自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

今週のテーマ会議番号:2046
写真の腕前を上げるコツ、知りたいですか?
投票結果
92  8  
1032票 88票

この会議への投票・投稿は
募集を締め切りました。

5日目/5日間
働く人の円卓会議
3位
【開催期間】
2006年11月27日より
2006年12月01日まで
円卓会議とは

押本龍一
プロフィール
このテーマの議長
押本龍一 米国LA在住 フォトグラファー
円卓会議議長一覧
いよいよ最終日になりました。皆さんの投稿を読んでいると、かなりレベルの高いことを目指されていると、感……
議長コメントを全文読む
4日目までに届いている投稿から...
月曜:1日目(テーマの背景) 火曜:2日目 水曜:3日目 木曜:4日目 金曜:5日目(リポート完成)
yes ネタを仕込むといい表情が (kawakawa・東京・パートナー無・38歳)
この夏、田舎の親父が西瓜大好きだというので、日本全国からいろいろな形・色のものを帰省の際に買ってみました。おいしいものを大量に眼にした人って、写真を撮られている意識よりも「食い気」が上回るようで、思いがけず良い表情が「収穫」できました。最近は旅先などで、ふっと良い顔を撮れるコツってないかなあと思案しています。カメラの形がもっと変わるとブレイクスルーしそうなんですが。軽量だけど、リュックぐらい大きいとか(笑)。

yes 撮っているときの気分 (はるっち・東京・パートナー有・32歳)
カメラを手にしているときの気分をそのまま撮るようにしていると、あとで写真を見たときに、同じような興奮などがよみがえってくるので、心情をまるごと写すつもりで撮ります。本当は匂いや音も撮れたらいいのですが、そういうものも含めて、まるごと写真に込めています。

no 変顔がとれる! (miyayoda・東京・パートナー有・31歳)
私のカメラの腕前は、素人バリバリなのですが、そうすると写真撮影のタイミングがずれて、人の変顔がとれます。それはそれで、とっても面白く楽しいものが撮影できます。なので、上手になってはいけないと自分に言い聞かせています。かわりに、パートナーのカメラの腕前が上がりました。
5日目の円卓会議の議論は...
月曜:1日目(テーマの背景) 火曜:2日目 水曜:3日目 木曜:4日目 金曜:5日目(リポート完成)
写真は「心」で撮る
いよいよ最終日になりました。皆さんの投稿を読んでいると、かなりレベルの高いことを目指されていると、感心しています。

●「写真を撮られている意識よりも(食い気)、よい表情が(収穫)できました,カメラの形が変わると……」と、東京のkawakawaさんから。

撮られていることを意識させないことが、自然な表情を撮るコツですね。ある玩具メーカーの撮影で、子どもが玩具と遊んでいるシーンを撮ったことがありましたが、撮影を始めるとすぐに子どもたちは、フレームに収めるのが大変なぐらい動き回り、本当に遊んでしまいました。その時はとても自然で、活気のある楽しい子どもたちの表情が撮れました。

カメラの形も人物撮影に影響を与えることがありますね。カメラを意識させず、自然な表情を撮るのもいいけれど、大きなカメラで構えて、「撮るぞ」と、気合を入れると、引き締まった緊張感のある写真が撮れます。今自然体で撮るのが流行ですが、僕は、襟を正して、ある程度緊張してもらって撮るのも好きです。いずれにしても人物撮影は、撮られる人の気持ちをどうハンドルするかにかかっていますから、いろいろと試して、良い顔をたくさん撮ってください。

●「気分をそのまま撮る、心情をまるごと写すつもりで」と、東京のはるっちさんから。

撮る時の精神状態は大事ですね。その時の気分をそのまま撮るよう心掛けていられるのなら、常にカメラを持ち歩き撮ってみると、ご自身のさまざまな心模様が残せますよ。僕は一時期、毎日何か感じたシーンをモノクロ写真に撮っていました。そして週末、暗室でプリントするのです。後になって見てみると、その時の自分の心境と、置かれた境遇が写っています。その当時の僕は、ニューヨークで、明日どうなるか分からない下済み生活で、(吹雪の街を必死に力強く歩いている人)、(笑顔を絶やさないウエイトレスだけが嬉しい、歓呼鳥が鳴いているコーヒーショップ)、(誰もプレーしていないインドアーテニスコート)等の少し寂しい写真が多いです(笑)。

匂いや音も撮れると思います。写真は、写らない部分も、想像させて見せることもできますから。見せたい部分をあえて写さないこともテクニックです。

●「タイミングがずれて、人の変顔が撮れ、上手になってはいけないと自分に言い聞かせています」と、東京のmiyayodaさんから。

偶然が作り出すいい写真は結構ありますね。ある程度の枠の中で、偶然が作る写真を狙うことは、僕もします。例えば、シャッター速度をスローに設定して、レンズはワイドにして、ファインダーを覗かず、子どもを後ろから追いかけるとか。スローシャッターなので、カメラがブレ、躍動感が出る。ワイドレンズなのでファインダーを覗かなくても、フレームに収まりやすいと計算します。あとは、何か面白い偶然を期待して撮ります。子どもが転んで、痛いけれどいい思い出になるかもしれません。または自分が転んだりして(笑)。気を付けましょう。「上手になってはいけないと」とは、興味深いです。覚えたテクニックは使いたいものですが、テクニックやカメラのスペックばかりに気を取られて、実際撮った写真はつまらないのでは、意味がないですからね。うまい写真と、感動する写真とは別物なのかもしれません。考えさせられる投稿です。

photoリポートへのコメント:

>>「台風のつめあと」
コカコーラの自動販売機が倒れた瞬間の音まで聞こえてきそうです。この側にいなくて良かったと思います。縦位置で歩道を大きく入れて、自動販売機を小さ目に写したこともこの場の理解を深めています。タイトルもいいです。写真は見るものでなく、読むものだという考え方がありますから、タイトルを決めるのは、非常に大事な作業です。日頃から自分の写真にタイトルを付けることを習慣にすれば、きっと写真の腕が上がりますよ。

今回、切り取りと言う言葉が度々出てきましたが、もしこの倒れているコカコーラの自動販売機を横位置でアップに撮ったらどうでしょうか。状況が分からない写真になってしまいます。「切り取る」イコール「寄る」ではないんですね。また、縦位置か横位置でも写真が大きく変わることも、この写真から分かります。

ジャーナリスティクな写真は、一目見て、その状況がわかることが大事だと思います。説明不要なわかり易い写真です。そのためには、日頃から画面の整理、縦位置、横位置を考えて、分かり易い写真を撮影したいものです。
今回のサーベイでは、たくさんの投稿ありがとうございました。皆様の投稿を拝読し、またコメントさせていただいていると、再確認させられる事もたくさんありました。ある程度の基本的な知識、機材は必要ですが、まず楽しんで撮る、これが一番のコツの様な気がしてきました。どうか今後も楽しんで、マイペースで撮影して下さい。

押本龍一
米国LA在住 フォトグラファー
押本龍一


関連参考情報
■ 「日常的に写真を撮っていますか?」
写真上達のコツ、それは……
■ 「写真は真実を写す?」
写真を見て感動するのはなぜか……
■ 「菅原真樹さんとのwin-win対談」
「いつ撮ってたの?」が最高に嬉しかった
■ このジャンルの過去円卓会議をチェック
■ このジャンルのトップページへ

今週進行中の円卓会議一覧

e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english