自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2004/12/6(月) - 2004/12/10(金)
1日め:テーマの背景 | 2日め | 3日め | 4日め | まとめとリポート
5日め

テーマ自分の仕事が世の中で担っている役割について考えたことがある?

投票結果 現在の投票結果 y79 n21 これまでの投票結果の推移
凡例
キャスター
藤沢久美
藤沢久美 ソフィアバンク ディレクター

もう金曜日なのですね。年末の1週間は、特に速いスピードで過ぎていく気がします。今週もたくさんの投稿をいただき、ありがとうございました。投稿を拝見し、とても励まされる毎日でした。 かけふさんの「誰……

コメントの全文を読む

これまでに届いているメンバーからの投稿

YES

活性化のきっかけをもたらす人になりたい(mkawakami1970・岡山・パートナー有・34歳)

仕事というのは、自分があって相手があって、そして協力し合う仲間があってはじめて成り立つものだと思います。つまり、仕事を通じて取引先様に利益が上がり、われわれにも利益がもたらされることがまず大切な任務ではないかと考えます。しかし、ただそれだけでは永続的に成り立たないとも思っています。一対一の関係を超えて、その市場が活性化すること、その地域がますます活力にあふれること。どんな関係であれ、何か底からパワーをもたらすきっかけや仕掛けを提供する役割を担えるようになりたい、と最近思うようになりました。

子どもたちの生き方モデルの1つになりたい(ふろすと・兵庫・パートナー有・42歳)

教育関係の仕事をしているので、いつも考えていますし、子供達や周囲の人からもよく言われます。最近の教育をめぐるいろいろな、あまり明るいとは言えないニュースを聞くと、さらに考えさせられてしまいます。とにかく目の前の仕事を誠実にこなすこと、仕事でも家庭でも、「学ぶ喜び」を教え、「生き方のモデル」の1つになれればなと思っています。

世の中の役に立つ仕事を模索中(うねちゃん・千葉・パートナー有・33歳)

会社が世の中で担っている役割については新聞記事などを通してつかむことはでき、その一端(末端)を担っているのが自分の仕事と考えて日常業務をこなしていますが、最近、自分が本当にやりたいことではないと感じています。大きな組織の歯車ではなくて、小さくても、自分がすべてに携わって世の中の役に立っていると実感できる仕事がしたいという思いが強くなっています。ただ、何をしたいのかが絞りきれていません。藤沢さんの転機はいつどのようにあったのでしょうか。

IT本来の役割を発揮させたい(Sae・東京・パートナー有・38歳)

新入社員研修の最後に「仕事をすることはこれまでの22年の間に社会からもらった恩を次の世代に向けて返すこと」と書いたことがありました。今週のサーベイテーマでそれを思い出しました。

自分の仕事はITですが、人を定型の労働から解放してより創造的な活動へ時間を振り向けることがITの役割と思っています。ただ、いまはあまりにも経済効果への関心が強すぎて、本来ITが持つべき役割を十分に果たせる形を作れるように関わっていない、というのが目下の自分自身の課題です。

誰かの役に立っていると思えるからこそ生きていける(かけふさん・神奈川・パートナー有・34歳)

私も現在サラリーマンです。セミナーなどで専門的な知識をもって活躍する女性達と接していると、事務職としての毎日の仕事が、つまらない誰にでもできる仕事のような気がして落ち込んでいました。もっと人と関わる、私にしかできない仕事をしたいと考えていました。けれど、フッと視点を変えたことで、いまの仕事でも私らしさを発揮できるのではないかと思い付きました。400人の営業をまとめるスタッフとして、単純なルーチン作業と思えばそれまでですが、一流の品質の製品を売り出していく営業マンたちを後ろから支えているんだという気概が持てるようになりました。

誰かの役に立っている、そう思えるから生きていく勇気がわいてくるような気がします。

NO

まだそこまで考える段階にいたっていない(ちくわねこ・東京・パートナー有・32歳)

世の中での役割を考えるまでの段階にまだいたっていない、というところです。まずはその内容や目指すところに疑問を抱くことなく、楽しんで、かつやりがいを感じつつできる仕事であるか、というところを追及するので手一杯。そこがクリアできたら、じっくりと世の中での役割について考えたいと思っています。

昨日までのみなさんの投稿を読んで

すべてつながっている。無駄な仕事なんてありません

もう金曜日なのですね。年末の1週間は、特に速いスピードで過ぎていく気がします。今週もたくさんの投稿をいただき、ありがとうございました。投稿を拝見し、とても励まされる毎日でした。

かけふさんの「誰かの役に立っている、そう思えるから生きていく勇気がわいてくるような気がします。」というひとこと。そうですよね。今週の投げかけに、YESと答えてくださった方の多くが、仕事を通じて誰かの役に立っていると実感されていたように思います。私たち一人ひとりは、やっぱり意味あって存在している気がしますし、どんな仕事にも無駄なものはないと思います。

そんな風に私が感じるようになったのは、自分で会社を立ち上げたときです。自分が会社員だったころは、お茶くみや給湯室の掃除はとても嫌な仕事でした。こんな仕事、誰のためになるんだろう……そんな風に思うこともしばしばでした。でも、自分で会社を立ち上げて、スタッフを採用していく中で、お茶くみも給湯室の掃除もやっぱりないと、会社として困るんですね。会社として、世の中のためになるような仕事をしていこうと思うと、すべての仕事があって初めて、会社としての仕事がうまく回るんですね。

当たり前のことなんだけど、それに気づいたとき、どんな仕事も無駄ではないし、なくてはならないし、ちっぽけに思える仕事にも一生懸命向かうことが、結果的に、世の中をよくしていくんだなぁ……なんて思った次第です。

すべてつながっている。だから、自分の一挙手一投足が、どこまでつながっているかを、ときどきふと考えてみてはどうでしょうか。

藤沢久美

藤沢久美

ソフィアバンク ディレクター

e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english