自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2004/3/8(月) - 2004/3/12(金)
1日め

テーマ人に仕事を任せるのは苦手ですか?

今日のポイント

他人に仕事を任せるために心掛けたいこととは

キャスター
尾花紀子
尾花紀子 IBMビジネスコンサルティングサービス コンサルタント

わたしは、人を育てるのが好きなので、本当はマネジメント職のほうが向いているのではないかと思うときが時々あります。任せる、やらせる、は結構得意なんです。FFNet時代は、1年で広報スタッフを一人作っちゃいましたから。

仕事をきびきびとこなす真面目な人に限って、「一人で仕事を抱え込んでしまう」「人に頼むのが苦手」「任せることがなかなかできない」「自分がやったほうが早いと思ってしまう」というお話をよく聞きます。それぞれ共通して「頼めたらいいと思ってはいるけれど」とおっしゃいます。

キャリアアップをしていくと、仕事の量も責任も増えていくことは避けられません。いつまでもすべて自分でとはいかず、ある程度人に任せていく、というのも大切な仕事の一つになります。

でも、プライベートではからっきしだめ。でき上がっちゃってる人間であるダンナを育てる気にはならず、時間のない中、必死であれこれやっている時に下手に動かれるとうっとうしいだけじゃなくてじゃまでしょうがない。挙句に、結局時間とわたしの手間がかかって、いいことなし!っということで何もさせなかったために、縦のものを横にも動かさなくなってしまいました。大失敗! すべては、家のことと子育てと介護、それに会社の仕事にプライベートな仕事、と時間パンパンに動いていることに原因があるんですよね。

人を育てるのには、こちらにも余裕がないとダメだということ実感しているわたしです。みなさんはどんな工夫をされていますか? ぜひお聞かせください。たくさんのご意見をお待ちしてます。

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english