自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2003/8/18(月) - 2003/8/22(金)
2日め

テーマあなたにお金貸してくれる人、いますか

今日のポイント

本当に困った。「貸してほしい」と頼める友人は何人いる?

投票結果 現在の投票結果 y76 n24 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
浅井秀一
浅井秀一 ストックアンドフロー代表

みなさん、投票、投稿、ありがとうございます。さて、本日付けのコメントをまとめると、「友人や知人に対するお金の貸し借りには否定的」「でも、親からなら借りられる」ということになるでしょうか。ありるさんがお……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

友情を損なうのはイヤ(Jane・東京・既婚・27歳)

お金を貸してくれる人といえば、やはり両親くらいでしょうか。逆に、いくら仲のいい友だちから、お金を貸してほしいと言われても、絶対に貸しません。お金の問題は難しいですから……。貸してしばらく返ってこないと、貸しているのにもかかわらず、請求するのもなんだか気が引けてしまうし、友情を損なうのもイヤですし……。よく「保証人には絶対にならないように!」と言われていますが、本当にそうだと思います。返す気があれば、わたしなら両親に頼むし、そもそも友だちに頼むほうがおかしいです。もし、自分の友人から保証人の話が出てきたら、信頼は一気に崩れると思います。

借りたほうに負い目を感じさせる(ribeka・神奈川・パートナー有り・39歳)

理由を話せば、わたしと夫の両親は貸してくれると思います。もちろん絶対に借りることはないのですが……。貸してくれる理由は「自分の娘、または娘同様に思っているから」です。親にとって、わたしはいつまでも子どもであるという事実を、彼らに会うたびに実感し「ありがたい」と感じます。これも、わたしがある程度、人生を重ねたからでしょうね。また、貸してくれるだろう友人もいますが、絶対に借りることはないと思います。その理由は、借金は借りたほうに負い目を感じさせ、対等な人間関係を失わせると思うからです。最近、自己破産した知人に会いましたが、とても悲しみを感じました。

借りても貸しても、気にしてしまう(katou044・埼玉・既婚・33歳)

少額であれば、家族や友人から借りることはできると思います。また、貸すこともできます。ただ、多額になると家族以外からは、借りることも貸すこともできません。わたしは、借りた場合はいつまでも気にするし、貸す場合も、「あげた」と思って割り切らないと、戻ってくるまで気にしてしまいます。

その人自身の魅力や信用が大事(赤鬼ペーターミューラ)

「お金が借りられるのは、信用や魅力があるからではないか」とありますが、ビジネスの世界、特に起業するときの資本集めのときは、とても当てはまると思います。会社を立ち上げるときに、どれだけ多くの資本を集められるかは、もちろん会社の将来性の有無もありますが、その会社を運営する人自身に魅力や信用があるかどうかが、それ以上に大切だと、経験から感じています。経営者にとっては、会社からというより「出資者からお金を借りている」と考えられるのではないかと思います。

返す期日を決めて、必ず守る(マリ)

わたしは自分から借金をしないように、蓄えを持っているので、緊急でない限り、お金を借りることはまずありません。大金の場合は、やはり両親に借りますが、必ず「いつまでに返す」と決めて、いままで実行してきているので、信頼関係はできています。また、ちょっとしたお金が、どうしても足りない時は、その場で友人に借りることもありますが、すぐに返します。 わたしは性格上、借りたことは忘れないのですが、貸したことはすぐに忘れる人間なので、あとで「あれ? 貸していたっけ?」と得したような気分になることもあります。

友情に金をからめるな(ありる)

借りられるのは自分の親です。実はマンションの頭金を援助してもらいましたので、ローンとは別に、親に返しています。「返す必要はない。遺産だと思え」とも言われたのですが、あまり気分がよくないので。兄弟、その他の身内、友人には絶対に借りたくないです。またわたしの友人には、「友情に金をからめるな」という同じ感覚の人が多いので、申し出ても丁重に断られると思います。身内の場合は、金額によるでしょうか……。親戚はみんな、そう裕福な家柄でもなく、平均的なサラリーマン家庭なので、難しいと思います。

NO

家族から借りるともめごとが起きる(okochi)

わたしの経験からすると、家族からお金を借りるともめごとが起きます。家のローンなど、親から借りている人が多いようですが、わたしの場合は親に保証人になってもらっただけで、「感謝しろ」など恩着せがましく、いろいろと言われています。社内融資だったので、夫の上司に保証人をお願いしていたのですが、この不況の中、突然上司が退社したりすることもあり、運悪くそうせざるを得なくなりました。もしも、実際に親からお金を借りていたら、一生言われ続けなくてはならなかったかと思うと、そうしなくてよかったと思っています。

愛情が逆効果になることも(フラアンジェリコ)

知人の弟がギャンブルをして借金まみれになり、知人は持っている限りのお金を貸しましたが、結局問題は解決できませんでした。愛情だけで安易にお金を貸すのは、逆効果なのでは?

昨日までのみなさんの投稿を読んで

親への感謝の気持ちを忘れずに

みなさん、投票、投稿、ありがとうございます。さて、本日付けのコメントをまとめると、「友人や知人に対するお金の貸し借りには否定的」「でも、親からなら借りられる」ということになるでしょうか。

ありるさんがおっしゃるように、「友情に金を絡めるな」というニュアンスのご意見が多かったように感じました。これについてはボクもそう思います(というか、そういう教育を受けてきたんでしょうね)。また、「親からならOK」という意見も個人的に理解できますね。これは親に対する単なる甘えかもしれないという気がします。でも、本当に甘えられる人がいないのも寂しいので、こう思える人は親に対する感謝の気持ちを忘れないようにすればいいんじゃないか、ってとらえたいと思います。

さて、初日にして、みなさんの結論的なものが見えたような気がしますので、本日からはテーマをさらに絞って議論していただければ幸いです。

まず、最初に提起したいのは、「友人・知人からは借りないつもりだけれど、本当に困ってしまったとき、あなたにお金を貸してくれる友人はいるでしょうか?」というもの。もちろん、借りる額にもよるんでしょうが、この機会にいろんな人の顔を思い出してみてください。さて、あなたの場合は……?

浅井秀一

浅井秀一

ストックアンドフロー代表

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english