自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2003/10/13(月) - 2003/10/17(金)
2日め

テーマ好きな作曲家・演奏家がいますか?

今日のポイント

投票結果 現在の投票結果 y77 n23 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
岡崎ゆみ
岡崎ゆみ ピアニスト

9月15日は休日のため、キャスターからのコメントの掲載は、明日からとなります。

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

嫌いだったものが大好きに(いっちぃ・奈良・55歳)

音楽が大好きなわたしですが、ヴァイオリン演奏は大嫌いでした。それは、一度聴いた演奏がとても嫌でヴァイオリンが大嫌いになってしまいました。しかも、ストラビヴァリウスという名器にもかかわらずです。ところが、シンフォニーホールのガラコンサートに出掛けたとき、古澤巌さんのヴァイオリンを聴きました。「ああ、ヴァイオリンか」と思ったのですが、彼の音楽は違いました。その演奏を聞いて以来、ヴァイオリン曲が大好きになりました。そして、彼の追っかけをして、貪欲に聴いています。演奏家によって、嫌いだったものが大好きになるということもあるんですね。

思わぬところで感動(mikky108)

ピアノもヴァイオリンもいい演奏家のコンサートやCDで聴いてきましたので、クラシックのすばらしさを知っているつもりでした。ただ、心が震えるような感動をしたことはありませんでした。ところが1年ほど前に広尾のスーパーマーケットのエントランスホールでちょっとしたヴァイオリンコンサートをやっていたのを聴いて驚きました。多分そう有名でない演奏家の方だとは思うのですが、音色が美しくて冷静なはずなのに、目が潤んでくるんです。琴線に共鳴するとはまさにこのことだと驚きました。お名前は覚えているのですが、その後どこかでコンサートを開いたという情報は聞きません。残念ですが、あのときの感動は忘れません。そしてクラシックをもっと好きになりました。

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english