自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

今週のテーマ会議番号:2145
日本と中国は切っても切れない縁?
投票結果
92  8  
481票 42票

この会議への投票・投稿は
募集を締め切りました。

1日目/5日間
働く人の円卓会議
6位
【開催期間】
2007年04月16日より
2007年04月20日まで
円卓会議とは

山田厚史
プロフィール
このテーマの議長
山田厚史 朝日新聞 シニアライター
円卓会議議長一覧
「氷を溶かす旅」。中国の温家宝首相は、そう言って日本にやってきました。ギクシャクした両国の関係を水に……
議長コメントを全文読む
1日目の円卓会議の議論は...
月曜:1日目(テーマの背景) 火曜:2日目 水曜:3日目 木曜:4日目 金曜:5日目(リポート完成)
「氷を溶かす旅」。中国の温家宝首相は、そう言って日本にやってきました。ギクシャクした両国の関係を水に流すかのように、国会演説では「日本の指導者は何度も被害国に深い反省とお詫びを表明した」と大人の態度を見せてくれました。学生と野球したり、農家を訪れたり「中国の政治家って意外と気さくだね」と好感を得たようです。

日本と中国の関係は「戦略的互恵」というそうです。ひとことで言えば「互いの利益のため仲良くする」。行間に「イヤな奴だけど、それはさておき」という響きがこもっています。

日本企業にとって13億人の中国は巨大な市場であり工場でもある。中国は成長を続けるには日本からの投資や技術が欠かせない。靖国や歴史認識でぶつかっているのはお互いに損、ということで首脳の相互訪問で「手打ち」したのが今回です。

そこまでして本当に仲良くしなければいけないのか。腹にいちもつ秘めながらの友好なんてウソっぽい、という声もあります。

日本と中国は2000年もの交流がありますが、関係を絶った時期もあります。日本が鎖国した江戸時代、中国が共産化して守りを固めたころ、日本はアメリカについて中国と敵対しました。最近も、小泉首相が靖国神社参拝を繰り返し、中国で「反日」ムードが盛り上がり、関係は冷え切っていました。

そして「氷を溶かす旅」。やはり日本と中国は、切っても切れない関係なのでしょうか。

山田厚史
朝日新聞 シニアライター
山田厚史


関連参考情報
■ 「中国がクシャミをすると日本が風邪をひく」
解決!池上彰のニュースのギモン
■ 「第11回国際女性ビジネス会議リポート」
「ニュースの見方」
■ 「労働力不足対策、“移民受け入れ”に賛成ですか?」
必要なのは、人間として大事にするシステム
■ このジャンルの過去円卓会議をチェック
■ このジャンルのトップページへ

今週進行中の円卓会議一覧

e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english