自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

今週のテーマ会議番号:1970
仕事の日のランチ、メニューやお店に要望あり?
投票結果
87  13  
696票 106票

この会議への投票・投稿は
募集を締め切りました。

3日目/5日間
働く人の円卓会議
5位
【開催期間】
2006年09月04日より
2006年09月08日まで
円卓会議とは

道畑美希
プロフィール
このテーマの議長
道畑美希 東洋大学講師 フードビジネス・コーディネーター
円卓会議議長一覧
ラプラスさんのおっしゃる通り、最近女性1人の方が増えましたよね。立ち食い蕎麦(最近は、正真正銘「立ち……
議長コメントを全文読む
2日目までに届いている投稿から...
月曜:1日目(テーマの背景) 火曜:2日目 水曜:3日目 木曜:4日目 金曜:5日目(リポート完成)
yes せめて1,000円以下で (ニューヨーク・アメリカ・パートナー有・33歳)
ニューヨークはとにかく高いです。平日はできるだけ同僚とランチをしたいのですが、ちゃんとテーブルについて食事をするとなると、1,500円以上かかってしまいます。一般職員と食べるのであれば、自分が少し負担しない限り、誘いづらくもあります。職場もそれぞれが個室なので、弁当を持ち寄ってオフィスで食べるという雰囲気でもないので、1人で食べがちなのが寂しいです。

yes 毎日のことなので (まつげ・神奈川・パートナー有・38歳)
1,000円でおつりがくるくらいが嬉しいのですが、都心だと難しいですよね(笑)。見た目に美しく、食べても美味しいものがあると贔屓にしたくなります。美味しく楽しいランチは、午後の仕事への活力になります。早さも重要ですね。ワンプレートにきれいに盛られて、さっと出してくれるようなランチが理想です。

yes もう少し入りやすいお店 (ラプラス・神奈川・パートナー有・42歳)
上司と2人の事務所なので、事務所で自作のお弁当を食べていますが、1人になりたいときや気分転換したいときは外食もします。このごろ女性1人の方が多くなりましたが、私はまだ少し抵抗があります。やっと、コーヒーショップ、ファーストフードには入れるようになりましたが……。もう少し気軽に入れそうなお店が増えるといいな、と思います。もちろん安価で。

yes 女性に優しい対応を! (草苺醤・東京・パートナー有・37歳)
私が仕事をしている場所は、一応ビジネス街なので、ランチの量が多い! ご飯もおかずも。でも、そんななかでも、女性を意識したお店は、小皿をたくさんつけたり、量を少なめにも、大目にも注文できる対応をしてくれています。男性スタッフたちと食事に行くと、昼間から焼肉屋に行ったりしますが、洋服や髪に匂いがつくので、私は行きません。午後も仕事があるんだから! と思います。お店も、油物が多いお店は行きたくないですね。

yes 1コインが理想的ですが、健康面が (ayamomo・福岡・パートナー無・28歳)
外食は美味しいのですが、高いのであまり利用しません。やはり1コインが理想的です。かといってコンビニは健康によくなさそうなので、ほとんど利用しません。時間に余裕があればお弁当を作りたいのですが……。野菜と肉のバランスが取れているお弁当は、あまり見かけません。

no どんなお店も選択可能 (sayurin22・東京・パートナー有・41歳)
時間がない1人のときは、隣席が接近しても構わずカフェで、時間に余裕がある同期とのランチは、イタリアン。前日にネットでお店を検索します。予算は1,500円位。臨機応変にお店が選べる、営業のもうひとつの醍醐味を存分に味わっています。
3日目の円卓会議の議論は...
月曜:1日目(テーマの背景) 火曜:2日目 水曜:3日目 木曜:4日目 金曜:5日目(リポート完成)
「栄養価も気になるところ」
ラプラスさんのおっしゃる通り、最近女性1人の方が増えましたよね。立ち食い蕎麦(最近は、正真正銘「立ち食い」という形態は少ないですが)や丼屋など、以前は、女性1人だと気後れするようなところも、抵抗が薄らいでいるのではないでしょうか。実は、私も1人で、ということが多いのですが、やはり抵抗があります。コソコソっと食べて、サッサと出て行く、食べた気にならないですね。結局、1人のときは、ラプラスさんや、sayurin22さん、の如くで、コーヒーショップやカフェを選ぶことが多くなります。

土台、オフィスランチというものは、ボリュームあるものを、さっさとお腹に放り込む、といった、男性的なものなのかもれません。昼から焼肉!(笑)そうですよね、草苺醤さん、女性には、なかなか理解しがたいものがあります。

しかし、提供する側に立つと、女性向けにメニュー作りをやると、女性は値段や質にも厳しいし、長居はするわ、で、結局ランチの値段も高めに設定しないと、運営が難しいということも事実あります。

カフェの雰囲気で、まつげさんのおっしゃるような、見た目にもキレイなプレートが出てくれば、言うことなし! ですが、運営する側から言えば、1,000円程度では、非常に厳しいビジネスとなることが多いのです。やはり、ゆったり満足ランチとなると、1,500円くらいが妥当となるのでしょうか。

また、外食ではなくて、買ってくるとなると、「ワンコインでできれば済ませたい」、ayamomoさんの気持ち、よくわかります。でも、これも中途半端で、もうひとつ栄養的に満足いくものを食べることができないことが多いです。

他にも、油モノが多い店には行かないなど、買ってくるにしても、外食するにしても、栄養面についても、いろいろ要望がありそうですが、いかがでしょう。また最近は、マクロビオティックや薬膳などのヘルシー志向ランチの店も増えてきましたが、このようなお店を利用されるという方、ご意見、体験談(?)などお待ちしています。

道畑美希
東洋大学講師 フードビジネス・コーディネーター
道畑美希


関連参考情報
■ 「信頼するお店から食品を買っていますか?」
大切なのは、まずは自ら行動を……
■ 「食に関する仕事に興味ありますか?」
食の業界というのは不思議なことに……
■ 「行くなら新しいお店?」
失敗率高くとも、失敗を恐れず
■ このジャンルの過去円卓会議をチェック
■ このジャンルのトップページへ

今週進行中の円卓会議一覧

e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english