自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2003/10/6(月) - 2003/10/10(金)
3日め

テーマ留学が仕事に役立った経験がある?

今日のポイント

「留学した」事実が、仕事に影響を与えたことありますか?

投票結果 現在の投票結果 y57 n43 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
平川理恵
平川理恵 留学図書館代表

留学の経験を100%生かしていらっしゃるPANDORAさんは、どんなお仕事をしていらっしゃるのでしょうか? 今回の書き込みで感じたのは、何の仕事ということではなく、どんな仕事であっても、留学を生かすも……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

学んだことを日本の中で活かしてほしい(ikkyuusan193)

自分には留学の経験はないのですが、留学をした人には学んだことを日本の中で活かしてほしいと思います。

留学生たちとの交流で得た多様な考え方が生きている(kuniwaka2001・神奈川・既婚・31歳)

大学4年間をアメリカで過ごしました。アメリカ人やアジア、ヨーロッパ、アフリカ、南米などの多くの国々の留学生たちとの交流を通して、彼らの考え方、生活などを知ることができ、数多くの驚きや発見がありましたが、そのことによってわたし自身のキャパシティーが広がったと思います。

正直に言うと、慣れるまでは不愉快な気分になったこともありましたが、それが彼らの文化なんだ、考え方なんだと思うと、大したことではありませんでした。また、わたしはさまざまな年齢の人たちが学ぶコミュニティーカレッジでも学ぶ機会があったのですが、そこでも幅広い年齢の人たちとの交流を通して、多様な考え方を学ぶことができたと思います。

会社にはさまざまな年代の人がいて、一見画一的に見えたとしても、それぞれに個性をもった人が数多く働いています。留学によって得た語学、専門知識もわたしにとっては大きな財産ではありますが、それよりも彼らとの交流で得た多様な考え方が、いま、仕事に大いに活きていると感じます。

大切なのは目的意識と、スキルをどう生かすかを自分で考えること(PANDORA)

わたし個人は、100%といっていいほど留学経験を生かした仕事をしています。フリーランスだからできるのかもしれませんが、留学経験がなかったら、いまのわたしはないでしょう。もっとも、公費留学だったので同期生が何人かいるのですが、留学中、日本人同士で固まってばかりだったり、帰国後、すぐに専業主婦になって家庭に入ってしまったりと、何のための留学だったのかなと思う知人もいます。大切なのは目的意識と、スキルをどう生かすかを自分で考えることだと思います。

日常生活から得るもの(エディター)

8年間の留学経験を経て帰国したわたしの友人は、かなり役立てているようです。友人の場合、大学の心理学部を卒業した後、アメリカの大学に通い、ドクターの資格を取得しました。彼女は帰国してからずっと、大学講師の仕事に就いています。

ネイティブではないため、授業についていくのに相当な苦労をしたとのことです。時にはクラスメイトに頼み込んでノートを借りることもあったそうで、人に頭を下げてお願いする、ということを学んだそうです。

そういえば、彼女が学生時代、他人に頼みごとをするにも頭を下げているのを見たことはありませんでした。留学は、言葉や資格の習得だけでなく、当然のことながら、その日常生活から得るものが多くあるのでしょうね。

昨日までのみなさんの投稿を読んで

多様な考え方を受け入れるトレーニングの場

留学の経験を100%生かしていらっしゃるPANDORAさんは、どんなお仕事をしていらっしゃるのでしょうか? 今回の書き込みで感じたのは、何の仕事ということではなく、どんな仕事であっても、留学を生かすも殺すも自分次第というふうに思いました。

日本人であっても外国人であっても、会社にはいろいろな人がいます。会社は、仲のいい友だちだけでワイワイガヤガヤやっている「仲良しクラブ」ではないので、いろいろな価値観やバックグラウンドを持った人がいます。自分と考え方が似ている人ばかりだとは限りません。

留学は、いろいろな価値観や考え方を持った人を認めるいいトレーニングの場だと思うのです。日本で生まれ育っていれば、日本人の考え方は大方の予想がつくものですが、行ったこともない国で生まれ育っている人たちの考え方なんて想像外ですものね。留学は「自分の器を大きくする道場」と言っても過言ではないと思います。多様な考え方の受け入れは「仕事を推し進めていく力」にもなるのではないでしょうか?

平川理恵

平川理恵

留学図書館代表

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english