自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2005/1/31(月) - 2005/2/4(金)
1日め:テーマの背景 | 2日め | 3日め | 4日め | まとめとリポート
1日め

テーマ2月9日、サッカーW杯、日本VS北朝鮮戦をテレビで見ますか?

キャスター
若林邦彦
若林邦彦 『報道ステーション』チーフディレクター

テレビ局というのはよくも悪くも「視聴率」というのが大きな価値判断基準になっています。

視聴率の高い番組を作ると、経済原理から言っても、その番組を作った人間は「君は偉い!」と評価される仕組みになっているのです(僕はあまり「偉い!」と褒められたことがないのですが……)。

そしてついに2月9日水曜日に迫った「サッカーW杯アジア最終予選 日本代表VS北朝鮮代表」は、テレビ業界の言葉で言えば「キラーコンテンツ」、つまりものすごく高い視聴率が見込まれる優れたソフト、ということになるわけです。オリンピックや人気ドラマと同じように、このサッカーW杯中継は、テレビ局にとっては最強の商品なのです。

今回の質問は、この世紀の一戦の視聴率をネット上でデータ的に予想してみよう、という試みです。YESと答えた人のパーセンテージがそのまま本当にテレビの視聴率とい言えるかどうかはだれにもわかりませんが、いま、みなさんがこの試合にどれくらい興味を持っているか、ということはわかると思います。

もともとこの試合は、そんなテレビ局的論理などとは別に注目すべきポイントがいくつもあります。8年ぶりの最終予選、しかもジーコジャパンの本当に本気の最初の試合であること、その相手がら致事件などでニュースをいつもにぎわせている北朝鮮であること、北朝鮮代表の情報がきわめて少なく謎めいていること、国交のない国同士が戦うこと、北朝鮮のサポーターやいわゆる「美女軍団」とよばれている人々が来るのか来ないのか、そしてなにより日本代表は北朝鮮に本当に勝てるのかどうか。

単なるスポーツの試合というよりは、両方の国にとって、なにやら国家的イベントに近い雰囲気があるこの試合の注目度は、相当なものだと僕は考えています。

というわけで、あなたは2月9日水曜日、夜7時、テレビでこの試合を見ようと思いますか? そして、この試合をあなたはどんなふうにみていますか? いまの気持ちを教えてください。

e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english