自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2004/9/20(月) - 2004/9/24(金)
1日め:テーマの背景 | 2日め | 3日め | 4日め | まとめとリポート
5日め

テーマ料理上手の男なら出世なしでいい?

投票結果 y47 n53
現在の投票結果 y32 n68 これまでの投票結果の推移
      凡例


2004年イー・ウーマンレポート

 

「家事はしなくて良いから出世してほしい」、「自分を思いやってくれるのが第一で、出世は二の次」の割合がほぼ半々だった前回のサーベイ。今回は、前者が約7割、後者が約3割という結果になりました。 このテー……

コメントの全文を読む

 
2000年キャスターレポート

 

玉村豊男
玉村豊男 エッセイスト 画家

わたしは仕事が大好きで、一年中、元旦以外は毎日なんらかの仕事をしています。でも、仕事に疲れて、気分転換をしたいとき、なにをやるかというと料理をやる。そのときはふつうの食事のときと違って、少し手の込んだ……

コメントの全文を読む


今週届いたみなさんの投稿

YES

食べ物は人生の基本。大事です(sunshine・三重・パートナー無・35歳)

職場でいつもパートナーが作ったおいしそうなお弁当を持ってくる女性(40代後半)がいます。冷凍食品を温めているだけのわたしのお弁当が心底情けないくらい、おいしそうなんです! そのうえ、わたしたちにもたまにお弁当を作ってくれたり。高校生の息子さんの友人たちにも同じようにされていて、大評判だそうです。

仕事ができる男ももちろん魅力的です。でも、30代半ばになり、なんとか自分の生活も安定している今、それほど出世しないまでも仕事をきちんとこなしているなら、料理がうまい男のほうをとります。食べ物は人生の基本です。こういうことを面倒がらずにできる男性が、結局は人生も豊かに楽しめるのではないでしょうか? 毎日、彼女のおいしそうなお弁当を見てつくづく思っています。

料理上手は生き方上手(マリモマリモ)

人生、仕事は辞めても食べることは止められないので、料理上手は生き方上手だと思います。おいしい料理を作って食べることは、実に有意義な時間の使い方なのではないのでしょうか。わたしの周りでご主人が料理上手の人は幸せそうな人が多いです。

物事を多角度から見ることができる人は楽しい(mopi)

出世なんて所詮、会社の世界での話。料理が上手ってことは物事を多角度から見ることができ、時間の使い方に無駄がなく、創造力に富んでいて、実験・冒険もいとわないということでしょう。もちろん栄養や、味覚、環境などにも鋭い意見を持っているのでしょう。出世できなくても、旅行や休みを過ごすには楽しいと思うし、まして退職してからは腕がものをいいますよね! 出世しなくても食べていけるだけのお金とアイデアがあればへっちゃらです!!

自分も仕事に注力できる(エビプリ・大阪・パートナー無・34歳)

会社の仕事も家事も、どちらも労働。総合評価したいです。おいしい料理を作ってくれるなら、出世しなくても差し引きゼロ。家事の負担が少なければ、わたしは仕事面に頑張れるのだから文句はありません。

「=仕事のできる男」(MANAMI・東京・パートナー有・40歳)

「聡明な女は料理がうまい」という本があったと思いますが、この言葉は男性にも当てはまると思います。料理をうまくするためには、予算や季節、食べる人の好み、栄養などを考えて素材を用意する力が必要です。また、食事の時間に合わせて整えるためには、それぞれのでき上がるタイミングを見計りながら、全体の段取りを考え、バランスよく進行させていく力も必要です。出世につながるかどうかは別として「料理上手の男=仕事のできる男」である確率は非常に高いと思います。

NO

天秤にかけられない(りんだ・神奈川・パートナー有・34歳)

料理上手と出世の有無を、天秤にかけるべきではないと思う。料理さえうまければ仕事は……というのは、専業主婦の発想に似ているのではないか。出世だけが人生ではないし、家庭優先はすばらしいことだと思うけれど、「料理上手なら」という考え方はあまりなじめない。

女性も同じことが言える(ノリリーヌ・東京・パートナー無・34歳)

わたしの周りでは、料理上手な男性ほど、仕事でも成功しているように思います。共通して好奇心旺盛、多趣味、前向きなのです。仕事と料理を比べることはできないし、女性も同じだと思います。時間管理ができ、きっと一流になれる人は、仕事も、料理も一流になれるのでしょうね。わたしはまだまだ3流ですが、すてきな人を目標に努力中です。

「仕事ができる」は男の魅力(megamixweb・東京・パートナー有・34歳)

今の世の中、料理くらいどうにでもなります。作るのが得意な方が作れば良いとも思いますし、作る時間がないなら買えば良いですから。それよりも出世できないような「仕事ができない男」は困ります。出世できないということは、どのジャンルの仕事をやらせても伸びないということだと思うので。理屈抜きに、男として魅力がある人かどうかを判断するのに、仕事ができる人かどうかは絶対に欠かせません。

「食べるのが好き」「仕事に誇りをもつ」のが大事(Piupiu・神奈川・29歳)

料理上手の男なら出世なしでいいか、というより、そもそも「出世」というところにあまり価値を感じてはいません。それよりも、やっている仕事を大事に思って誇りを感じているのであれば、良いと思います。料理も上手でなくとも、ごはんを食べるのが大好きで、だから料理がするのも好き、という男の人は好印象をもちますね。

自分の性格と合えば料理も出世も問題ない(youchann・愛知・パートナー有・40歳)

料理はどちらかというと趣味的な要素があると思うので、仕事を比較することはあまり意味がないと思う。自分の性格と合う人なら料理が駄目で出世ができなくても問題ないです。


2004年イー・ウーマンレポート

 

「家事はしなくて良いから出世してほしい」、「自分を思いやってくれるのが第一で、出世は二の次」の割合がほぼ半々だった前回のサーベイ。今回は、前者が約7割、後者が約3割という結果になりました。

このテーマの趣旨は、「出世はもはや意味がなくなり、それよりも夫婦が互いに思いやって楽しく生きていくことを重視するようになってきた」というものでした。とすると、今回の結果は、どうでしょう? やっぱり出世!?  出世回帰!? ということなのでしょうか?

Yesという答えた方のご意見は、玉村さんがおっしゃったように、料理上手な男性とは人生を豊かに共に楽しめるから、と評価されている方が多かったようです。これは前回も同様で圧倒的に多いご意見でした。

一方で、Noと答えた方のご意見は、さまざまでした。絶対出世!という方から、「出世に価値を感じていない。それよりも仕事に誇りを持っているかが大事」、「男性にとっての趣味である料理と、仕事は比較できない」、「料理上手は仕事もできる」などなど。

要するに、出世回帰ということではなく、「料理ができるからといって仕事ができないわけではない」「料理ができるからといって家族思いとは限らない」ということなのでしょう。

男性と女性の役割、夫婦のスタンス。さまざまなことが変化していく中で、人も多様化しているということなのでしょうね。



2000年キャスターレポート

 

わたしは仕事が大好きで、一年中、元旦以外は毎日なんらかの仕事をしています。でも、仕事に疲れて、気分転換をしたいとき、なにをやるかというと料理をやる。そのときはふつうの食事のときと違って、少し手の込んだ料理をつくるわけです。ただ、仕事に夢中になっているとき、時間が来たらそれを中断して台所に立たなければならない、というのはやはり辛い。誰か、自分の好みの料理をつくってくれる人がいればいいのに、と思います。これからは、家事代行(仕事のための介護)ビジネスが一般化して、専任のコック兼あとかたづけ人を雇うケースが増えるかもしれませんね。


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english