自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2005/3/21(月) - 2005/3/25(金)
1日め:テーマの背景 | 2日め | 3日め | 4日め | まとめとリポート
5日め

テーマ実現するのに10年かかることを、毎日、何かコツコツしていますか?

投票結果 現在の投票結果 y43 n57 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
中谷彰宏
中谷彰宏 作家

凄いことを、10年続けることが「10年計画」ではありません。「一見、なんでもないこと」を、10年続けるから凄いのです。凄いことを、3カ月だけするより、一見、なんでもないことを、10年続けることのほうが……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

天職をみつけること(urara-♪・大阪・パートナー有・32歳)

すごく抽象的ですが、「天職を見つけること」が目標です。具体的な行動計画にまで落とし込めてないのが難点ですが……(笑)。本当は正直言うと、「○年後の目標は?」と聞かれることがとても嫌いな時期がありました。営業をしていたこともあり、ビジネス書や上司に再三問いかけられる度に考えて言葉にしてみるもののなんか違う……という感じをぬぐいきれませんでした。時々こだわれる目標を持てない自分を情けなく感じることもあり、不安にかられたことも度々でした。でもある時に明確な目標を決めて、それに向かっていくというより、そこまでの道のりも含めて全部を受け入れ楽しんで生きたいという自分の気持ちに気付いてからはとても気持ちが楽になり、日々を楽しむゆとりが生まれてきました。そこに大枠のゴールを決めてから、仕事に対しても日々挑戦☆の気持ちで臨むことが出来ているような気がします……。

「10年で1人前」のカウンセリングの世界(39・神奈川・パートナー無・41歳)

カウンセリングの勉強を始めて5年目です。「10年で1人前」と言われる世界なので大変奥が深く、包丁研ぎのように勉強が欠かせません。ゲシュタルトやブリーフセラピーなど興味のある流派が多く、1年ごとにテーマを決め研鑽を続けています。読書や傾聴、休日はワークショップやセミナーの参加など、好きでなければ続けられないとつくづく思います。カウンセリングマインドは日常のコミュニケーションにも役立つことが多く、有志で自主勉強会などを開催しています。

日誌をとおして人生をみつめる(月の母・東京・パートナー有・25歳)

職業柄、日誌をつけることを続けております。仕事としては勿論のこと、その日あった出来事、嬉しかったこと、悔しかったこと、人との出会いの中で学んだことなどを書き続けて4、5年になります。いつか一つの記録としてまとめることができたらと漠然とではありますが思っております。時々読み返してみて、「ああこんな時もあったなあ」と思い、「それに比べたら今は幸せなんだなあ」と、慰められたりすることもしばしば……。10年かかることではないかもしれませんが、コツコツ自分の人生をみつめられたらと思います。

メイクを落とすこと(あきんぼ・東京・38歳)

皆さんの投稿と中谷さんのコメントを見て、みつけました。まだ2年目ですが、肌の手入れです。月に1度は、メイクを落とさずに朝になってしまう(寝てしまうことも徹夜も)ことがありましたが、今は必ず12時頃を目標にメイクを落とします。これを機会に、他にもいろいろと手をかけるようになったのですが、今までのトラブルが嘘のように良い状態を保っているので、10年続けるのが楽しみです。一方、子どもの学資保険はちょうど10年が過ぎました。来年私立中への進学を目指す息子に「お金は何とかするから」と背中を押してあげることができます。

健康な生活のための朝食を(ちいかめ・東京・パートナー有・31歳)

一人暮らしを始めてからもうすぐ14年になります。母から「朝ごはんだけは食べるように」と言われて育ち、一人暮らしを始めてからも学校や職場に遅刻しそうになっても必ず何か食べています。今は子育てをしながらのめまぐるしい日々ですが、家族そろっての朝食は欠かしません。今、仕事も含めて元気でやりたいことをできていますが、その源の一つかなと思っています。これからも「健康」でいられるよう続けたいと思います。

こぎん刺繍で一針一針(wakomura・山形・パートナー有・62歳)

こぎん刺繍を始めました。パッチワーク・フランス刺繍など手芸をいろいろやった結果、やっと自分にピッタリのものを見つけた感じです。が、これが大変、針目の数が規則正しく並んでいるのでミスは許されません。また、参考になる文献が余り無いので苦労してます。こぎんの刺繍の講師になるには多分10年はかかるでしょう。日本伝統の手芸がもっと普及すればいいのにと思います。一針一針を運ぶと、不思議と苛立った神経が穏やかになる効用もあります。

NO

行動していきたい(エイプリル・神奈川・パートナー無・21歳)

私の「10年計画」はキャリアプランです。というのも今就職活動の時期にあたり、自分の3年後、5年後、10年後……とどのような人間でありたいのか、何を実現したいのかを自問自答する毎日です。私は考えてからでないとなかなか行動に移せないという悪い癖があるのと、日々心変わりが激しく、軸を定めることができないことで、具体的に何かアクションを起こすのにためらってしまいます。また、中途半端になるんじゃないかと思ってしまうんです。けれど、考えることと平行して、何か行動していきたい(キャリアのこととはまったく異なったことでいい)と思っていたので今回サーベイでの皆さんの話を参考にします。

会社員は11年目だけれど(summerstar・沖縄・パートナー無・34歳)

とりあえず、気づいたら会社生活11年しています。入社するときは「3年はがんばろう」と思ってましたから、とりあえず10年がたったなーと思います。じゃあ、今なにかがんばっているかというと(会社勤めは別として)10年後もやっていたい、というようなことは何もありません。なにかやりたいんだけど、そのどれもが10年続けたいってものじゃないんですよね。改めて問われるとちょっとさびしい結果です。

昨日までのみなさんの投稿を読んで

「一見、なんでもないこと」を、長く続けることのほうが凄い

凄いことを、10年続けることが「10年計画」ではありません。「一見、なんでもないこと」を、10年続けるから凄いのです。凄いことを、3カ月だけするより、一見、なんでもないことを、10年続けることのほうが、凄いのです。

「そんなことでいいの?」というくらい簡単なことでいいのです。「一人暮らしを、10年続ける」ということは、それだけで凄いことなのです。「肌の手入れを、10年続ける」ということも、それだけで凄いことなのです。「日誌をつけることを、10年続ける」ということも、それだけで凄いことなのです。

凄いことをすることだけが、キャリアではありません。「一見、なんでもないこと」を続けていることこそ、キャリアなのです。

「今まで何をしてきたか」を振り返る時、誰でも、つい「凄いこと」を思い出そうとしてしまいます。でも、「凄いこと」は、たいてい短期間なのです。そのこと自体が、凄いかどうかより、どれくらいそのことを継続できたかどうかのほうが、大切なのです。「10年計画」は、「10年後の目標」ではありません。「10年後に、どうするか」ということではなく、「今を、どうするか」ということなのです。

「10年計画」は、考えるものではありません。「何も行動しないで、10年計画を考えている」というのは、「10年計画」ではありません。「10年計画」とは、その日その日の具体的な行動なのです。

中谷彰宏

中谷彰宏

作家

e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english