自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2004/6/28(月) - 2004/7/2(金)
3日め

テーマ仕事は楽しいですか?

今日のポイント

今、どんな楽しさを感じていますか?

投票結果 現在の投票結果 y61 n39 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
大平健
大平健 精神科医

今日は、海外からの3件にまず注目。阿のりさんは「プロとして責任を持って」やっているので「仕事は楽しいし、やりがいもある」とのことです。しかし、「成果を上げたからには評価してほしい」と思っていらっしゃる……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

ついつい一生懸命やってしまう(阿のり・海外・30歳)

仕事は楽しいし、やりがいもあり、プロとして責任を持ってやっています。が、「最近どう? 仕事、楽しい?」と聞かれると回答に困ります。仕事には、「会社のこと」も含まれているように感じるからです。同じ温度で仕事をしようと思っている人が集まっていない限り、会社での生活はどうしても不満が出てきてしまうものだと思います。仕事は仕事と割り切ればもっと楽なのでしょうが。仕事が楽しいだけに、ついつい一生懸命やってしまい、成果を上げたからには評価してほしいと思ってしまい、それがない場合にはやっぱり不満が出てくるので、そこがジレンマ。かといって、手が抜けないし。

辞める覚悟で見つけたチャンス(asvstp・外国・パートナー有・32歳)

仕事がつまらなくて会社を辞めたいと上司に伝えたときがありました。上司から「もしここに残っていたなら、何をしたかった?」(完全な過去形で)と聞かれて答えたら、翌日に希望にかなった広報・ウェブマスターへの異動を紹介してくれました。今広報関係2個所めですが、広報は自分の意見が結構とおる部署なので楽しんでやっています。わたしの職場では部署が違うと転職と同じ意味になるくらい仕事の中身が違うので、できたらこのまま広報の仕事を続けて、広報の経験を積みたいです。突然経理などに配属されてしまったら、今は計算力が完全に落ちてしまったので、仕事を変えることも視野に入れないとですね。

少々のストレスがあるほうがやり甲斐に(mameminto・兵庫・パートナー無・29歳)

現在の仕事は、ストレス1割とやりがい9割で成り立っているように思います。以前はストレスの割合が高く、仕事の喜びを感じることは非常に少なく、毎日終業時刻を心待ちにしている状態でした。しかし、転職後の現在は自分で目標設定し、達成していく状況なので、仕事の楽しさやおもしろさを得られます。もちろん、時に壁にぶち当たることもありますが、少々のストレスがあるほうが、やりがいにつながります。

何かしら笑えることがある(nord・大阪・パートナー無・34歳)

正直楽しいことばかりじゃないと思います。でも、その中でキラッと光ること、何かうれしいこと、おもしろいと思えることなどを見つけることが楽しいです。何かしら笑えることがあって、毎日楽しいですね。「仕事は適当にやって、趣味や遊びを充実させよう」なんて考えてた時期もありますが、気が付けば、プライベートと仕事の区別なんて、付けようもないくらい、どれもが自分の一部分になっています。

自分のコアにあるやりたいこと(Kimiko・アメリカ・パートナー有・41歳)

現在の仕事はカウンセラー。収入はかなり減りましたが、とても楽しいです。毎年、スキル研さんのために、ワークショップ、勉強などし続けますが、自分が興味のある分野。勉強し続ける部分、クライアントと接する部分、両方とも充実していると感じられるからです。その前は、企業戦士として15年以上、いわゆるバリバリのキャリアウーマンでした。「女性でもこれだけの仕事を達成している」「女性でもこんなに収入を得ている」という満足感で突っ走ってきましたが、今は「自分のコアにあるやりたいこと、興味のあること」にしぼれて、さらに満足感が増したようです。

まずはわたしから変わろう(ガク・関西・パートナー無・32歳)

仕事は楽しいですが、周りの人の一言で楽しくなくなってしまう日もあります。そんな時は、気分転換。目の前の時間ではなく、もっと長い目で仕事をする自分を見るようにします。好きなことをするための生活の糧の仕事と、好きな事を仕事にしているのとでは、人生の彩りが違います。残念ながらわたしは、お給料をもらっている仕事については前者なのですが、お給料が発生しない方の仕事については、生きがいを感じています。それでも幸せです。わたしの勤めている会社は、どうも「ほめる」ということができない風土があるみたいで、いろいろ考えるとブルーになることもあります。まずは、わたしから変わろうと努力しています。

