自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2003/9/1(月) - 2003/9/5(金)
5日め

テーマダイエット、成功したことありますか?

今日のポイント

いい行動といい思考があってこそ初めて何事もうまくいく

投票結果 現在の投票結果 y62 n38 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
辻秀一
辻秀一 スポーツドクター

いよいよ最終回となってしまいました。あっと言う間ですね。みなさんの貴重な意見をもっと伺いたいと思うところですが、まとめなければなりません。エピキュリアン思考を2つご紹介してきましたが、いかがでしょうか……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

毎日、体のサイズを表に記入してnew(ベンチャー・ママ・東京・未婚・39歳)

20代、30代の初めごろは、少し運動量を多くすれば、すぐにやせることができました。その時は毎日、体重、ウエスト、ヒップ、太もものサイズを表に記入し、ダイエットの励みにしていたので、継続できたのではないかと思います。最近は食べる量を減らしても全然効果がなく、運動もつらくなる一方で、なかなかうまくいきません。

2カ月で1キロダウンが理想的new(kekenomama・40代)

40代にもなると基礎代謝が低下するので、カロリーを控えなければ脂肪がつきやすくなってしまいます。そこで、夜9時以降の水分以外の摂取をやめました。家族に宣言して協力してもらい、さらに朝晩の犬の散歩を始めました。しっかりとしたウォーキングシューズを履き、早足で歩くことが大切。そして、小数点2位まで表示できる体重計で、成果をこまめにチェック。この方法で少しずつですが、確実に体重は減りました。2カ月で、1キロダウンぐらいのペースが理想的。ダイエットというよりは、健康的な効果のほうがあったかも?

体重が落ち始めると体重計に乗るのが楽しくなるnew(WIND)

もともとフィットネスクラブには通っていたのですが、大きく体重は落ちないまま(少しはシェイプしましたが)、3年ほどが過ぎました。そんな時、たまたま梅雨に入って食欲が落ちたこと、運動量を増やしたことなどが重なり、徐々に減り始めました。夏と冬とでは落ち方が違っていましたが、1年で12キロダウンしました。
わたしはエアロビクスをメインに、筋トレ、ストレッチを欠かさず行いました。体重が落ち始めると、毎日体重計に乗るのが楽しくなり、エアロビクスも一層上手になりました。さらにおもしろいと思ったのが、自分の体の変化です。スタイルの良し悪しではなく、人間の体は無駄なものが取れていくと、それなりに美しく、かっこよくなってくるんだなと感じました。
ダイエットしようと思ってやせたわけではなかったのですが、その過程を楽しく過ごせたことがなによりでした。ダイエット後4年目の現在、食欲は戻りましたが、体重はキープしています。もちろんエアロビクスも続けています。

無理なく、気軽にできる方法をnew(ゆうこmama)

ダイエットをするなら、無理なく、気軽にできる方法をおすすめします。短期間でやせようとすると、どうしてもそのことに集中しすぎてしまい、かえって体を傷つけることになると思う。ダイエットは長い目で見るほうが、リスクが少なくてよいのでは?

やせる目的だけでジムに通っても……new(里穂・中部・38歳)

半年で8キロやせました。食事は少なめ、炭水化物は以前の半分の量で。あとは毎日のストレッチと、週1回のジム通いです。やせる目的だけでジムに週に2回、3回と通おうと思っても、なかなか続きません。わたしの場合は、最初、トレーナーに「週に1回しか来ません。そのかわり、ずっと続けるつもりです」と言って納得してもらい、そのためのメニューを考えてもらいました。

食事内容の見直しで成功new(モンチッチ・東京・既婚・32歳)

適度な運動はもちろん大切ですが、働いていると、そんなに時間は取れません。わたしが成功したダイエットは、食事の内容を見直すというものです。栄養士の方にアドバイスをいただいて行ったのですが、3カ月で6キロほど体重が落ちました(感謝です)。当たり前のことですが、食事はバランスが大切ですよね。自分が一日に食べたものを全部書き出してみると、炭水化物や油分にくらべて、野菜、海藻、きのこ類などの量が少なかったようです。実際にダイエットをしている人の中には、食べ物の量を減らしていても、内容が偏っている場合が多いのではないでしょうか。一度、食生活を見直してみることも大切だと思います。ちなみにわたしは、やせてからのほうが病気をしなくなりました。

ダイエット=生活の見直し(マリ)

カロリーの低い、栄養のある食事と運動で、15キロ痩せたことがあります。しかし、ダイエットとは、単にやせるためにすることではなく、健康な生活を送るために、一生続けていくものだと思います。やせること自体は、多少努力すれば簡単ですが、それを維持するのが難しいのです。よく、リバウンドすると聞きますよね。わたしはダイエット=生活の見直しだと思っています。

