自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

今週のテーマ会議番号:2294
女性にではなく、家庭にやさしい企業で働きたい?
投票結果
95  5  
604票 33票

この会議への投票・投稿は
募集を締め切りました。

1日目/5日間
働く人の円卓会議
3位
【開催期間】
2007年10月22日より
2007年10月26日まで
円卓会議とは

高橋陽子
プロフィール
講演依頼
このテーマの議長
高橋陽子 日本フィランソロピー協会
円卓会議議長一覧
昨今、少子高齢化の影響を受け、各企業でも、育児支援に積極的に取り組む動きが出てきました。また、育児や……
議長コメントを全文読む
1日目の円卓会議の議論は...
月曜:1日目(テーマの背景) 火曜:2日目 水曜:3日目 木曜:4日目 金曜:5日目(リポート完成)
昨今、少子高齢化の影響を受け、各企業でも、育児支援に積極的に取り組む動きが出てきました。また、育児や家庭にやさしいという「ファミリー・フレンドリー」という考え方から、暮らし方を仕事一辺倒ではなく個人としての暮らしも大切にしよう、という「ワーク・ライフ・バランス」という考え方に広がりを持ってきています。

従って、育児・子育て中の女性だけにやさしい、というのではなく、男性社員、また、介護や看護などの必要な社員を対象にさまざまな施策が打ち出されています。そのことは、実は、どんな社員にとっても、それぞれのライフステージやライフスタイルを尊重する、という会社の方向性を示すものです。

また、それは、障害者・高齢者・外国人などを含めた多様な人材を生かそう、という視点にもつながり新しい会社の文化創りにとっても重要なものです。ただ、実際には、男は仕事、女は家庭、ということが沁みこんでいる男性諸氏が多いなか、制度はあっても使いにくい、ということがよくあります。

また、彼らはそうした文化のなかでの成功体験を持っている方々でしょうから、これを変えていくのはなかなか大変ですね。現実を踏まえながら、声を上げていくことで文化も変わり、会社もよくなっていけば、と思います。

「家庭にやさしい」が「会社が元気に」につながるようなアイディアや経験を共有していきたいと思います。初日はまず、「女性にではなく、家庭にやさしい企業で働きたい?」という問いに対する、あなたの自身の率直な考えを聞かせてください。

高橋陽子
日本フィランソロピー協会
高橋陽子


関連参考情報
■ 「佐々木かをり対談 win-win > 第58回 パク・ジョアン・スックチャ さん」
新入社員から60歳までみんな長時間労働
■ 「ボランティア休暇、取ってみたいですか?」
ボランティア休暇の活用は、企業の風土づくりから
■ 「いま企業にしてほしい社会貢献、ありますか?」
企業において社会貢献をする意味は何でしょう?
■ このジャンルの過去円卓会議をチェック
■ このジャンルのトップページへ

今週進行中の円卓会議一覧

e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english