自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談

今週のテーマ会議番号:1974
紀子妃の出産で日本の皇室は変わると思いますか?
投票結果
28  72  
235票 607票

この会議への投票・投稿は
募集を締め切りました。

1日目/5日間
働く人の円卓会議
1位
【開催期間】
2006年09月04日より
2006年09月08日まで
円卓会議とは

竹田圭吾
プロフィール
このテーマの議長
竹田圭吾 『ニューズウィーク日本版』編集長
円卓会議議長一覧
「人々が 笑みを湛へて見送りし こふのとり 今空に羽ばたく」――今年1月の歌会始で秋篠宮が詠んだ歌で……
議長コメントを全文読む
1日目の円卓会議の議論は...
月曜:1日目(テーマの背景) 火曜:2日目 水曜:3日目 木曜:4日目 金曜:5日目(リポート完成)
「人々が 笑みを湛へて見送りし こふのとり 今空に羽ばたく」――今年1月の歌会始で秋篠宮が詠んだ歌です。それから数週間後、紀子妃の懐妊が明らかになったのは、ときあたかも皇室典範改正案の提出が取りざたされていた通常国会の最中でした。生まれるのは男子か、女子か。皇位継承の議論を一時停止させた問いの答えが、いよいよあと数日から1週間で明らかになろうとしています。

しかし実際には、それだけでは、皇位継承問題そのものへの答えはクリアになりそうにありません。男子が生まれたとしても、直系の男系男子がその後生まれなければ、女性・女系天皇を認めるか否かという議論が30年後か40年後に再び繰り返されるだけです。雅子妃にかかってきた心理的なプレッシャーや、旧皇族の男性を皇位継承者として考えるべきか否かといった議論の必要性が消えるわけでもありません。女子が生まれれば、1年前にあれだけかまびすしかった議論に再び火がつき、皇室のあり方も含めた議論に発展していくでしょう。

皇室問題を考える人々にそうした問題意識があれば、生まれるのが男子であれ女子であれ、皇室のあり方を考える議論は続き、皇室が変わるきっかけとなるでしょう。逆に問題意識が消えてしまえば、皇室の存在意義を見つめなおし、そのあり方を考える機会は当分の間失われることになるでしょう。

あなたは、紀子妃の出産で日本の皇室は変わると思いますか?

竹田圭吾
『ニューズウィーク日本版』編集長
竹田圭吾


関連参考情報
■ 「女性の天皇、いいと思いますか?」
女帝を認めない戦前はどうしていたのか
■ 「女性天皇を国民投票で?」
典範を変えるにしても変えないにしても
■ 「ジャーナリズムという言葉、好きじゃないんです」
竹田圭吾さんとのウィンウィン対談
■ このジャンルの過去円卓会議をチェック
■ このジャンルのトップページへ

今週進行中の円卓会議一覧

e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
ワーキングウーマンの意識調査 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english