自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2004/5/17(月) - 2004/5/21(金)
2日め

テーマ年金未納の期間、気になりますか?

今日のポイント

政治家の年金未納問題をきっかけにわが身を振り返ってみると

投票結果 現在の投票結果 y74 n26 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
和泉昭子
和泉昭子 生活経済ジャーナリスト

早速たくさんの投票とご意見をいただいていますが、いつものことながら、さすがewomanメンバーと思っております。最近の報道で、政治家やキャスターの年金未納問題ばかりに焦点があてられていることに食傷気味……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

受け取る年金の試算ができる機能を(タヴィ・大阪・パートナー有・42歳)

さっそく自分の年金手帳を取り出し、未加入期間がないか調べてみました。幸い、職歴をメモの欄に記入していたので、1カ月の未加入期間もなく、安心しました。自分の年金情報を自宅で確認できるとは、便利なことと、感心しています。あれば便利と思う機能としては、あと、どれくらいの所得の仕事で何年働けば、受取る年金がこれだけ増えるといった試算ができれば便利だと思います。将来、老後にいくらかかるかわからないですから。

学生時代の年金納入状況がわからない(ふろすと・兵庫・パートナー有・42歳)

将来のためにもしっかり払っていきたいけれど、昔の学生時代の年金納入状況などがよくわかりません。手軽に調べられるのでしょうか。また、政治家や有名人などの未納分は、倍以上払ってもらいたいと腹立たしい思いをしているのは、自分だけでしょうか。自分のことも他人のことも、気になります。

払っていることを自覚できる制度を(月の猫・神奈川・37歳)

制度の複雑さを聞くにつけ「もう少しシンプルにならないのか」と思うばかりです。年金をタネに論戦を張っていた方々が未納というのはお粗末としかいいようがありませんが、あくまでも氷山の一角。払っていたつもりだったのにと言う方は多分日本全国どこにでもいるのではないでしょうか。もらう時期になって初めて発覚する年金未納期間。そんなことがないように、支払う側が支払いやすく、払っていることを自覚できる制度に変化してほしいと思います。

さまざまな職歴を持っているので(mitch・東京・パートナー有・37歳)

とっても気になります。就職→結婚→フリーでの仕事→嘱託社員→パート社員→嘱託社員など17年の社会人歴の間にいろいろ変わったので。調べようと思っています。

体制の改善の推進をしてほしい(kiitos・東京)

昨今の官僚の未納問題に某女優の未納会見に、未納がこれだけある事実を思うと、早急に支払いそのものの前制度自体を問い直す必要があると思います。厳しい言い方をすれば、官僚の方が辞任されても何の責任をとったことにはならないと思います。未納期間の支払いをしてもらう、もしくは体制の改善の推進などそこまでのアクションを興してはじめて責任行為になるのではないでしょうか?

NO

民間に任せたほうがいいのでは(JUN・神奈川・パートナー有・30代)

サラリーマン以外は、未納の方が多いことを皆さんご存知のはず。政治家・有名人の未納期間をこれ以上問題にしても無意味と感じます。過去のことをこれ以上騒ぐよりも、議員の方々には過去の反省点をすべて洗い出して全員からキチンと徴収し、それぞれが収めただけの額を受け取れるようになる法律を早く確立しほ欲しいです。本当は民間に任せたほうが確実にいい方法があるような気がしてるんですが。

年金制度の根本的な見直しが迫られている(エコ・神奈川・パートナー有・34歳)

海外遊学時期と、帰国後現在の職業に就くまで未加入期間があります。多くの人が未加入や未納機関があるでしょう。多くの人がそうだからいいというわけではありませんが、昨今の未納問題をきっかけに、わかりやすいシステム、誰もが加入できる現実的システムに改善されることを望みます。年金制度の根本的な見直しが迫られているのだと思います。

昨日までのみなさんの投稿を読んで

本当に安心できる制度を探して

早速たくさんの投票とご意見をいただいていますが、いつものことながら、さすがewomanメンバーと思っております。最近の報道で、政治家やキャスターの年金未納問題ばかりに焦点があてられていることに食傷気味だったわたしですが、みなさんの投稿を読んで、マスコミはそれだけをクローズアップして騒いでいるけれど、みなさんはそのことを通じてちゃんと制度全体の問題点や自分の将来のことに思いを巡らしているのだということを改めて感じ、心強い思いです。

JUNさんのご指摘にあるように、今の年金制度はずっと会社員でない限り、1カ月の隙間もなくきっちり入り続けるというのが難しい制度になっています。得に多くの女性は、mitchさんのように、さまざまな種別(第1号、2号、3号被保険者)を渡り歩くので、加入する制度が変わったり、支払う保険料が違ったりします。

仮に、結婚してずっと専業主婦をしていても、会社員だった夫が失業したり、転職時に少しすき間が空くなどすると、自分自身のライフスタイルは同じなのに、年金上の立場は変わってしまい、知らないうちに未加入になっていたりということもあるのです。

ただ、一連の騒ぎをきっかけに、年金なんて払わなくても平気とか、まったく無関心だった人たちまで、自分の場合がどうなっているのか確かめたくなったことは結果的によかったのではと思っています。

また、それなりの社会的ステータスとして「未加入・未納があると恥ずかしい」という風潮が出てきたのは、「環境問題を考えてないように見えるから毛皮が着にくい」というのと似ていて、社会の価値観が変わってきているのを感じています。年金の加入状況を調べるために、社会保険事務所が数時間待ちといった報道もありますが、存在自体知られていなかった地味な社会保険事務所が、街の病院のように混み合っているなんて隔世の感。

これをきっかけにして、ぜひ一緒に年金制度全体について意見を交換し、わたしたちが本当に安心できる制度のあり方を探っていきましょう。

和泉昭子

和泉昭子

生活経済ジャーナリスト

あなたの声を意見を、さらに大きく活かすコミュニティにご参加ください

企業・官公庁がewomanリーダーズの声を求めています。一人ひとりの声をカタチにして、企業・官公庁に伝える。それがイー・ウーマンとewomanリーダーズの活動です。ぜひ登録を!→詳細と登録

今週のサーベイラインナップ

現在進行中のテーマはこれ! 今すぐご参加を!


e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english