自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2003/9/29(月) - 2003/10/3(金)
2日め

テーマ自分の選挙区の議員の活動、気にしてる

今日のポイント

どの程度「マニフェスト」に注目していますか?

投票結果 現在の投票結果 y22 n78 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
弘中百合子
弘中百合子 『ロゼッタストーン』

投票した以上、その議員の活動を見守るのが「賢い有権者」だとわかっていても、自分の中に何らかの基準がないと、議員の活動を評価するのは難しいと思います。その意味で、わたしは「マニフェスト」に期待をしている……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

投票したら終わりではなく、その後も見守る(ゆうこmama)

わたしは選挙権をもらってからは選挙には欠かさず行き、候補者を自分の目で見、話を聞き、この人なら!と思える人に一票を投じています。今の世の中、投票にすら行かない人、誰に投票しても同じで何も変わらないといった考えを持った人が多いので、悲しく感じます。投票したら終わりではなく、その後の実績などもしっかり見守ることも大切だと思います。

投票した議員のメールマガジンを購読(HIKO)

前回の選挙でわたしが投票した人は、当選して議員になりました。Webサイトを持ってメールマガジンも発行しているので、購読しています。その結果、次の選挙もこの人に投票していいかな、という感触は得ています。

次回から投票区が変更(southerncross・関東・既婚・45歳)

次の総選挙から小選挙区の投票区が変わります。生活圏としては旧投票区が身近なので、明らかにこの小選挙区選出の議員の動向が気になるのですが。今度、投票することになる選挙区には、ほとんど足を運ぶことなく、候補者もきっとこないだろうななどと感じています。

とはいえ、先日総選挙に立つ予定の顔ぶれを紹介した新聞折込広告がありました。それが旧選挙区の方々だっただけに、「議員本人も投票区の変更、知らないの?」と半ばあきれてしまいました。ちなみに、旧選挙区では与党議員は比例で復活当選し、総裁選では自派閥候補ではなく小泉総裁を支持して、よくマスコミに顔を出していました。これも次期選挙がらみだな。

NO

消去法の投票では関心もわかない(いまいくん・埼玉・既婚・40歳)

国政レベルの場合、支持政党でない政党の候補に投票しましたので、あまり活動に関心がないのが正直なところです。「この人に投票したい」と思える候補者がおらず、この人はダメ、この人は嫌、と候補者を名簿から消していって、最後に残った候補者に投票しているのが現状です。それだと関心も湧かないですよね

昨日までのみなさんの投稿を読んで

マニフェストの質を見抜く目が必要

投票した以上、その議員の活動を見守るのが「賢い有権者」だとわかっていても、自分の中に何らかの基準がないと、議員の活動を評価するのは難しいと思います。その意味で、わたしは「マニフェスト」に期待をしているのですが、わたしたちが発行している若手国会議員メルマガ「未来総理」への議員の寄稿を読んでいると、マニフェストにもいろいろ課題があるようです。

民主党の細野議員は、マニフェストそのものが、公職選挙法違反になる可能性があることを嘆いていました。142条の「頒布文書の制限」や、129条の「事前運動の制限」にひっかかる恐れがあるのだとか。神奈川県知事選挙でも、告示後のマニフェストの配布は控えられたそうです。インターネットでの選挙活動の制限もそうですが、今の公職選挙法は、公正にこだわりすぎて、有権者の判断材料を奪っているのではないかと思います。

また、自民党の有村議員は、マニフェストに賛成する立場を取りながらも、非有力候補ほど、実現不可能な思い切った政策を掲げ、「実現できないのは当選できなかったから」と逃げ切ることができること、実際にマニフェストを掲げて当選した知事が、「実現困難」と、次々とマニフェストを修正している例もあることなどを挙げ、マニフェストがうまく機能するためには、有権者の厳しい判断が必要なことを訴えていました。

わたしたち有権者にも、候補者が掲げるマニフェストの質を見抜く目が必要ですね。また、候補者側には、「わかりやすいキャッチフレーズをつける」「優先順位をつける」など、マニフェストを親しみやすくする工夫をお願いしたいものです。

弘中百合子

弘中百合子

『ロゼッタストーン』

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english