自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2004/9/20(月) - 2004/9/24(金)
1日め:テーマの背景 | 2日め | 3日め | 4日め | まとめとリポート
3日め

テーマ料理上手の男なら出世なしでいい?

投票結果 y50 n50
現在の投票結果 y33 n67 これまでの投票結果の推移
      凡例
キャスター
玉村豊男
玉村豊男 エッセイスト 画家

いわゆる絵に描いたような「出世」など、もはや意味がなくなってきた世の中。人生を楽しめる、料理上手の男の評判がいいのはそのせいでしょうか。人間100人のうち、料理上手が半分とすれば50人。しかし、それが……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

OTHERS

料理は絶対評価(横浜市・既婚・40歳)

出世は運だし相対評価、料理は能力と努力と好みが絶対評価されるのよね。健康に良い、わたし好みの料理を作ってくれるダーリンは世界一よ! 

料理を作ることが自分の喜び(大分市・既婚・41歳)

無理に出世は望まないけど、仕事に専念してほしい。そんな夫のために「すごく美味しい」って言ってもらえる料理を作ることがわたしの喜びなんだから、夫が料理上手だったら喜びは半減。そりゃあ夫の作った美味しい料理はひとしおだろうけど、人が作る美味しいものならお店でも食べられるし。

男にキッチンに立ってほしくない(世田谷区・未婚・28歳)

料理がデキることは、母に代わってわたしの生活をバックアップしてくれているのと同じ。今まで一人暮しをしたことのなかったわたしにとって非常に有難い!! 出世は自分がすればいい。ただし、わたしは料理というのは非常にクリエイティブで手際の良さが要求される「仕事」だと思っている。料理が上手なうちの旦那さまは、必ずや彼なりの出世を遂げるのではないかと大きな期待を寄せています。男なら野心をもたなくちゃ! 外で仕事して稼いで来い! 料理で野心持つならOKだけどあたしは男にキッチンに立ってもらいたくないな。古い考えかな……?

“出世できる人”はほんの一握り(青森・未婚・29歳)

出世できる人、社会的な成功をおさめる人なんてほんの一握りです。それならば、料理などで人生を楽しむ幅のひろい方がいいのでは?個人的には作るのも食べるのも大好きなので、そこに喜びをみいだせる人でなければ、いっしょに暮らしていく気にはなれません。

一緒にいる時間が多いほうがいい(既婚・33歳)

わたしは、出世より一緒にいる時間が多い方がいいので……うちの夫は、出世より料理の方なので子ども達も、わたしも、料理してくれる時はとても喜びますわたしよりも上手だし……

人生の豊かさの意味をよく理解している人(世田谷区・離婚・36歳)

料理上手な男性は、人生の豊かさの意味をはき違えていないバランスのとれた素敵な人が多いように思います。エリートではないけれど、それぞれの分野で自信をもった仕事をすることは、幸せな人生を思う時に大切なことだったりします。友人たちの夫達。うらやましい限りです。

お互いが得意分野を生かせば(東京・既婚・38歳)

出世しなくても自分で納得できるような仕事をしていて欲しいよね。そういうオトコが経済的で旨い料理をつくるんだ。わたしより料理が上手で家庭に納まって家事・育児をこなしてくれるなら、わたしが頑張って働きます。お互いが得意分野を活かして一緒に生活していく方が穏やかに暮らせると思う。いいけどなー、料理がうまくて出世しなくても。それより出世って何?管理職になること?年収アップ?それよりオットには仕事仲間に信頼される男になって欲しい。もちろん、うちのハズは料理上手ですよ♪

料理で感性がわかる

料理って、感性が試されるものだと思う。出世できるけれど料理ができない男には感性は期待できない。出世できなくても「うまい」料理を作れる男にはいい感性がある! でも、料理ができなくとも「うまい」ものを分かる男を(けしてグルメではなく、食いしん坊という意味で)めざしてほしい。

昨日までのみなさんの投稿を読んで

いわゆる絵に描いたような「出世」など、もはや意味がなくなってきた世の中。人生を楽しめる、料理上手の男の評判がいいのはそのせいでしょうか。人間100人のうち、料理上手が半分とすれば50人。しかし、それがすべて女性とは限らない。仕事ができる人が50人、としても、それがすべて男性であるわけがない。男は外で仕事、女は家で家事、と決めつけることじたいがフィクションなのだ。だから、家事向きの男が家を守り、妻がバリバリ仕事をするケースがあっていいのは当然。オリンピックでも女性のほうが頼りになるしね。

玉村豊男

玉村豊男

エッセイスト 画家

e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english