好きなことをすることが仕事を楽しむコツ(ぶぅ太郎・東京)

今は会社を辞めていますが、以前の会社ではあまり楽しいとは感じることができませんでした。ですが、とある脳の本を読み『脳はだまされる』ということを知りました。自分が「楽しい、楽しい」と思うと脳はだまされて本当に楽しいと思うようになる、ということだったので、さっそく実践。根が単純なのか、確かに楽しく感じてきました。なるほど。「病は気から」ではありませんが「仕事も気から」かもしれないな、と思いました。その気持ちを持続することは結構大変でしたが。今は仕事も辞め自宅でオンラインショッピングの開設に格闘中です。収入はまだまいですが、やってみたかったことなのでつらいけれど楽しい。やっぱり好きなことをすることが一番仕事を楽しむコツですね。

10年前と比べて格段に仕事を楽しめる(hashino)

今35歳ですが、10年ほど前と比べると格段に仕事が楽しめるようになりました。若いころは理想がありすぎて、現実とのギャップにいら立ったり、焦ったりしていました。今は肩の力が抜けたのか、あきらめたのか、現実を受け入れることができるようになり、その分ストレスが減りました。理想を失ってはいけないと思いますが、シャカリキになり過ぎると、自分も周囲も疲れさせてしまうんですよね。

NO

責任のある仕事って、「重い」(テンコ・東京・パートナー無・35歳)

とても前向きな意味でのNoです。だって責任のある仕事って、ある意味「重い」です。数字がいつも付きまといます。それは当たり前の話であって、やり甲斐や責任のある分、「仕事は厳しい」と感じます。「楽しい」とか「ああうれしい」と感じるのは10のうち0.5くらいかな。

心の底からこだわれない(あっくん・東京・パートナー有・30歳)

楽しくないというか、今、やっている仕事に心の底から本気になれない。心の底からこだわれないということをよく感じます。3年今の会社にいますので、仕事をこなすというか、ハンドルすることは十分にできていると思います。ただ、問題はそこからで、やっていることが本気で好きじゃないと、たとえば失敗しても、悔しいなど怒りの感情が湧かないとか、そんなことが結構あります。

昨日までのみなさんの投稿を読んで

責任のある仕事は「重い」

今日は、海外からの3件にまず注目。

阿のりさんは「プロとして責任を持って」やっているので「仕事は楽しいし、やりがいもある」とのことです。しかし、「成果を上げたからには評価してほしい」と思っていらっしゃる。僕たちは外国の会社は公正な評価をすると信じているところがありますが、必ずしもそうではないのかもしれません。

それでも、asvstpさんの元上司はたいしたものです。辞めたいと伝えると「もしここに残っていたなら、何をしたかった?」と過去形で聞かれ、答えると翌日に希望の部署への異動を紹介してくれた! いやあ、たいしたものです。そういうことのできる、柔軟な体制なのですね。

Kimikoさんの仕事人生もうらやましい。15年以上キャリアウーマンをやったあとでカウンセラーに転進。こういうふうに何度でも人生をやり直せるのが海外のいいところでしょう。日本では、そもそも「やり直し」というとどうしても敗者復活みたいなニュアンスがあります。

さて、今日はNOのご意見もきています。テンコさんは、責任のある仕事は「重い」し「数字がいつも付きまとう」とおっしゃっています。同感。オオヒラも中間管理職でいつも自分の名前に合ったヒラに戻りたいと考えています。

もう一つのNOはあっくんさん。彼女のように仕事はこなせていても、「やっている仕事に心の底から本気になれない」人って、本当はたくさんいるんじゃないでしょうか。そういう人がasvstpさんのような異動を勝ち取ったり、Kimikoさんのような転職ができる世の中に日本もなるといいなあと、心から思います。

大平健

大平健

精神科医

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english