自分で考え、自分で選び、自分で行動する。意志のある人たちが集う“場"それがイー・ウーマンです。 サイトマップお問い合わせ| english
ewoman検索: 過去のサーベイ検索
HOME CAREER@ NEWS@ MONEY&REGAL BODY@ SOCIETY@ ACTIVE LIFE@ 6ジャンルについて
>>> 旧リーダーズ/メンバーからの移行登録について
イー・ウーマンとは
参加する
円卓会議 働く人の
円卓会議
表参道カレッジ 人から学ぶ、
人と学ぶ

表参道カレッジ
国際女性ビジネス会議 国際女性
ビジネス会議
読む
winwin対談 佐々木かをりの
win-win対談


ホーム > サーベイリポートデータベース

ewomanサーベイリポートデータベース

サーベイ

2005/7/25(月) - 2005/7/29(金)
1日め:テーマの背景 | 2日め | 3日め | 4日め | まとめとリポート
1日め

テーマライフプランを立ててお金を使ってますか?

キャスター
高橋伸子
高橋伸子 生活経済ジャーナリスト

ご存じのとおり、国の財政は危機的状況にあります。社会の会費をもっと徴収しないと経営が立ち行かない、というわけで、「増税」や「社会保険料の値上げ」が津波のように押し寄せはじめています。その一方では、国民の「自助努力」や「自己責任」を促進されるべき、との声も霞ヶ関や永田町界隈から聴こえてきます。

そもそも、このような状況に陥ったのは、国が中長期的な視野で収支計画を立て、資産と負債の管理をするのを怠ったためです。バブル期のように収入が多いときは血税をドブに捨てるような浪費をし、足りなくなると国債を増発して借金を重ね、うまく行かなければ国民にツケを回す、という単年度主義の放漫経営でした。

ツケを回される私たちは、これからどう稼ぎ、どう使い、どう備えるか――

収支計画や資産運用を考えていくべき、との考え方が広まりつつあります。国のような失敗を繰り返さないためにも、1人ひとりが自分なりに中長期的なライフプランを立てて、収支管理や資産運用をしていこう、というわけです。

そこで伺います。あなたは、ライフプランに基づいてお金の管理をしていますか? 視界不良で先を見通すのがむずかしい時代ですが、どうしたらいいのかをみなさんとご一緒に考えたいと思います。中には「お金はあとからついてくる」と考えて、計画を立てずに自己投資に集中している人もおられるかもしれません。悩ましいお金の問題、あなたはどうしているのか、教えてください。

e-shop
メロンリペア メロンリペア
15万箱 突破!
抗酸化サプリメント
アクションプランナー アクション
プランナー

時間が見える大人気の手帳
ビジネス
イー・ウーマンに依頼する イー・ウーマンに
依頼する

イー・ウーマン調査 働く女性の調査
マーケティング&ブランドコミュニケーション マーケティング
ブランディング
コンサルティング

講演・研修のご依頼 講演・研修のご依頼
メディア掲載一覧 メディア掲載一覧
取材のご依頼 取材のご依頼
リンク
ワーキングウーマンの意識調査 asahi.com
私のミカタ
佐々木かをりのブログ 佐々木かをりの
ブログ

kaorisasaki twitter 佐々木かをりの
Twitter

 ©2000-2009 ewoman,Inc. 個人情報について利用規約各種お問い合わせ・お申し込み会社概要| english