自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2003/9/1(月) - 2003/9/5(金)
3日め

テーマダイエット、成功したことありますか?

今日のポイント

成功のイメージと行動を一致させる

投票結果 現在の投票結果 y60 n40 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
辻秀一
辻秀一 スポーツドクター

ダイエット成功者が多いイー・ウーマンの方々はとてもすばらしいですね。一般にシェイプアップのため、新しいライフスタイルにチェンジして成功する人の割合は、20%前後と考えられていますから……。シェイアップ……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

事故の後遺症克服のための運動が、ダイエットにつながった(StraySheep・茨城・既婚・35歳)

わたしの場合はダイエットではなく、目的が「リハビリ」だったためにうまくいったといえます。もう10年くらい前ですが、交通事故に遭い、3カ月ほど入院しました。退院後(要通院状態でしたが)にリハビリを兼ねて、ウエートトレーニングとストレッチ、ウォーキングをしていました。これは、頸椎捻挫(ムチウチ症)によって起きた血行不良を改善するために行ったものです。これが結果的に、ダイエットにつながりました。
当時は、10キロ近くを3カ月ほどで減量。その後も、ウエートトレーニングとストレッチを行い、休日には趣味としてインラインスケートをやっていたためか、体重が増加することはほとんどありませんでした。このころの体脂肪率は16〜17%。もちろん、若さによる代謝機能のよさも、少なからず影響しているとは思います。ダイエットを目的にしてしまうとなかなか続かないものですが、目的を別のところにもっていくとうまくいくのかもしれませんね。
しかし、今のわたしは仕事やそのストレスなどで、トレーニング時間が減ってしまい、また太ってしまいました。

ダイエット成功のコツ(Kylin・大阪・既婚・44歳)

昨年の秋、会社の健康診断で、「肝臓に中性脂肪が多い」と診断されました。家内に話したら、思いのほか心配して、なかば無理やり、スポーツクラブに入会させられました。最初の1カ月、体重は変わらなかったのですが、次第に落ちていき、今では10キロ減りました。ちなみに、どんなことをしたかというと、「晩ごはんは米を食べず、果物主体」「ジョギング2キロ+筋トレ+水泳1キロ」「運動は最低、週2回」。実は、クラブでのマスターズ水泳の選手と同じくらいのレベルまできてしまい、ダイエットというよりは、むしろ競技選手のトレーニングに近くなっています。
それはさておき、ダイエットのコツは「食事の見直しと運動をセットで考える」「見かけの体重より、体脂肪率をチェック」 「ダイエット仲間を作り、競争意識を利用する」といったところでしょうか。でも、このサイトを眺めている多くの女性の方は、ダイエットなど必要なさそうに思えるのですが、それはやはり、男性側の見方なのでしょうか?

現在、大腰筋を鍛える体操を実行中(マース・既婚・32歳)

成功というか、現在成果が表れ始めているのが、大腰筋を鍛える体操です。20代のころは、何もしなくてもある程度体型を維持できていましたが、30歳を過ぎてからは重力に逆らえず、崩れっぱなしでした。今やっている体操で、本当に大腰筋が鍛えられているのかどうかは、目に見えない部分なのでわかりませんが、サイズが変わってきたのはたしかです。このまま続けていき、体型を維持できれば成功といえると思います。

食費も減らすことができました(rumik・愛知・既婚・33歳)

毎日続けられるものが一番ですよね。結婚してから、パートナーもわたしもプクッと太ってしまったので、なんとか元に戻そうと、夕食をおみそ汁だけにする食事制限をしています。とはいっても、月〜木曜日だけなんですけど……。でも、そのおかげで胃が小さくなったような気がします。二人で外食しても以前の量ほど食べなくなったし、食費も減らすことができました。目標にはまだ到達していませんが、体重も落とすことができて、一石三鳥です。

NO

いつの間にかリバウンド(Shimuuna)

2キロくらいはやせることができても、その後がなかなか減らずに、いつの間にかリバウンドしてしまいます。3年間で、10キロも太ってしまいました……。

一番体重が落ちた時は……(akemimi・佐賀・既婚・33歳)

部分的にやせたいとダイエットを試みたことがありますが、効果はいまひとつ。結局、一番体重が落ちたのは、育児で大変な時でした。なんだか悲しいですけど……。

毎日続けるのは難しい(nanachin・独身・26歳)

「ダイエットしよう!」と張り切っている時はなかなか思うようにいかないのに、仕事などでプレッシャーやストレスを感じる時は、みるみる体重が減ります(その後、元に戻るのですが……)。特に運動は、毎日続けることが難しいですね。

昨日までのみなさんの投稿を読んで

「エピキュリアン・ダイエット」とは

ダイエット成功者が多いイー・ウーマンの方々はとてもすばらしいですね。一般にシェイプアップのため、新しいライフスタイルにチェンジして成功する人の割合は、20%前後と考えられていますから……。シェイアップに伴うさまざまな不快に対し、自分の考え方次第でそれを「快」と感じ、成功させていくことを「エピキュリアン・ダイエット」と呼んでいます。イー・ウーマンでは多くの方々が、エピキュリアン思考を持ち合わせているということでしょうか。

「エピキュリアン思考」の1つめは、「獲得の快」へのイメージです。昨日もお話ししましたが、人間は何かをしようとするとき、左脳のつくり出す固定概念「セルフコンセプト」なるものが厄介に働きます。「やせたい、だけど……」っていうやつです。これまで常識にとらわれ、どこかで無理だと考えていることです。この概念は、ダイエットだけでなく、日常の生活やビジネスでも同じです。成功に対し、「セルフコンセプト」によってかけられる見えない歯止めでしょうか。この厄介な固定概念を破るには、達成や成功のイメージを強く持つことです。しかも、その時の感情や気持を大切にすることです。そのようにいつもプラス感情のイメージ(ワクワクする、うれしい、満足する、誇り高い、などなど)を持ち続けていると、次第に「セルフコンセプト」はこれまでの小さなものから大きなものへと変化していきます。つまり、「できそうな気になる」ということです。同じ行動をとるなら、そういう気分でやっていかなければ、どんなこともうまくいかないでしょう。これを「獲得の快」と呼んでします。

スポーツで成功する人たちも、この思考で厳しい練習を楽しんでいるのです。ここでもう一つ大切なことは、このような感情をいつも持ちながら、「するべきこと」をしているということです。すなわち、「イメージ」と「行動」のセットが成功を引き寄せるのです。Kylinさんのダイエットのコツ「食事の見直しと運動をセットで考える」「見かけの体重より、体脂肪率をチェック」「ダイエット仲間をつくり、競争意識を利用する」は、どれも理にかなっています。「食事」と「運動」のセットは、シェイプアップ行動に効果的な最高の組み合わせです。体重よりも中身の変化がシェイプアップの本質です。そして仲間のいることで、共有感という「快」を持たせていること。すばらしいですね。

明日もみなさまのご意見をお待ちしております。「エピキュリアン思考 その2」をお送りします。お楽しみに。

辻秀一

辻秀一

スポーツドクター

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english