビット」っていうんですよね)。その後は、アメ車に半年。これが、相性がよくなくて。小型だからいいかな、と思ったんですが、ただ小さいだけで、乗り心地がすごく悪かった。

そして、90年ごろからは日本車のセダンに乗っていました。ちょうどそのころ結婚し、本当は四駆に乗りたいと思っていたんですが、妻が「わたしも運転しようかな」というので、運転しやすそうなクルマにしてしまったんですね。そのクルマに何と11年間も乗って、1年前に手放したばかりです。

最近は、日本に来ることも多くなったこともあって、アメリカを留守にしている間に、友だちのためのクルマになってた感じでした。すでに、20万キロも乗ったし、ということで、とりあえず手放しました。今度は何に乗ろうかな、と考えています。比較的小さなクルマが好きなんですが。

  

〜アクティブライフ@の記事〜
→ 現在進行中のサーベイ
→ コラム 菅原真樹の「楽園からの風」
→ イー・ウーマンユニバーシティ講座
→ 201X年の家族のくらし
→ みんなで作るオリジナルドライブマップ
→ アクティブライフ@トップページ
→
イー・ウーマンサイトトップページ
ページ最上部へ
 
e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english