自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2003/11/24(月) - 2003/11/28(金)
1日め

テーマ保険料固定、給付5割。これで年金は安心?

今日のポイント

年金改革、あなたはどう感じましたか?

キャスター
和泉昭子
和泉昭子 生活経済ジャーナリスト ファイナンシャルプランナー

17日に厚生労働省が発表した年金改革案は、保険料を来年10月から段階的に引き上げ、最終的に厚生年金で年収の20%(現行13・58%)、国民年金で1万7300円(現行1万3300円)を上限とするというものでした。

民間から批判も集まる中、小泉首相は「まず案を出さないと、議論のスタートにならない。これから調整だから、いろんな意見を聞いて、いい案をまとめていきたい」と発言しています。案はあくまでもたたき台、これから国民の声が重要になってくるのだと思います。

この問題、みなさんは生活者としての立場でどう考えますか? そして疑問に思う点、不安に思う点はありますか? 率直なご意見をお聞かせください。

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

これまでに届いているメンバーからの投稿

NO

民間企業に任せてほしい(wakanosuke・沖縄)

改革するもなにも、すでに破綻をきたしていると思う。早く廃止して、民間企業に任せてほしい。年金もらいたい人だけ加入すればよい。自分の3倍くらい年金をもらって生活しているお年寄りを見ていると、怒りを感じます。

自分たちのために使えるような改革を(trace)

簡単にはいかないでしょうが、自分が支払う年金を他人のためでなく、自分たちのために使えるような改革をしてほしい。それなら、保険料がいくらであろうと納得がいく。

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english