自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2004/2/2(月) - 2004/2/6(金)
1日め

テーマ裁判の傍聴をしたことがありますか?

今日のポイント

国民には裁判を傍聴する権利が保障されています

キャスター
志賀こず江
志賀こず江 弁護士

みなさんは裁判所に足を踏み入れたことがありますか? 法曹関係者か訴訟等の当事者となった経験をお持ちでない限り、あまりなじみのない場所かもしれません。よく話題性の高い事件が起こった時に、傍聴券を求めて長蛇の列ができるところをご覧になられたことがあるかと思いますが、都市部の裁判所なら、平日であれば毎日裁判が行われているので、これを傍聴することができます。国民には裁判を傍聴する権利が保障されているのです。

国民と司法との距離の遠さを解消しようと、いろいろな改革が考えられていますが、裁判員制度もその一つです。この制度が始まったら、いきなり裁判所から裁判員へのお願いを受けて驚くということが起こり得るかもしれませんね。

今週はぜひ、みなさんが裁判や裁判所にどんなイメージを持っているか、など率直な意見を伺えればと思います。一週間、どうぞよろしくお願いいたします。

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english