自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

今週のテーマ会議番号:2044
冬のボーナス増えそうですか?
投票結果
16  84  
98票 516票

この会議への投票・投稿は
募集を締め切りました。

1日目/5日間
働く人の円卓会議
4位
【開催期間】
2006年11月27日より
2006年12月01日まで
円卓会議とは

荒木裕子
プロフィール
このテーマの議長
荒木裕子 月刊『マネープラス』編集長
円卓会議議長一覧
「冬のボーナス、増えそうですか?」というテーマを考えたとき、正直なところ迷いました。そもそもボーナス……
議長コメントを全文読む
1日目の円卓会議の議論は...
月曜:1日目(テーマの背景) 火曜:2日目 水曜:3日目 木曜:4日目 金曜:5日目(リポート完成)
「冬のボーナス、増えそうですか?」というテーマを考えたとき、正直なところ迷いました。そもそもボーナスをもらわない働き方をしている人も多いはず、昔はそこそこもらっていたけれど、今は激減した、という会社もあるでしょう。

この11月20日、厚生労働省が発表した今夏のボーナス状況、主要企業では平均84万1817円で過去最高を更新。前年比2.94%増と4年連続で前年を上回っています。「ホントか?」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

では、なぜあえてこのテーマにしたのか? ボーナスという言葉を通じて「景気回復の実感の有無」や「会社という組織を選ばない働き方」etc.など、私たちの「お金との付き合い方」を考え直す機会にしたい、と思ったからです。

こういう私自身も、社会人となって22年、バブル期の会社員→ボーナスゼロのフリーランス→ボーナスゼロの契約社員→ボーナス定額の契約社員→自分の業績がもろにボーナスにはね返る正社員……と、いろいろなボーナス遍歴を経てきた一人。ボーナスの有る無しで資産管理法を変えていくことも必要でした。

ナマの経験をもとに、もちろんマネー雑誌を作っている立場から「ボーナス論議」をしていきたいと思います。皆さんとの活発なディスカッションを楽しみにしています。1週間、どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

荒木裕子
月刊『マネープラス』編集長
荒木裕子


関連参考情報
■ 「ボーナスの使い道、決めました?」
収入から貯蓄を差引いて残りで消費する努力を
■ 「ボーナスで買いたいものがある?」
ボーナスは「余禄」
■ 「高橋伸子さんとのwin-win対談」
消費者の立場から改革を行う生活経済ジャーナリスト
■ このジャンルの過去円卓会議をチェック
■ このジャンルのトップページへ

今週進行中の円卓会議一覧

e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english