自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2004/7/19(月) - 2004/7/23(金)
1日め

テーマ韓国ドラマを見たことがありますか?

今日のポイント

日本に吹き荒れる韓流熱風の行方を考える

キャスター
磐村文乃
磐村文乃 静岡大学韓国語非常勤講師

「韓流(ハンリュウ)」と呼ばれる韓国ドラマや映画、音楽など韓国の大衆文化ブーム。中国、台湾、シンガポールなどアジア諸国の「韓流」から遅れること数年、今、猛暑をしのぐ勢いで「韓流熱風」が日本に吹き荒れています。

2002年日韓共同開催のサッカーW杯前から、『シュリ』『JSA』『猟奇的な彼女』など韓国映画が日本でも上映され注目を浴びましたが、昨年4月からNHK・BS2で韓国ドラマ「冬のソナタ」が放映され、日本列島を席巻したのは御存知の通り。年末の再放送で人気に拍車がかかり、今年4月からの地上波の再々放送では視聴率がさらにアップする異例の大ヒット。今後、韓国語完全版による放送も予定されています。関連本が続々と発刊され、DVDや関連商品が飛ぶように売れ、韓国への旅行者や韓国語学習も急増中。主演男優「ヨンさま」への熱中ぶりを物語る「ヨンフルエンザ」や「ヨンゲル係数」、「冬ソナ離婚」といった造語が生まれ、主演俳優は日本のCM出演も果たしてお茶の間の顔に。「韓流」を代表する韓国スターの来日にまつわる熱狂ぶりが、マスコミを通して大々的に報道されるなど、「冬ソナ」を発端とする「韓流熱風」は、もはや社会現象にまで発展しています。

なぜ、こんなに韓国ドラマが日本の女性たちの心をとらえているのでしょうか。「韓国ドラマはまだ」という方も、今の「韓流」をどう見ていらっしゃいますか?

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english