自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2003/8/4(月) - 2003/8/8(金)
3日め

テーマ「規制改革会議」、知っていますか?

今日のポイント

規制改革で一般小売店での医薬品販売が実現

投票結果 現在の投票結果 y42 n58 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
宮内義彦

規制改革はただ規制を緩和・撤廃するのではなく、新たなルールの整備も行うものだとお話いたしました。これらはすべて消費者・利用者の利益のために行うものです。

当会議では優先的に規制改革すべき12の重点検……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

サービスのセレクトは消費者の常識に(daisy-an・東京・未婚・25歳)

とはいえ、詳しくは知りません。医薬品のコンビニ販売に関して、薬局で薬を買うときはいつも薬剤師さんに聞いて買っているので、実際コンビニで売り始めたら少し心配ですが、便利だし、薬剤師のアドバイスが欲しいときは薬局へ行けばいいと思います。どんどん便利になっていく世の中で、各種サービスをセレクトするということは、すでに消費者の間で常識になっているのではないでしょうか。

わが国が民主主義である限り(バリー・千葉・既婚・32歳)

「規制改革会議」をまったく知らないわけではありませんが、詳しくは知りません。現在の日本のルールは、その多くがかなり過去に作った法律に縛られているようです。時代も変わった今、適切でないと感じることが多々あると感じます。病院経営や公務員の勤務にも、競争心と危機感は必要だと思います。世の中、民間ほど競争心と危機感を持ち、時代に順応しながら進んでいる組織はないと思います。わが国が民主主義である限り、国や政府は、基本とする姿勢を崩してほしくないものです。

昨日までのみなさんの投稿を読んで

相談するまでもない医薬品をコンビニで

規制改革はただ規制を緩和・撤廃するのではなく、新たなルールの整備も行うものだとお話いたしました。これらはすべて消費者・利用者の利益のために行うものです。

当会議では優先的に規制改革すべき12の重点検討事項をアクションプランとして、取り組んでおります。その一つにコンビニなどの一般小売店での医薬品販売があります。医薬品を販売する店舗には薬剤師がいなければならないという規制があるのですが、これは医薬品の不適正使用による副作用を防ぐため、薬剤師から必要な情報を提供すべきであるとの考えに基づいております。これはもっともなお話ですが、現実には薬剤師がいない状況でも医薬品が販売されております。一つは特例販売業という、一定の医薬品を販売できる業態で、もう一つは配置販売業、いわゆる「置き薬」です。

特例販売業では販売できる品目が限られていますが、その内容は胃腸剤、解熱剤、目薬、酔い止め薬など、日常生活で少し調子が悪いなというときに使用する医薬品がほとんど含まれております。特例販売業は薬店のない地方や離島などに特例として認められ、40年以上存在していますが、いままでに薬剤師がいなかったことによる事故は起こっていません。置き薬に関しても同様です。

みなさんが医薬品を買われるときのことをお考えになってみてください。複雑な症状であれば病院や薬局にご相談されるでしょうが、風邪薬などの普段よく服用される医薬品は薬剤師に相談するまでもなくお買いになっているのではないでしょうか。同じように、薬剤師に相談するまでもない医薬品をコンビニで買うという選択ができてもよいのではないでしょうか。

総合規制改革会議で要求していますのは「安全上特に問題がない」医薬品をコンビニ等で販売できるようにしてほしいというものです。「安全」に関してはきちんと守る規制は必要です。しかし深夜のコンビ二等でそういった医薬品が買えることは、みなさんにとっても便利なことではないでしょうか。

本件に関しましては幸いにも小泉総理にご裁断をいただき、安全の確保などについて平成15年中に十分な検討を行った上で薬局、薬店以外でも販売できるようにすることとなりました。このように規制改革を行うことにより国民の選択の幅を広げ、消費者・利用者本位の社会が実現されるよう努力してまいります。

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english