自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2005/3/28(月) - 2005/4/1(金)
1日め:テーマの背景 | 2日め | 3日め | 4日め | まとめとリポート
3日め

テーマ玄米を食べていますか?

投票結果 現在の投票結果 y49 n51 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
美上みつ子
美上みつ子 マクロビオティック料理研究家

“物事にはすべて相対立相補し合うふたつの力が働いていてそれらは常に変化し、調和に至る”という考えは古代中国の伏義という伝説上の人物が表した易学の元となる原理で、それを“無双原理”として後にわかりやすく……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

主人の健康診断の結果良好(まさこちゃん・山形・パートナー有・54歳)

私も主人も玄米の素晴らしさを実感しています。健康のために白米から変えたのですが、思わぬ副産物があったのです。ある日、「善玉コレステロールが増えてたよ、最近風邪ひかなくなったし」と主人が健康診断の結果を見せてくれました。「それって抵抗力が付いたっていうことだよね」と私も一緒に喜んでいます。我が家の基本は、玄米に赤米を入れて自然塩とにきり(本みりんの濃縮)をプラスして炊きます。最近のアレンジとしては油揚げを醤油とみりんそして米飴で煮て、玄米とりんご酢、ワカメやヒジキを混ぜておいなりさんにして食べています。子どもたちにも大変人気です。試してみてください。

毎日朝晩!(m-yuka・大阪・パートナー有・27歳)

美味しいし、お通じもいいので、毎日朝晩食べています。外食した翌日は玄米食べたーい! となります。

毎日は無理でも(mikaka・東京・パートナー有・39歳)

毎食だとしんどいので、週に5回以上と決めています。これでもおなかには少し良いようです。

主人に勧められ(ちゃこ姫・長崎・パートナー有・53歳)

2月の初めに、主人の実家からお米を30kg貰ったんです。ちょうど白米を切らしていたのですぐに開けてみたら、「玄米」だったんですね。その時は近くの自動精米機で精米してきたんですが、主人から、取引先のご夫婦が「玄米食」をしていて身体にいいよって勧められたよと言って、玄米を炊いてみようと持ちかけられたのが「玄米食」の始まりです。自分なりにインターネットで調べて「マクロビオティック」という言葉を知りました。今では玄米も炊ける圧力式の炊飯器を主人に買ってきてもらい、毎食頂いてます。一晩浸けておく水も我家では特別な(18k含有の水アクアミルム)水です。塩も砂糖も自然食品を使っています。お陰で便秘ともさよならできました。孫達もいるので完全に菜食とは行きませんが、素朴な味を生かした料理作りを心がけています。

NO

玄米は高いので(willow)

玄米が身体に良いのは知っているのですが、どうして値段が高いのでしょうか。胚芽米も高いですよね。白米と同じ価格帯だったら、もっと食べる機会も増えると思います。

楽な方法ないですか?(robbin・神奈川・パートナー有・36歳)

以前、ダイエットの為に食べていた時期がありましたが、食べやすくなって売られているものは値段が高く、いわゆる玄米を5キロとか買っても、調理が大変で……。しかも、子どもに不評だったため、自分の分だけを炊こうとすると二度手間だったので、面倒になってしまいやめてしまいました。身体に良いという事はわかっているのですが、毎日続けるとなると時間がなくて大変です。楽に続けられる方法があれば、是非教えて頂きたいと思っています。

昨日までのみなさんの投稿を読んで

お金に変えられない利点

“物事にはすべて相対立相補し合うふたつの力が働いていてそれらは常に変化し、調和に至る”という考えは古代中国の伏義という伝説上の人物が表した易学の元となる原理で、それを“無双原理”として後にわかりやすく広めたのが桜沢如一、いわゆるマクロビオティックの創始者とも言うべき人物なのです。

この原理は日常生活にもいろいろ応用できます。たとえばよく問題になることのひとつに、玄米は値段が高いということがあります。特にオーガニック玄米は除草などの面で手間がかかる上、収穫量にも限度があるので普通のお米に比べるとどうしても割高になってしまいます。しかも玄米食は体にいいとはわかるけれどお料理に手間がかかる。物事には常に都合の良い面と悪い面があるのですね。しかし表が大きければ、裏もまた大きいのです。あとはどちらを取るか、ということだと思います。

玄米は割高でも便秘が解消する、善玉コレステロールが増える、かぜをひかなくなる、抵抗力がつく、などお金に代えられない利点がある上、病院にかかる費用や時間が節約できるのかもしれません。また玄米自体に栄養価が充分あるのですから肉、卵、魚といろいろ買わなくてもよくなるので目に見えないところで更に節約になるかもしれませんよね。

頭で考えるよりまずは始めてみることです。あとは自分のライフスタイルに合わせて工夫していくしかないのではないでしょうか。家族があるためいちいち自分の分の玄米を炊くのが面倒なら、まとめて炊いて残りは1回分ずつ冷凍しておき食べる前に保温ジャーに移しておくとか、そんなことから始められたらどうでしょう。また玄米の場合、圧力鍋でやわらかめに炊くと次の日も冷めてもおいしく食べられますし、私の本にも紹介していますが2日目はチャーハンにしたりおかゆにしたり焼きおにぎりにしたりして食べるとよいと思います。

投稿にもありましたが、夏などは玄米サラダや変わりいなり寿司にしたり、冬は炊いた玄米を根菜類と一緒に柔らかく煮て、好みでミキサーやフードプロセッサーにかけると、とろみがつき玄米とはわからない温かくて栄養満点のポタージュが出来上がります。

このようにちょっとした努力と工夫次第で何にも代えがたい健康が得られるのですからあとはあなたのやる気次第、ということです。

明日はおいしい玄米の炊き方や基本の食べ方などご紹介しましょう。ひき続き玄米経験談や質問のご投稿を多数お待ちしています。

美上みつ子

美上みつ子

マクロビオティック料理研究家

e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english