自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2004/5/17(月) - 2004/5/21(金)
3日め

テーマデリやお惣菜屋、利用していますか?

今日のポイント

デパ地下、ホテイチなど、中食需要が高まるなかで

投票結果 現在の投票結果 y76 n24 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
道畑美希
道畑美希 フードコンサルタント

ご自身のレパートリーにはないメニューを利用されるというclydeさんをはじめ、何人かの方から、「家では揚げ物をしないから」とか、「少人数分つくると材料が無駄になるから」といった理由で、惣菜を利用すると……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

ちょっと自分にごほうび、という時に(いつき・大阪・パートナー無・27歳)

普段、残業で遅くなったときにはスーパーで割り引きになったお惣菜を買って帰り、食べ残した分は翌日のお弁当に入れて仕事に持っていきます。給料日など、ちょっと自分にごほうび……という時には、デパ地下でデリを買って帰ります。最近は阪急百貨店梅田本店地下の、リーガロイヤルホテルのメリッサのお惣菜、パンがお気に入りで、よく利用しています。

レパートリーにないものを食べたくなった時に(clyde・UK・パートナー有・32歳)

料理が好きなので、自炊を楽しんでいるのですが、たまに自分のレパートリー以外の料理も食べたくなった時にデリを利用します。特にインド料理のパコラなんかは、自分ではなかなか作る気がしないし、でも、食べたくなって買うことがあります。「こういうスパイスの使い方があるのか」と料理の勉強にもなりますしね。

材料が余る心配がないから(shuupamana・神奈川・パートナー無・27歳)

答えは簡単。手軽に、いろいろ選べて、おいしいからです。自分でつくると時間がかかるし、材料も全部使え切れないので、結局自分の食べる分だけ買ったほうがお得だから。また、具の品数も自分でつくるよりも惣菜屋のもののほうが多いからです。たとえばいろいろなものが入ったサラダを自分でつくると材料も多いし、余ってしまうと保存が限られてしまい大変ですが、惣菜屋などを使えば材料が余る心配がありません。手軽に、おいしく食べられることは大切ですね。

栄養バランスを考慮しているので(優香理・埼玉・パートナー無・40歳)

よく利用しています。時には、いくら「デパ地下グルメ」と言っても、飽きが来る時もありますが、最近のお惣菜やデリは優秀です。まさに、企業努力のたまものです。ひとり身に不足しがちな栄養を考慮し、比較的に手ごろな価格で提供してくれますもの。わたしの最近の好物は、ネバネバサラダ。某サラダ屋さんブランドのもので、山芋やオクラ、モズクなどと春雨を酢じょうゆでいただくのですが、絶品です。一人ですべての材料を調えたら、大変ですもの。上手に利用したいです。

一番よく使うのは、サラダのお店(しまこ・京都・パートナー有・37歳)

一番よく使うのは、サラダのお店です。魚を煮たりお肉を焼いたりというメインのおかずは、時間も手間もそれほどかからないので、帰宅してからでもパッパとできますが、副菜、特に野菜を使うものは結構大変です。家に作りおきの野菜の煮ものなどがない時は、仕事帰りにデパートに寄って1、2種類のサラダを買って帰ります。ちょっと多めに買って、次の朝サンドイッチにしたりもします。わたしのような人間は多いらしく、デパ地下ではサラダの店が一番込んでいますよ。高級料亭やホテルのお惣菜は、かなり値段が高いので買ったことはありません。それだけの値段を出すのなら、本当にホテルに行って食べたい!と思いますしね。

便利だが、ごみが増えるのが嫌(春菜・埼玉・パートナー無・32歳)

遅くなった日の夕食、もう一品どうしても足りないときに利用します。一人暮らしのため、ほんの少し欲しいだけなのに(唐揚げ1個とか)、少量で買えなくて困ることもあります。ただ、便利ではありますが、一品でも買えば確実にかさばるごみが増えるのが嫌で、利用は極力避けるようにしています。

なくては生活が成り立たない(月の猫・神奈川・37歳)

今となっては、なくては生活が成り立ちません。デパ地下の惣菜やお弁当。コンビニのお弁当。どれも、昼食や夕食に欠かせないものとなっています。わたしは会社の近くのコンビニで昼食を仕入れ、夜はわたしと夫の分の食事のメインディッシュをデリやコンビニなどに頼っています。自宅で一から自炊をするのは平日の朝と、週末だけですから。夫も昼は社食ですし。夫婦二人がともに働いていると、これらの便利モノから離れることはもうできないと感じます。

NO

子どもと料理をしてコミュニケーション(あきんぼ・東京・37歳)

自分で大抵の料理ができてしまうので、デパ地下は高くて手が出ません。フルタイムの仕事をしていて、子どもとの時間が少ないので、料理を一緒にすることも子どもとのコミュニケーションの一つととらえて、自宅で調理するようにしています。母は出前や惣菜を利用する人でしたが、その結果、母の思い出の味は一つもありません。自分の子どもにはそんな思いをさせたくないので、これからも利用しないと思います。

お店で食事して帰ろうと思ってしまう(aim↑・29歳)

家に帰って、ビニールやパックから食べるものを並べるのが嫌であまり利用したことはありません。惣菜を買って帰るなら、お店に入って食事して帰ろうと思うほうです。ただお弁当は時々食べたくなります。

昨日までのみなさんの投稿を読んで

家で調理しにくいもの

ご自身のレパートリーにはないメニューを利用されるというclydeさんをはじめ、何人かの方から、「家では揚げ物をしないから」とか、「少人数分つくると材料が無駄になるから」といった理由で、惣菜を利用するという声をいただきました。確かに、家で調理しにくいものは、利用しがいがありますね。

わが家は、ある店の焼鳥の大ファンです。ここは、鶏肉専門店ですが、店内で、鶏をさばくところから始まって、さばきたて、打ちたて、焼きたての3つの“たて”揃い! 台所のグリルでチマチマと焼いたものが太刀打ちできるはずがありません。焼鳥は、もっぱらこの店と決め、ホームパーティやお土産としても活躍しています。

こんなに便利なデリ・惣菜ですが、春菜さん、aim↑さんが指摘されている。包装や容器のことは、気になりますね。売り場でおいしそうにディスプレイされているサラダなどが、家に帰って袋を開けてみると、小さい器に収まって、貧相な物体と化しているのを見ると、ちょっとがっくり来たりします。さらに、食べた後のゴミも悩ましいですね。また、よく指摘されることですが、「衛生的でなさそう」とか、「味付けが濃い」などといったマイナス面のご意見もありました。

デリ・惣菜の便利な点、不便な点、いろいろなご意見が出てきましたね。「ちょっとしたごぼうびに」ホテルの惣菜を利用されるいつきさんのように、みなさん、さまざまなデリ・惣菜を、上手に使い分け、食生活に取り入れていらっしゃることと伺えます。

引き続き、ご意見をお待ちしています。ぜひ、おすすめのお店や商品情報もお寄せください。

道畑美希

道畑美希

フードコンサルタント

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english