自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2003/11/24(月) - 2003/11/28(金)
1日め

テーマ自衛隊イラク派遣、賛成ですか?

今日のポイント

自衛隊を派遣するという基本方針は崩していません

キャスター
大谷昭宏
大谷昭宏 ジャーナリスト

小泉首相は、イラクへの自衛隊派遣について、政府がこれまで目指してきた「年内派遣」を、年明けに先送りする意向を示しています。

イラクの治安状況が悪化していることを踏まえてのことですが、テロを憎む国際社会の一員であるならば、目に見える国際貢献は必要であるとして、自衛隊を派遣するという基本方針は崩していません。

今回は、このイラクへの自衛隊派遣問題を、みなさんと一緒に考えていきます。ぜひ、ご意見をお寄せください。できれば、自衛隊に関係する女性たちのお考えも、伺いたいと思います。

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

どこの国がどれだけ軍隊を出しているか(月夜桜・関西・独身)

ボランティアの医師団や福祉施設を守るために自衛隊を派遣するのだと思うので、賛成です。民族性や宗教性が日本と大きくかけ離れているので、現在の混乱期をイラク国内だけでは乗り切るのは難しいのではないのでしょうか。軍を置かない治安が守られない国というのは、残念ながらあると考えています。仕事場でイラクに派兵しているのはイギリスとアメリカだけだと言っているの男性がいて、それに反対する人もおらず、驚きました。確かにテレビのニュースでは、アメリカとイギリスの以外の国の名前をあまり聞きませんが。今どこの国がどれだけ軍隊を出して、どういう活動をしているのか知っている人は多くないのでは、と思います。知らないで賛成も反対も述べるのはおかしい感じがします。

NO

国際貢献をするのは大切だと思うが(いのぶぅ)

戦闘地域に行き、国際貢献をするのは大切なことだとは思います。ですが、頻繁にテロが起こっている国に自衛隊派遣となると、その方々の命が危険にさらされますよね。いちばんよい方法がわかりません。

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english