目標を無理に設定せずに楽しみながら(宮里砂智子・神奈川・既婚・31歳)

過去に10キロのダイエットに成功しているので、自信を持ってYesです。つらく苦しいダイエットではなく、食べながらやせる方式をとっていたし、短期間でやせるような無理もしなかったので成功したのではないか、と思います。目標を無理に設定せず、楽しみながらするのがコツでしょうか。

現在、大腰筋を鍛える体操を実行中(マース・既婚・32歳)

成功というか、現在成果が表れ始めているのが、大腰筋を鍛える体操です。20代のころは、何もしなくてもある程度体型を維持できていましたが、30歳を過ぎてからは重力に逆らえず、崩れっぱなしでした。今やっている体操で、本当に大腰筋が鍛えられているのかどうかは、目に見えない部分なのでわかりませんが、サイズが変わってきたのはたしかです。このまま続けていき、体型を維持できれば成功といえると思います。

NO

ダイエットよりも、規則正しい生活(ブルー・30歳)

「ダイエットするぞ!」と意気込んで始めても、成功したことはありません。10年前の体重は、ストレスから過食気味になったため、現在よりも20キロありました。でも、ストレスの原因が解決するにつれて、何もしないのに自然と減り始め、適正範囲内に収まるようになりました。今は3キロくらいの幅で、増えたり減ったりしていますが、ダイエットをするというより、メンタルな部分の管理や、生活を規則正しくするよう心掛けています。

「ていねいに暮らすこと」をイメージすれば(tamafish)

現在、ダイエットに取り組んでいる最中です。自動車通勤から自転車通勤に切りかえて、食事のメニューを朝中心に変えました。わずかな増減はありますが、順調に体重は減ってきています。ダイエット中の体重の減少は当たり前だと思うので、維持できてから初めて成功だと考えています。ダイエットの成功というよりも、「ていねいに暮らすこと」をイメージをしていると、無理なくきちんと過ごせます。

昨日までのみなさんの投稿を読んで

「好き」という感情を作り出す

いよいよ最終回となってしまいました。あっと言う間ですね。みなさんの貴重な意見をもっと伺いたいと思うところですが、まとめなければなりません。エピキュリアン思考を2つご紹介してきましたが、いかがでしょうか?

人間が不快なことでも快と感じ行動できるのは「好き」という感情がそこに生まれた時です。嫌いな仕事や勉強で徹夜をすることは誰でもイヤなことなのですが、この徹夜も好きな趣味のことや、NBAの中継や、好きな人との電話だと平気で徹夜してしまいます。文句もいうことなしに。

しかし、一般に人間は何かを偶然のように「好き」になるのだと思っていますし、「好き」という感情は自分では作れないと思い込んでいます。社会の中で成功している人は、どんな人も、どんなことも、どんな環境も好きになる力があります。この好きだという感情を作り出す思考こそ、エピキュリアン思考なのです。

「好き」という感情を作り出す人の思考は「良いところを見る」ということです。いつも嫌いと言っている人の思考は悪いところばかりを見ています。悪いところを見るとどんな人でも嫌い感情が沸きあがってきます。好きになるには良いところをみる思考を努力しなければなりません。しかし、この努力は必ず自分にプラスとなって帰ってきます。

この思考をシェイプアップに活かすとすれば、まずダイエットする前に自分のことを好きになりましょう。あなたの良いところはなんですか? ダイエットのためにする運動・エクササイズを好きになりましょう。やっている運動や施設や仲間など良いところを探してみましょう。食事も好きなものでカロリーの低いものを選びましょう。量は減らしても好きなものは食卓に残しましょう。

シェイプアップの良いところはなんでしょうか? 今一度考えてみませんか? さまざまなハウツー本はありますが、まずこれらのエピキュリアン思考が身に着けばシェイプアップは成功です。そして人生にもプラスに働くこと間違いなし! 最後にヒントを出すとすれば、目標と行動がなければ成功しないことを、今一度付け加えたいと思います。

目標といっても何キロになりたいではなく、どんな自分になりたいかを考えることがとても大切です。また結果よりもまず行動に着目して、何をやっているのかに満足していくこと、これが重要だと思います。成功している方々に共通しているのはエピキュリアン思考もさることながら、目標と行動がしっかりしているような印象を強く受けました! さすがです。エピキュリアン思考やシェイプアップについて詳しくお知りになりたい方は、遠慮なくHPからわたしに直接ご連絡ください。お待ちしています。

辻秀一

辻秀一

スポーツドクター

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english