自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

今週のテーマ会議番号:1793
教養をもっと身につけたいですか?
投票結果
99  1  
890票 13票

この会議への投票・投稿は
募集を締め切りました。

1日目/5日間
働く人の円卓会議
1位
【開催期間】
2006年01月16日より
2006年01月20日まで
円卓会議とは

江端貴子
プロフィール
このテーマの議長
江端貴子 東京大学 広報室 特任准教授
円卓会議議長一覧
今年もあっという間に半月過ぎてしまいました。今年の滑り出しはいかがですか? 新年にあたって、自己研鑽……
議長コメントを全文読む
1日目の円卓会議の議論は...
月曜:1日目(テーマの背景) 火曜:2日目 水曜:3日目 木曜:4日目 金曜:5日目(リポート完成)
今年もあっという間に半月過ぎてしまいました。今年の滑り出しはいかがですか? 新年にあたって、自己研鑽や勉強の目標を立てられた方も多いと思います。
さて、最近いわゆる教養ブームですよね。直接仕事や趣味には関係なく、広く多様な分野を学ぶ。哲学もブームになっていますし、日本や外国文学のあらすじを紹介する本や、そのものずばり雑学の本、今さら聞けない常識本や、1日でわかる○○シリーズなど、本屋の店頭も色々な本が並びます。音楽もクラシックを集めたCDが売れているようです。
仕事で専門性がどんどん求められるようになって、いわゆる教養が備わっていない人が増えているとか、そもそも今の日本の教育は教養を勉強するようにはなっていない。昔の旧制高校は教養を学ぶ機会が充実していた、というような話も聞きます。
資格を取ったり、スキルアップと違って、教養を身につけるということは、評価も難しいですね。こうした教養を高めることに、皆さんはどのくらい関心をお持ちですか? そもそも教養って何なのでしょう。
ご自身にとっての教養について、まずは語っていただくことから今週はスタートしたいと思います。一週間よろしくお願いいたします。

江端貴子
東京大学 広報室 特任准教授
江端貴子


関連参考情報
■ 「池上彰の解決! ニュースのギモン」
なんだか難しそう、と思うニュースも、もう大丈夫!
■ 「夕刊を読んでいますか?」
朝刊と夕刊の、読み方には違いがあって……。
■ 「子どもにお金の教育をしていますか?」
お金の知恵は、親子で一緒に身につけたい。
■ このジャンルの過去円卓会議をチェック
■ このジャンルのトップページへ

今週進行中の円卓会議一覧

e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english