自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2003/11/17(月) - 2003/11/21(金)
3日め

テーマ今の仕事にやりがいを感じる瞬間ありますか?

今日のポイント

日々の業務をこなす中では、感じにくいものですが

投票結果 現在の投票結果 y76 n24 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
尾花紀子
尾花紀子 日本IBM

「ストレスは嫌いですが、プレッシャーはいいものですよ」と、このところ何度か友人の会社のBBSで書いた気がします。未経験の仕事、分相応を超える高度な、あるいは大きな仕事。そんなものを任された時、わたした……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

未経験の仕事をこなせたとき(yukachan)

やはり「認められた」と思うときと、経験のない(または少ない)内容のものをこなせたときにやりがいを感じます。どんなことにでも「やりがい」を感じるよう、前向きに取り組まなければ……と思うのですが、日常的なものに関しては難しいです。

やりがいの持ちやすい仕事(KURO・大阪・既婚・41歳)

わたしの今の仕事は、研修やイベントの企画運営など、プロジェクトベースのものが多いので、やりがいの持ちやすい仕事ですね。もっとも、やりがいを感じる瞬間は、研修などに参加した人から「参加してよかった」と言ってもらえた時でしょうか。若い人たちの「やりたいこと」を見つけられないとの悩みはよくわかります。

わたしも、最初に就職した会社で、事業間異動を3回、その後、転職して、40歳にして、やっと、やりたかった仕事に巡り合えました。今の仕事は、企業の人事部門で、女性が元気に働ける環境を作ることですが、若いころは、このような分野の仕事があることすら知らなかったので、今の仕事に巡り合えたのは、幸運が半分、努力が半分だと思います。

やりたいことが見つけられない若い人たちにアドバイスしたいことは、手がかりをたくさん持つことですね。先輩の話をたくさん聞く、目の前にある仕事は一生懸命やること、そして自分は何をやりたいのか真剣に考えること、だと思います。

外で自分のデザインした商品を見かけたとき(ごまたま)

ベビー用品のデザインの仕事を担当していたとき、公園や電車の中で、わたしのデザインした商品を持った親子連れを見かけたときはうれしかったです。「ああ、使ってくれてるんだ」って、ほのぼのした気持ちになって、もっともっと使ってもらえる商品を作りたいという気持ちになりました。

次の仕事へのモチベーション(おしゃまなうさぎ・東京・パートナー有・27歳)

なかなかやりがいと言っても難しいと思いますが、よく考えてみれば、どのような仕事にもやりがいはあるのかもしれません。わたし自身、この職場にいて、自分は成長できるのか不安になることも多いです。でも今やっている、翻訳がうまくいけば、きっとすごいやりがいを感じられるし、次の仕事へのモチベーションになると思います。

NO

再就職を見据えたスキルをと考えることが多い(StraySheep・茨城・既婚・35歳)

やりがいをまったく感じないかと言えばそれは違いますが、全体としてみれば「やりがいのない職場」ではあります。規制ばかり多い割に即効性のある契約を求められるし、上司の質も相当に低い。資格を持っていても何の手当てもないし、スキルアップするなら再就職を見据えたスキルをと考えることが多い。これでやりがいを感じようということが無理ではないだろうか。

達成感を感じる場面のある仕事がしたい(kuroneko・神奈川・36歳)

哀しいかな、今は感じられません。既婚で子持ちの派遣社員ですが、自分の背景と現在の雇用条件を天秤にかけて安住しています。現在の私があるのは過去に力量以上を要求され、一生懸命に応えてきたからだとは思うのですが……。でも、やっぱり小さくても達成感を感じる場面のある仕事がしたいと思います。

身内に足を引っ張られ(ささっこ・神奈川・32歳)

ここ半年ほど、あるプロジェクトを担当しています。最初はその案件の大きさと、今までとは違うフィールドの人に会えることにやりがいを感じていましたが、案件が進めば進むほど、身内に足を引っ張られています。良い方向になれば上司に自分の手柄のように報告をされ、うまくいかないときは責任を問われ、モチベーションは下がる一方で、やりがいを見つけようと思っても見つけられません。

昨日までのみなさんの投稿を読んで

「プレッシャー」と「やりがい」

「ストレスは嫌いですが、プレッシャーはいいものですよ」と、このところ何度か友人の会社のBBSで書いた気がします。

未経験の仕事、分相応を超える高度な、あるいは大きな仕事。そんなものを任された時、わたしたちは多かれ少なかれ「プレッシャー」を感じるものです。でも、プレッシャーを負担ではなく追い風と思えたら、その追い風の強さに恐怖感を抱くのではなくラッキーと思えたら、きっとうまくやりこなせるはず。そして、その結果が「やりこなせた」という自信となり、「やりがいがあった」と感じるのでしょう。これは、昨日のコメントに書いた「効果」「価値」「張り合い」すべてに値するので、感慨もひとしおかもしれません。yukachanさんのやりがいは、まさにコレですね。

また、結果が目に見えて、一人歩きしてくれるようになることのうれしさは、わたしもよく知っています。数年前に自分がコンテンツ・プロデュースした弊社初のオリジナル教育ソフト「カルロシリーズ」が80万本を突破し、子どもたちの学校で使われたり、テレビドラマにまで登場したりした時、至極の喜びを感じましたから!

ごまたまさんのように、一人歩きしてくれる製品を手がける仕事に携わっている人や、KUROさんのように、育てた人が成長して一歩進んでくれたことを感じるようなお仕事をしている人は、「その瞬間」だけではなく、企画段階からやりがいを感じ続けられるのではないでしょうか。

こう考えると、おしゃまなうさぎさんの言葉にあるようにな「うまくいけばやりがいを感じるし、次の仕事へのモチベーションになる」ことを繰り返しやっている人も、気づかないだけで身近にもいるかもしれませんね。努力なく運だけでやりがいを手に入れることは、やっぱり難しいのだと思います。と言うより、努力があるからこそやりがいを感じるのかもしれません。

ただ、やはり今おかれた環境によって、なかなか望んでもやりがいを手に入れがたい人もいるでしょう。StraySheepさん、kuronekoさん、ささっこさんのようなケースです。そういった場合へのアドバイスは、「被害者意識を持ったら負け」ということ。わたしのコメントに毎回登場する言葉ですが、周囲との人間関係を大事にしながら、反面教師も含めそこで学べることは学び、次へのステップへ繋げる努力をしてみましょう。前向きに頑張ることで、開けない道はないと考えます。もしかすると、想像なんかしていなかった違う道が見えてくるかもしれませんしね。

尾花紀子

尾花紀子

日本IBM

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english