自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2003/10/13(月) - 2003/10/17(金)
4日め

テーマ好きな作曲家・演奏家がいますか?

今日のポイント

すばらしい曲や演奏は人の心を動かす

投票結果 現在の投票結果 y80 n20 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
岡崎ゆみ
岡崎ゆみ ピアニスト

昨日に引き続き、圧倒的に「いる」が多いのは予想通りではありましたが、イー・ウーマンに参加している方がきちんと、また楽しんでクラシック音楽を聴いているのがうれしい驚きです。バッハを中心とするバロックファ……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

フリードリッヒ・グルダの演奏に感動(happyyuko・東京・既婚・43歳)

音楽は、ジャンルを問わず大好きです。あえて言うと、バロック時代の曲です。バッハ、ヘンデル、テレマンなどの室内楽や、チェンバロ、パイプオルガンの曲を聴くと、神聖な気持ちになります。

パッヘルベルの「カノン」は、高校生の時知った曲で、それ以来ずっと気に入っています。何カ月か前、NHKで、今は亡きフリードリッヒ・グルダのコンサートを見て、その演奏に感動しました。クラシックとジャズの融合というのか、彼の人生とともに成長していった彼の中の音楽。そして、観客を引き込む、何ともいえない会場の空気。生で聴くことができないのが残念です。

これからも、どんな曲や、感動を与えてくれる演奏家に出会えるか、楽しみです。

好きな楽曲も演奏家次第では興ざめしかねない(はなふぶき)

れじ子さんは、アイザック・スターンのコンサートに行ったそうで、うらやましい限りです。好きな楽曲も演奏家次第では、興ざめしかねませんよね。自分好みの演奏を期待してしまうので……。

チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲第1番のCDをずっとスターンの演奏で聴いた後、当時の日本での第一人者によるコンサートへ行ったのですが、気の毒に思えてしまうほどの差を感じ、それ以来この楽曲を生で聴くことはやめました。

子どもが生まれて以来コンサートから遠ざかっていましたが、小学生になったことだし、そろそろ一緒に出掛けてみようかしら。まずは小品から。そしていつか、この人と思う演奏家を見つけて、チャイコフスキーを聴きに行こう。

音楽は人を蘇生させる力がある(rossi・未婚・40歳)

子どものころから、悲しいことがあると音楽に励まされてきました。去年まで歌っていましたが、そのきっかけになったのは、中学生のときに聴いたフィッシャー・ディスカウさんの声です。

今は歌わないことを選びましたが、声に近い楽器でバイオリンを始めました。チョン・キョンファさんが一番好きです。ちなみに指揮者では、弟のチョン・ミョンフンさんのファンです。情熱的で誠実な音楽が好きなんだと思います。

以前はC.クライバーさんが好きでした。歌ではR.シュトラウス、シューマン、そのほかではバッハ、ベートーヴェン、ブラームス、ブルックナー、マーラー、ドボルザークなど、温かみがあり、がっしりとした傾向の作曲家が好きなのでしょうね。

気になった演奏会には、なるべく足を運ぶようにしています。その演奏家の音の中に「今まで乗り越えてきた人生の苦しみの昇華」を聴きたい、といつも思っています。ただ「きれいな音」だけの音楽では、満足できません。押しつぶされそうな現実の中にあっても、音楽は人を蘇生させる力があると思います。岡崎さんも頑張ってください。今度リサイタルに行かせていただきます。

フジ子・ヘミングが大好き(まゆちゃん・長野・33歳)

フジ子・ヘミングが大好きです。子どものころにピアノを習っていたので、彼女の演奏を聴くまでは、ピアノ曲はどうしても批判的に聴いてしまったものでしたが、一度聴いただけで大ファンになりました。

音色といい、腕のすごさを感じさせないテクニックとでもいうのでしょうか、難しい曲も実に簡単そうに弾いてしまうテクニックといい、その音楽性といい……。すばらしい限りです。ソロのコンサートがなかなかないのが残念ですが、この冬には念願のソロコンサートが開催されます。楽しみです。

ヨーヨー・マが好き(さやたん)

ヨーヨー・マが好きです。初めて聴いたときはもちろん、今も何度聴いても感動してしまいます。

昨日までのみなさんの投稿を読んで

子どもと一緒に楽しむために

昨日に引き続き、圧倒的に「いる」が多いのは予想通りではありましたが、イー・ウーマンに参加している方がきちんと、また楽しんでクラシック音楽を聴いているのがうれしい驚きです。

バッハを中心とするバロックファンの方の「神聖な気持ちになる」というご意見に、「あら、わたしも聴いてみようかな」と思った方もあるのではないでしょうか。実際バロック時代の音楽は、キリスト教会のために作曲されたもののみですから、神に近い音楽なのです。だから、汚れた心が浄化されるような、そんな気持ちになるのは自然なこと。

あと、子どもと一緒にコンサートに行ってみたい、というご意見はうれしいですね。いくらクラシック音楽が心身にいいと言っても、親御さんが楽しんでクラシックを聴いていなければ、お子さんが音楽を好きになることは難しいです。ただし、12歳くらいまでのお子さんに、ごくオーソドックスなクラシックコンサートを2時間聴かせるのは、かなり厳しいかもしれません。

しかし、学校教育で音楽嫌いになる前に、お子さんにクラシック音楽を好きになってもらうのはとても大切なことなので、わたしはさまざまな工夫をしてきました。前回のサーベイでご紹介いただいた「ちびっこのためのクラシック≪音符物語≫」は、楽しいお芝居の中に本格的なピアノとバイオリンの演奏をたっぷり盛り込み、とにかく止まらないほどの拍手を頂戴しました。お子さんと一緒に聞きたいというご意見を聞き、もっとこの分野をしっかりやっていきたいと思います。

岡崎ゆみ

岡崎ゆみ

ピアニスト

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english